2008年05月09日

Our Dumb World

アメリカのジョーク新聞「オニオン」のサイトに、おもしろいコーナーがあります。

その名も、Our Dumb World (私たちのバカな世界)。グーグルマップの各所にたまねぎのマークがついていて、それをクリックすると、ブラックジョークで国紹介がでてきます。例えば―

スペイン/3世紀の間シエスタ中

かつては世界の海と五大陸をまたにかけたが、まどろみ続ける今日のスペイン帝国には世界の原住民たちを抹殺するエネルギーはなく、残酷な異端審問をするよりヨーロッパをぶらつく方を好み、アメリカ大陸の植民地のアドレス帳も何世紀も前になくしてしまった。


イラク/自業自得

2003年、アメリカは、数々の破壊行為への報復としてイラクを侵略した。破壊行為のリストは、クルド人居住区での毒ガス使用、1990年のクウェート侵略、911テロ、タイタニック号の沈没、ヒンデンブルク号の爆発、そしてホロコースト。


フランス/神の上に立つただひとつの国

全地球人6270万人の母国であり、地球にある427都市すべてと、地球のあらゆる歴史と文化、そして美はここにある。フランスは、世界で唯一の国である。


インド/マラリアで死にますのでしばらくお待ちください

貧困層の拡大と、数百万人の命を脅かす地下水の汚染、そして崩壊するインフラ。こうした問題に、インドは真剣に取り組むつもりである。アメリカ中西部の顧客にウィンドウズXPのインストール方法を伝えた後に。

などなど。最近話題のチベットは―

チベット/1950年以来独立を解脱

1950年に毛主席に侵略されて以来中国人に支配され、1987年にリチャード・ギアが仏教に帰依して以来西側世界に搾取されている。チベットという国は、歴史上最も厚顔無恥な輩から独立しようと奮闘している。


国情報がついているのは一部の国々だけで、おもしろいのもイマイチなのも、日本人にはピンとこないものもあります。ところで日本に情報はついているのかなと地図をスクロールしてみたら、ありました!国の概要を表示する白いたまねぎをクリックしてみると―

日本/核落とされてゴメンナサイ

1945年、日本は2発の核爆弾を落とされ、都市は破壊され、瞬時にして数百万の市民が死んだ。しかし一部は生き残り、放射能汚染された灰からミュータント民族が生まれた。彼らはとてつもなく従順で、ものすごく弱気で、普通の人間の100倍の恥を知覚する能力を備えている。


そして上の情報の横には、なぜか鈴木宗男氏の写真が…。

muneo.jpg


Our Dumb World(英語)



banner_03.gif
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。