2007年05月25日

栄枯盛衰は(普通は)世の習い

「日本マクドナルド」原田泳幸社長は24日、日テレNEWS24の「まーけっとNavi」に出演し、ハンバーガーなどの価格を地域ごとに変えることを検討していることを明らかにした。

現在、マクドナルドは、全国すべての店舗で、同じ商品については同じ価格で販売しているが、原田社長は、マクドナルドだけでなく、全国展開している外食産業全体が、同一価格で販売しているという商慣習について、変更すべきだとの考えを示した。

「東京も地方も同じ値段で売って良いのだろうか?東京で損して地方でもうかるのはおかしい。地域ごとの価格があってもいいのでは?真剣に考えている」−原田社長はこのように述べ、人件費や土地代の高い東京と、そうでない地方とで同じ値段で販売することはおかしいとの考えを明らかにした。

さらに原田社長は、外食産業全体で値段設定を見直すべきだと提言した。


記事からするとこの人は、東京での値段を高くしたいようですが、どうなんですかね?

確かに東京は地方と比べると土地の値段がべらぼうに高いし、人件費もそこそこ高い。でもその一方で、都会には大量に安く仕入れをして大量にさばけるという決定的な利点があるはずです。まあ、大企業のトップがここまで言うんですから、多分本当に東京の店舗は儲かってないんでしょうけど。

でも何か違うような気がするんですよね。日本全国同じ値段である必要などないとは思いますが、この人が言うように、マクドナルドが「東京で損してる」のは、全国同じ価格だからじゃなくて、単に他社との競争に負けたからじゃないですかね?

多分数年前までのマクドナルドは、東京でも地方でも同じように利益をあげていた。でも今のマクドナルドは、競争の激しい東京で敗れて赤を出し、競合店の少ない地方では以前と変わらぬ利益をあげていると、それだけのことじゃないですか?

だとしたらこの社長の外食産業全体への提言は、「価格を地域ごとに変えよう」ではなくて、「競争がきついから、みんなで値上げしませんか?」という談合じみた提案ということになります。

敗北宣言、ですね。東京で値段を上げても無駄だと思います。そんな姑息な手段を使っているようでは、やがては地方でも敗れて、歴史に名を残すだけとなるでしょう。

バブル時代に徹底した低価格路線でやりたい放題にライバルを蹴落とした外食産業の巨人でさえ、慢心していると滅ぶ。そしてマクドナルドが退いた後の都心の一等地には、すかさず別の店が入るでしょう。メディアの世界にはありえない、自由競争ならではの光景です。



banner_03.gif
この記事へのコメント
なるほど。4半期ごとに結果を求められるサラリーマン社長は、決断に自信が持てない時はアドバルーンを揚げて様子を伺うのが保身術なのでしょう。藤田さんが御健在だったなら、とっくに実行されていたかも知れません。
時々メディアの内実を検証する管理人様を中傷する書き込みが見られますが、部外者の私でさえメディアに無関心でいられる筈も無く、今後も応援していますのでスタンスを変えず続けて下さい。
Posted by FKO at 2007年05月25日 14:52
以前、ビッグマックをどの程度働けば買えるか?という指標が発表されて、東京が世界一少ない労働時間で買える都市であるという発表がありましたね。
つまりマクドナルドの値段設定と東京の諸物価では明らかにバランスが不釣合いになっていて、テナント料や人件費を売り上げでカバーできていないだけだと思います。
多分、この傾向はその他のフランチャイズチェーンにも同じくいえることだと思います。
Posted by すがりとおり at 2007年05月25日 15:32
原田さんはIT畑出身(元日本アップルコンピュータ社長)だからなのか、外食業界にない斬新な発想をされてるね。

ここまで否定的に見る必要性はないとは思うけど。まあ私は肯定的でもなく中立だけど。やってみればいい。外食業界が価格転嫁させてデフレが止まればそれはそれでよし。

Posted by ワロス at 2007年05月25日 19:42
えーと。ちょっとした誤解があるようですので指摘をさせてくださいな。
自分がマックに在籍していたのは藤田田社長現役のころですが、当時から都市圏でははっきり言って利益は出てませんでした。(首都圏の店ははCM代、という冗談があったくらいです)
そのころよりも状況は悪くなっているのかもしれませんが……
Posted by もとMGR at 2007年05月25日 21:09
>「損をしているから価格を変えたい」
自社商品の価格を設定するのは当然ですね。
ただ、まさか価格の設定だけで、赤字をどうにかしようとしているわけではないですよね?

>「外食産業全体で値段設定を見直すべきだと提言した」
失笑を買うだけではないでしょうか?
Posted by りさりさ at 2007年05月25日 23:49
若手リーマンのごく狭い範囲ですが、私の周りを見回すと以前と比較してマックに行く人間が少なくなってきているような気がします。
以前だったらちょっと昼飯にマックへ行く人間が多かったような気がしますが今はマックで無くモスバーガーなど他社のちょっとだけ品質が良いハンバーガーを食べに行く人間が多いような気がするのは気のせいでしょうか?

私も以前とは違って、いくら安くてもパサパサのパン、薄くて硬く不味い中身に魅力を感じなくなりました。
全体的な世の中の傾向がそうなのかもしれませんね。
Posted by 暇人 at 2007年05月26日 01:01
昔はよく利用しましたが、今ではさっぱり。
町でも見かけなくなりました。
ハンバーガーが食べたいときはファーストキッチンへ。マクドナルドのは不味くて食べる気がいたしません。同じ値段ならコンビニのおにぎりのほうがずっと美味しいし・・・。

栄枯盛衰は世の習いといいますが、急成長した会社は落ちるときも早いものですね。
Posted by ぽんた at 2007年05月26日 10:05
もともとマクドナルドの「売り」は商品じゃないからね。まずいのは百も承知。もっとも大事にしてるのは「立地」で、次が「時間」。実質的な創業者であるレイ・クロックからしてそう言ってる。

だからこそ、都心と地方で値段が違うというのは暴論。立地のいい場所で値段が高くなれば、誰も来なくなるのは明白。原田社長は、自分たちが何を売っているのかよくわかってないんでしょうね。
Posted by at 2007年05月26日 13:50
首都圏だけでハンバーガーの価格を上げるということは、首都圏だけでビッグマックの品質を上げる可能性もあるのでしょうか? マクドナルドくらいの規模の企業なら、味を良くするのは容易いでしょうから。
そうなると、新たな地域間格差の誕生ですね。
Posted by JFK at 2007年05月26日 18:36
私もブログ主さんと同じように思いました、理由は違うかもしませんが。

何か偽善的な匂いがするんですよね。ちょうど地方と年との格差が問題視されている時期に便乗していい子ぶってるような・・。穿った見方かもしれませんが、自然にそんな感じがしてしまう。何だったか忘れましたが、以前にも同じようなことがあったような記憶があります。
Posted by Sunny at 2007年05月26日 20:57
日本マクドナルドはセンスのないCMを見ても分かりますが、彼らは客がマクドナルドに何を求めているのか、そしてそれに対し何を提供すればいいのかを分かっていない感じがしますね。ここ数年進むべき道を見失って迷走中なのがよく分かります。
Posted by bob at 2007年05月27日 01:10
中高年用のSEX相性占いサイトがOPEN
彼方の様々な情況から、一番SEXの相性が良い相手を教えてくれます!

http://erogoo.jp/sexpartner/
Posted by 中高年用のSEX相性占 at 2007年05月27日 19:22
私は過疎化の進む地方都市に住んでいますが、確かに地方都市だと競争相手が少ないのでマックは有利かもしれませんね。うちの近所には他にモスくらいしかありません。
値上げ論争についてですが、もし地方で利益を上げて東京のアカ埋めてるのが事実だとすると、法人税は結局本社の所在地(東京?)が持っていくわけですから、何か複雑な心境です。
Posted by Teramon at 2007年05月27日 22:54
「低価格路線」をやっていたのはバブル期ではなくてデフレ期ではなかったですか?

>やりたい放題にライバルを蹴落とした

これには完全に同意ですが。
Posted by at 2007年05月28日 07:08
ライバルをけ落とすためには赤字覚悟で低価格競争。ライバルがいなくなって値上げですか?日本の企業では考えにくい商売の方法ですね。マクドナルド終わりの始まりですね。
Posted by SS at 2007年05月28日 14:01
どこに行っても同じ値段で同じメニューで同じ味だと、一応の安心感はありますよね。
それが同じ値段じゃないとしたら・・・、やっぱり行かないかもw
Posted by P at 2007年05月28日 14:51
静かに東京から撤退すればいいじゃん。
こんな発言したらイメージ悪くなるだけだろが。
味を追求した結果高くなるなら誰も文句は言わないよ。いい加減消費者舐めるなと言いたい。
Posted by げん at 2007年05月29日 02:52
「全国何処に行っても同じ価格で同じサービス、同じ味」と云うのは、大手フランチャイズの安心感に繋がる大きな利点だと思うのだが。
ガソリン価格よろしく、地域毎に価格が違ったら、地域に依って勝ち負けが加速するだけだと思う。
ぶっちゃけ、価格を上げた所から閉店するって事。
どっちにしてもダメな店を潰すのなら、黙って潰した方がブランドに与える傷は浅くて済む。
Posted by mdyaroh at 2007年05月29日 03:11
マックそんなに不味いですか? たしかにモスバーガーと比べると味はおちますが、安い割には十分美味しく感じるマック、味はいいけど高すぎるモスバーガー。 ということで 私の舌は マックで十分満足できる ある意味幸せな舌であります。 しかし いまの味のままモスバーガーと同じ価格になったらマックに行く理由が無くなってしまいますね
Posted by マック通 at 2007年05月29日 04:02
ニューヨークにいますが、同じメニューでもクィーンズ区とマンハッタンで値段は違います。当然、郊外に行くとグンと安くなります。自由競争なんですから、マクドナルドはマクドナルドとして経営を考えるでしょうし、他社は他社なりに競争してくるでしょう。
どれを選ぶかは消費者の権利なんですから、そんなに言わなくても良いんじゃないでしょうか? 週一回はマクドナルドを食べないとおかしくなる、と言う男も知ってますけど。(同様にマックを一ヶ月食べ続けたらどうなったか、というドキュメント映画も知ってますが)
Posted by Risshin at 2007年05月29日 05:38
都市部で価格が上がればまた競合他社も出張ってくるだけの話で、消費者にとっては別段問題ではないですね。全国統一価格だろうが何だろうが嫌なら行かなければ済むだけですし。
まぁ「赤字店舗も嫌だが値上げで客足が遠のく可能性も嫌だ」などという我が儘を、大声で公にできる矜持の無さには呆れるばかりではありますが。
Posted by 桜十字 at 2007年05月29日 09:19
ところで地域による値段の差って既に実行されてませんか?
ポテトのLが250円の店と270円の店があるような気がするのですが・・・・・
Posted by bob at 2007年05月29日 20:25
モスにはモスの美味さあり、マックにはマックの美味さがあるでござるよ。
特に俺の場合、マックと出会ったのは、未だ他のハンバーガーチェーンが一切無い時代、初めて喰ったハンバーガーだからな(というかそういう名前のモンだと知らずに喰った餓鬼ンチョだったのだが)。当時「アメリカ」という言葉には、夏の太陽を見上げる様な憧れがあった、そんな時代。その時の衝撃の思い出で味付けされている以上、どうしようもない。

値上げも値下げも「ご自由に」ですね。悪感情もない。市場が判断を下すでしょう。ただ、ここ日本では高級志向・安全志向・健康志向が基本だと思う。多少の飯代を惜しんで、不健康になったり、一生の内の限られた回数の食事を詰まらぬもので埋めたくは無いですから。
Posted by 小野まさ at 2007年05月31日 00:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

banner_03.gif
この記事へのTrackBack URL


四日で50マン(笑)
Excerpt: オタクのドウテイキャラのフリして入ったら、やりまくりのもうけまくり(笑)
Weblog: 林田
Tracked: 2007-06-04 06:15

PS2 Chanter〜キミの歌がとどいたら#〜(テレカ付き)送/代無料8/30発売!アキバネット
Excerpt: Chanter〜キミの歌がとどいたら#〜 8/30 PS2定価7,140円(税込)! PS2 シャンテ〜キミの歌がとどいたら#〜(テレカ付き)(送/代無料)税込 7,140..
Weblog: AKIBANET
Tracked: 2007-08-31 00:45
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。