2005年06月21日

日韓摩擦の正体

このブログのコメント欄でも何度か指摘されている、韓国の小学生だか中学生が書いた反日お絵かきは、じわじわとその反響が広がっています。<シリーズ1シリーズ2

AoG.2y.net という、大して大人気とも思えないフォーラムの管理人、Gord さんが、韓国の地下鉄の駅に張り出された、竹島を巡る反日お絵かき展示会の様子を6月13日に掲載。その写真リンクは日本の2ちゃんねるや各ブログを通じて広がり、Gord さんのフォーラムにはほんの3、4日で10数万人の訪問者が訪れたようです。

Gord さんのフォーラムでは、IshiHitler ShiitTaro という感情的な反日家一人を除いて、西欧人、英語のできる日本人ともども、韓国の驚くべき教育実態に唖然としている状態です。Gord さんという人は、以前から細々と韓国や日本の面白い写真をアップしていたようですが、一体どんな人なのでしょうか?感情的な IshiHitler のコメントに対して、日本語のネット資料を駆使しつつ、韓国のゆがんだ過去認識について詳細に返答しています。「日本の統治は韓国にとっていいことだった」と断言しています。しかし日本語はそれほど得意ではないようで、英語のできる日本人ではないようです。

それはともかく、この写真のことは、日本語のページだけでなく、韓国や日本の情報を発信する英語ブログにも取り上げられて刻々と広がっています。このブログでも以前取り上げた GI Korea さんの所や、英語による韓国情報の権威と言われるブログ The Marmot's Hole でも紹介され、韓国のDaumでも取り上げられるに及んで、「水面下」からオモテの問題に浮上した感があります。

判断力のない子供に他国民への憎悪を植え付け、それを何の疑問もなく公共の場所に展示するという韓国の社会は、想像以上にゆがんでいます。イスラム戦士を育成するパレスチナゲリラ並です。さまざまな英語ブログで紹介されたこの写真に対して、IshiHitler のような「狂信家」を除き、99パーセントは韓国を非難する声です。これはもう、日本だ韓国だという問題ではなく、韓国自身の問題です。

ここでは、日本人はまだ投稿していないと思われる The Marmot's Hole のコメントから、いくつか外国人たちの声を抄訳しておきます。

「おかしな事だらけすぎて、どこから始めていいのかわからない。子供は社会の鏡だが、韓国はこれほどまでに日本への憎悪で溢れているのか?どうして先生や責任者たちはこういう絵を描くことを奨励して叱らないのか?どうしてこんな人たちが日本の教育システムを責められるのか?これはきっと韓国の学校で広く行われていることで、例外的な事件ではないと思う。」

「2002年には、中学校の生徒を反米デモに連れていくのが流行だった。生徒に血染めの反米メッセージを書かせて、それを誇示する先生の記事を見た。何人かの韓国人や韓国のメディアは、この一件に対して非難の声をあげているが、十分ではない。韓国人の主張にも一理あるかもしれないが、彼らとは議論できない。」

「これは、貧しくて誰も相手にしない国から一流国へと成長する過程でのゆがみだと思う。何をやっても大目に見てもらえた昔の感覚のままここまで来てしまったんだ。絵を展示した学校のホームページを見たけど、子供たちのコメントには何も悪びれたところがない。しかし、この件がこれだけ大事件になったことは、韓国のこれからに期待できる証だと思う。」

「韓国に期待できるだって?彼らはボーグと同じだよ。君の主張にも一理あるけど、韓国の教職員組合をなめちゃいけない。彼らは韓国人のDNA以外は認めないんだ。目を覚ませ!子供をこんな風に扱うのは教育とは呼べない!」

「韓国人がこの事件に反応しているのは喜ばしいことだ。しかしまだまだ先は長いし、いくら非難しても足りないと思う。ヒトラー酒場もそうだし、3人組の女性グループが傲慢なアメリカ人を片づけるミュージックビデオもそうだし、地下鉄に乗るときいつも見る、韓国の技術を使っていないテロリストの旅客機が貿易センタービルに当たらないというテレビCMもそうだが、こういう事を楽しむ神経というのはなかなか消えないんだ。」

「この事件で驚くべき事は、これは一部の跳ね上がりがしたことではなくて、韓国政府 ー 北朝鮮の手足である韓国教職員組合が、日本に核を落とすことはいいことだと子供たちに教えて、韓国政府 ー ソウル地下鉄の責任者が、この最低の絵を展示するのはいいことだと判断したということだ。これまでは誰も見ていなかったので韓国はこういうことをしていられたんだ。同じ事が東京やロンドン、ニューヨークで起きたらどうなるか、その反応は想像もできない。」

「どこの国にも排外主義というのはあるが、それが公式に奨励される国はそうはない。韓国人は世界、最低でも北東アジアで指導的役割を得たいと言うが、お笑いだ。今回の事件で忘れてはならないのは、絵を描かせた教師と、絵を展示させた地下鉄責任者という風に、公務員に2度も承認された行為だということだ。」

「ぼくの知っている韓国人は、平気な顔をして日本と日本人への憎悪を語るけど、個々の日本人に恨みはないという。アメリカに対しても同じで、アメリカは嫌いだけどぼくは嫌いじゃないという。彼らの憎悪は本当の感情というよりは、社会から求められている形を模倣しているだけにも思える。そこが一番悲しいところだ。ぼくはただ外国人というだけで韓国で襲われたことがあるけど、それはただの無知によるものとして片づけることができる。でも仕事の同僚が笑いながら外国人への嫌悪を語るのを見るのは、とにかく悲しい。」


それにしても、この反日絵を世間に問うことは、それを韓国人が誇らしく公共の場に展示したことからして、決して嫌韓を煽る行為ではないと思います。そしてこの絵こそ、日韓の摩擦の正体だと思います。しかし、もしこの絵が大メディアを通じて日本に伝えられた場合どうなるのでしょうか(決して小さな子供に見せられる絵ではありませんが)?

banner_03.gif
この記事へのコメント
Gordさんの絵はわしのサイトでも紹介しました。あれ、中学生の絵だという話があります。いずれにせよ、学生の頃にここまで偏った教育を植え付ける、と言うのは完全に洗脳ですね。学習というのはまぁある意味洗脳かもしれませんが、ここまで政治的意図を持っているとは本当に驚きました。

わしが興味あるのは、この絵をNHKで放送したらどうなるかなぁ?と言うものです。丁度日韓首脳会談もあった事ですし、その放送の直後にこの絵を流す、もしくは韓流ドラマの直後にこの絵を流す。うーん、この実態を知った時の韓流にはまっているおばさん達の顔が見てみたい・・・
Posted by akimitsu_hirose at 2005年06月21日 03:11
韓国の子ども達が書いた絵を見てちょっと思ったんですが、日本の形を酷く間違えてる絵、多いですよね?あからさまに小さかったり(これはわざとかもしれませんが)。
私はうろ覚えとはいえ、朝鮮半島の形は一応書けます。隣国ですし、地図で自国を見れば嫌でも目に入ってきます。それに、もし絵を書くことになれば、地図か地球儀かで、大体の形を見ると思います。
そのぐらい適当でいい加減に書かせたってことなのか、それとも、韓国の子どもは正確な地図に接する機会が少ないのか……酷く気になります。
北海道や九州がないとか……ありえませんよね……
この認識の適当さが、そのまま韓国の外国に対する意識を如実に表してるように感じらるような気がします。
Posted by いぶき at 2005年06月21日 04:12
いぶき様
>日本の形を酷く間違えてる絵

については、描画能力の問題もありますが、仰るとおり「認識の適当さ」の問題だと思われます。
「いい加減な認識」の基には、彼等の日本に対する侮蔑の念があることも明らかです。(汚い話で恐縮ですが、韓国では、日本列島を韓半島が排泄した汚物に例えて描くことにより、日本を侮辱→自らの優越性を感じるのだそうです。)
Posted by ウ●コ at 2005年06月21日 04:38
あの絵は桂陽中学校の生徒達が描いたものです。
桂陽中学校のHP http://www.gyeyang.ms.kr/
に写真と同じポスターが掲載されているので間違いありません。
http://file1.schooline.net/gyeyang/File/mainNews/Subject_66_A_69586
ハングルで「6月7日〜7月6日、橘峴駅(駅入口, 東幕行プラットホーム)」
と書いてあります。


Posted by アイボ at 2005年06月21日 05:46
あの絵は桂陽中学の生徒達が描いたものです。桂陽中学校のHP
http://www.gyeyang.ms.kr/
に写真と同じポスターが掲載されているので間違いありません。
http://file1.schooline.net/gyeyang/File/mainNews/Subject_66_A_69586
6月7日〜7月6日、橘峴駅(駅入口, 東幕行プラットホーム)

詳しくは「あんた何様?」日記まで
http://www.enpitu.ne.jp/usr4/45126/diary.html

Posted by アイボ at 2005年06月21日 05:53
う〜ん、確かに相当怖い、そしてイカレタ教育だっていう印象は受けますねぇ・・

ちなみに、こういった教育をしている学校って他にもあるんでしょうかね? それとも展示するまではいかないけれど、やっぱり韓国の教育全体として反日っていうのはこういう風に幼いころから徹底して叩き込まれるものなのでしょうか・・

それとも韓国というよりこの学校、この市がイカレているだけなのか・・・・ いまいち判断しかねますね・・
Posted by てるてる at 2005年06月21日 06:53
子供を持つ者として、絵は悲しくて見ていられませんでした。わが子がもしこんな絵を描いたならと考えると、韓国の教育に恐怖すら覚えます。
この件に関する韓国のサイトを見ましたが、
「子供達があんな反日感情を持つようにしたことは日本の責任がとても大きい」って・・・!?
アメリカのせいで核爆弾を作ったんだ!って言い張る北と少しも変わりませんね。

でもこういった韓国の行動が世界に知られるのは、とてもいいことだったと思います。
国内にいる韓流ファンの方々にも是非見ていただきたいですね。


Posted by ひとみ at 2005年06月21日 07:56
韓国の教科書を見ればさもありなん。
国定教科書しかないのに、その教科書が反日であれば、
韓国全土が同じ教育のもとに反日に傾くのは当然です。
政府批判で捕まる記者もいて、マスコミにも自由がありません。
ニュースのタイトルに日本を消した地図を使ったりもしています。
韓国人個々の判断ではなく、国がそうさせている状況が腹立たしい。
Posted by おりもまりも at 2005年06月21日 08:11
 韓国の民度については今更言うまでもありませんが、最近特に酷くなっている様に感じますね。
たしか小泉首相も「最近の韓国は読めない」等の発言をしていたように思います。
 おそらくこの状況はかなり長く続くのではないでしょうか。インターネットの発達した韓国では、これからどんどん外国の情報にふれる機会が増えていきます。自分たちの知っている世界と現実の世界のギャップに苦しむことになるでしょう。そんな時、彼らが素直に現実を認める方に進むでしょうか。それはありえません。これから火病が多発することは間違いないでしょう。
Posted by kou at 2005年06月21日 08:28
これらの絵を見ても反日教育の醜さを感じます。
歴史認識が日本と違うことが分かります。
「甦れ美しい日本」に詳しく書かれています。
http://www.melma.com/mag/12/m00133212/a00000015.html
8. 桜井裕子(寄稿)
  戦後補償は済んでいる(上)(下)
 せめて、日本人は正しい歴史を知りましょう。
Posted by 西村雅宏 at 2005年06月21日 08:33
振り返って、日本の子供たちはどんな教科書、教師から教育を受けているのか考えましょう。
教科書問題で中国、韓国からどのような干渉を受け、教科書が採択されて行っているのかを。
教科書採択は教育委員の意思で選定しているのではなく、その周りにいる人々(事務方)の恣意的な選択によって追認している現実があるようです。
つくる会の教科書を眼の敵にする国がこのような事を平気で行っているのと平行して日本ではそれに呼応した「市民団体」がいる現実を直視しましょう。
Posted by ふぐ at 2005年06月21日 08:45
ボーグ(藁
Posted by ネコノテ at 2005年06月21日 11:31
日本の歴史教育が、中・韓と歴史認識を共有するになれば、日本の子ども達も自分の祖国を憎悪して、このように不気味な反日の絵を描くようになるということですね。
それだけ考えても、日本が韓国と歴史認識を共有できないのは当然です。

いえ・・・日本人は、子どもにまで他民族への憎悪を植えつけるような韓国・中国などとは、絶対に歴史認識を共有してはいけないのです!
Posted by かおる at 2005年06月21日 12:09
とにかく悪しき事は日本の責任にすれば、韓国世論は支持するし、もはや正当化する為の常套手段になっているね。韓国の現政権も支持率が低下したとたんに在任中は一切歴史問題に触れないとしてたのを忘れたのか、今じゃ公言して憚らない。
そもそも日本の外交も弱い、事が露呈した時点で不快感を示し、首脳会議延期をする位の事をするべきだ。
Posted by at 2005年06月21日 12:44
>ボーグ(藁

我々はボーグだ。
お前達と同化しないが
お前達の文化の起源と最新技術だけは我々に同化する。

抵抗は無意味だ。


…とまぁ冗談はさておき
普段なら韓国の反日なども、ムカつきや、あるいはそれを通り越した笑いで済むのですが
今回は絵を見た瞬間悲しくなってしまいました。

憎まれている事ではなく
子供に対しこのような絵を描かせる事に…。

以前同じような事を、どこかで誰かが書いていましたが
日本人の子供が愛や友情を知りながら成長する時
韓国人の子供は同時に憎しみも刷り込まれて成長していくのだと

暗澹とした気分になりましたヨ。
Posted by ハチロー at 2005年06月21日 12:49
管理人様

非常に興味深いブログご紹介ありがとうございました。英語のブログに韓国の教師達が北朝鮮の影響を受けていることについて書いていた人がいたのですが、それを見て日本の日教組がマルクス主義思想に傾倒していることを書きたかったのですが、書き込み方法がわかりませんでした・・・。

方法がわかり次第、すぐに書き込みさせてもらいます。

反日教育に疑問を持っている韓国人や日本の反左翼勢力が協力できるようになればいいのでしょうねぇ。そして英語で情報を発信する。これができれば最高でしょうね。
Posted by あ・うん at 2005年06月21日 12:52
これまで海外の情報に通じる日本人は、
日本を貶める人ばかりだという固定観念を私は持っていましたが、
oribe氏によって考えを改めました。
いつも良質な情報ありがとうございます。

この問題ですが、もう韓国は政府レベルで、
反日感情のコントロールを失っているように思います。
世界の歴史が指し示すとおりならば、
自民族優越に基づくレイシズムは、
自分たちで処理することができず他民族を巻き込みながら、
結局自民族を滅亡の淵に陥れることになります。
向かう先は当然日本でしょう。
日本が負けることは、有り得ませんが
生き残った韓国人と朝日新聞は
原因は日本にあるというんでしょうね。

Posted by 日本の危機 at 2005年06月21日 13:22
日本のキャラクターが日本を罵倒している。
これが何よりも恐ろしい。

本質的には日本に対して好意的な子供たちが、
大人の煽動によって日本を憎まざるをえないなんて。
Posted by 愛拿捕 at 2005年06月21日 14:08
こうしている間にも韓国の子供が反日を刷り込まれてる間に日本の子供たちは自虐史を刷り込まれているのかなと思うと、いたたまれません。
日本の教科書は韓国ほど歪曲はされていませんが、私は中学の頃、担任の社会科教師に教科書を書き換えさせられたことを覚えています。
Posted by P at 2005年06月21日 14:14
この件に対するGI Koreaさんの態度にはちょっと幻滅しましたね。
彼が元々反日だったのか、韓国赴任後に韓国人に影響されて反日感情が強くなったのか興味がある所です。

しかし、韓国漁船逃走事件では彼は事の問題にまで辿り着いたのに、なぜ韓国人曰く「植民地時代の日本人における韓国人財産強奪」や、「従軍慰安婦」等々にも韓国漁船逃走事件と同じメンタリティーが働いている可能性にまで辿り着かないのだろうか。

>しかし、この件がこれだけ大事件になったことは、韓国のこれからに期待できる証だと思う。

ある外国人の意見の一部ですが、これに関しては悲観的に見ています。元々外野で大いに騒いだから事件になったのであって、外の動きが一切なければ問題にもならなかったでしょう。しかも最初に問題視した外の勢力とは、力や影響力があり、この手の問題に積極的に関わっている何らかのグループや団体ではありません。今後も同じ様な教育が韓国児童に施されたとして、外に醸され、問題視される可能性は低いと思っています。逆に今回の事件により、この手の教育が学校外に洩れるのを避ける方向に進み、実情はほぼ変わらない、もしくは悪化していく可能性も大いにあると思います。

ところで韓国在住の外国人は親日反民族法やその子孫の財産没収、その他最近韓国国会で起こっている数々の民主主義、法治国家としてありえない動きを知っているんでしょうか?韓国の英字新聞等でまともに扱っているのか興味があるところです。
Posted by Upper Peninsula at 2005年06月21日 14:50
>ウ●コさま
そうですよね……やっぱり、侮蔑意識も入ったいい加減な認識なんですよね……向こうの人に正しい事実を知ってもらおうとしたって、日本列島のおおよその形すら覚えようとしないんじゃ、はなから無理ですよねぇ……

韓国の真実を知ってから半年、いろいろ調べてきて、韓国が日本のことを弟分だの劣化コピーだのと好き勝手言っているのは知っていましたが……汚物扱いしてるっていうのは初めて聞きました。絵の題材に汚いものが多かった謎は解けましたが……
他国の国土が自国の国土の排泄物なんて発想、私如きじゃ思い浮かびもしませんでした。レヴェルが違いますね、レヴェルが。はぁ……
Posted by いぶき at 2005年06月21日 15:15
たて続けに韓国の話題が出ていますね。韓国より大切なことが沢山あるので、冷めて捉えていますが。

南京大虐殺や従軍慰安婦など胡散臭い「日本の蛮行」が世界的に大成功を治めているのは、その桧舞台を大陸や半島に提供しているアメリカの媒体のお陰でもあることも忘れてはならないでしょう。これまでいかに対抗策を撃ってこなかったかを再考すべきです。

宋美齢のプロパガンダ演説の仕返しをやってもいいのではと思います。例えば、世界的にチベット僧の演説を展開したり色々できますね。欧米とも地域別に戦略を展開できるはずです。同じように、ベトナム戦争に由来するベトナム人の反韓を煽る工作もやるべきですね。

我々も孤高に構え、彼等を掌で転がすぐらいになりたいものです。
Posted by いらが at 2005年06月21日 16:15
根が深い問題ですね。
純粋な子供がこんな絵を描くほど
徹底した指導が入っているんでしょうね。

おそろしい。靖国問題でも散々日本を
非難するが、はたしてお宅はどうなんですか?
って誰でもいいから、一言公共の場で
面と向かっていってほしいもんだ。
Posted by としぞう at 2005年06月21日 16:18
私が小中学生の頃、どんな絵を書いてたっけなぁって考えて、思い出されるのは自分の町、友達の顔、海、空。そう思い出すと、韓国の子供たちがあんな絵を書いたということが、とてもショックでした。せめて小さな子供たちには、明るい未来を描いてほしいのに。
Posted by ゆっこ at 2005年06月21日 18:29
> kouさま
>インターネットの発達した韓国では、これからどんどん外国の情報にふれる機会が増えていきます。自分たちの知っている世界と現実の世界のギャップに苦しむことになるでしょう

とありますが、それはどうかとおもうんですよ。
VANKなる集団はご存知でしょうが、彼らは彼ら自身が知ってる世界と現実とのギャップを彼らが知ってる世界にねじ曲げるためにインターネットを使ってるんですよ。
それにサイバーデモと言う名のテロ行為も世界中で起こしてますし。
インターネットは所詮道具です。使う人間が変わらなくては変わらないでしょう。
Posted by dempa at 2005年06月21日 22:14
> kouさま
>インターネットの発達した韓国では、これからどんどん外国の情報にふれる機会が増えていきます。自分たちの知っている世界と現実の世界のギャップに苦しむことになるでしょう

とありますが、それはどうかとおもうんですよ。
VANKなる集団はご存知でしょうが、彼らは彼ら自身が知ってる世界と現実とのギャップを彼らが知ってる世界にねじ曲げるためにインターネットを使ってるんですよ。
それにサイバーデモと言う名のテロ行為も世界中で起こしてますし。
インターネットは所詮道具です。使う人間が変わらなくては変わらないでしょう。
Posted by dempa at 2005年06月21日 22:14
この件に関する韓国人の反応を見ていて思うのは、彼らは日本人が「韓国の子どもに馬鹿にされて腹を立てている」と認識しているようだ、という事です。
日本人を含め、この絵を見た多くの人が「幼い頃からこんな絵を描かされるなんて、可哀想に」と子どもたちの事を考え暗澹とした気持ちになっているという事実が、どうにも理解が及ばないらしい。
だから「日本が歴史を反省しないから子どもにすら馬鹿にされるんだ」なんていう見当違いな反応が返ってきてしまう。

片やノ・ムヒョン大統領の頭部にライフルの照準を定めたパロディ画をネットに公開しただけで暗殺未遂容疑で逮捕される国で、「日本人を皆殺しにする」と高らかに宣言した中学生の絵が「よくやった」と褒められている。
彼らはこの矛盾に気づかない。
根本には明確な「日本人は人ではなく豚か猿だ」という差別意識が存在する。
そして彼らの社会は著作権を無視することと同じく、人種差別を別段悪い事とも認識出来ていない。
あるのは他者を蔑むことと自らを誇ること。
それも出来るだけ大きな声で蔑むことと誇ること。
それが自己表現として大いに奨励されているようです。

ですから、日本人だけでなくこの絵を見た多くの人が、馬鹿にされたことを怒っているのではなく、韓国社会の病んだ現状を心配しているのだ、ということをどうしても理解してもらえないのではないでしょうか。
大人は日本人をからかって留飲を下げればいいのかもしれませんが、子どもたちのあからさまな差別感情をたしなめもせず、助長し、誇らしげに展示し褒めはやすに至っては──一体彼らは学校教育のどの時点で人権や民主主義、平和の大切さや核兵器の恐ろしさ、殺人の罪深さを教える気なのでしょうか。
既に彼らが中学生であることを考えると、その機会は韓国には永遠にないのだろうと思えます。
彼らが「隙を見せれば日本は絶対に韓国を侵略するはずだ」と考えて譲らないのは、彼らが常に「自分なら侵略する」と考えていることの裏返しでしかないのではないでしょうか。
日本に核を落とし全土を焦土と化すべきだ、と考える中学生やそれをたしなめない大人達しかいない韓国に、北朝鮮の核問題の重要性など理解できるはずがありません。
せめて彼ら子どもたちが人命の尊さや、人と人との交流の温かさだけでも少しでも学ぶ機会があれば、と思いますが、もはや意図的に歪曲した歴史を真実として学んできた世代が教師として歴史を教えているのですから、それも無理なのでしょう。
最近、韓国人の主張が根拠もなく自信に満ちているのも、意図して歪曲したことを憶えている世代が少なくなってきた、ということなのでしょう。
Posted by こまったちゃん at 2005年06月21日 22:27
え!あの絵は中学生が描いたのですか?
絵としてみると幼稚なので、私は小学低学年だと思いましたが・・・。
中学生なら、小学生と違って、ある程度の認識が
出来る年頃だと思うけど、それを考えると、尚更教育の怖さを感じます。
今度知り合いにイギリス人がいるので、
あの絵を見せて感想を聞こうと思います。
Posted by でこ at 2005年06月21日 22:58
うちのブログにも沢山人きてほしいな^^;
Posted by 暁奈 at 2005年06月21日 23:32
下手糞な英語で「悲しい」とマーモットに書き込んだら、「黙れ」と怒られました。。

彼/彼女がなに人か分からないけど、見知らぬ人に「黙れ」と罵られることの悲しさと虚しさと惨めさといったら無いですね。

なんであんなに殺伐としてんの…w

゚゚(´□`。)°゚。ワーン!!
Posted by stop_jap at 2005年06月21日 23:36
先日のBSディベートでもそうでしたが、韓国人は、日本人が「それはそれ、これはこれ」論(領海侵犯と歴史認識を混同すべきでない、等)を展開すると、「また、でたよ」といった感じにニヤニヤ笑うことが多いように思います。どうも彼らは、この常識的な論理を本気で詭弁戦術だと思っているようです。そういった時に、本音で「詭弁はよくない」とぶつかってくるならまだマシなのですが、そうではなく、「ここは大人の対応で」といったようにニヤニヤしながら引く。

絶望的な気分になります。

非常に悪い意味で、日本人に似ているんですよ。
真面目な議論で愛想笑いされるのは不愉快なものですね。欧米人が日本人に対して繰り返してきた言葉に納得する思いでした。
Posted by 1915 at 2005年06月21日 23:52
これは洗脳教育というより、むしろ腐脳教育です。洗脳は、まだ精神の修復の見込みがあるが、ここまで来ると、修復不能でしょう。それは、「日韓併合前の韓国は桃源郷のような国であった、なのに、日本は・・・」という、韓国による歴史の捏造がおおもとにあると思います。韓国の人たちは併合前の朝鮮半島での生活が極めて劣悪で、ソウルなどは当時、世界でも最も汚く臭い都市のひとつであったことなど見ようともしないのでしょう。http://plaza.rakuten.co.jp/khiroba/diary/
歴史を直視しない、直視できない民族の悲哀です。日本は、朝鮮併合について、韓国や北朝鮮から感謝されることがあっても、いまになって非難されたり、糾弾される筋合いなどありません。ただ、問題は韓国が隣国で、悲しいかな隣国は選べないということです。しかし、日本もそろそろ我慢の限界に達しているでしょうから、企業経営者は韓国への投資や交易を縮小し、例えば、ベトナムにシフトすることも考える段階かもしれません。いずれにしろ、当面は「韓国の異常は世界の常識」が韓国も含め世界に広く認識され、韓国に目を覚ましてもらうしか術がないのでしょう。Oribeさまの益々の活躍を期待しています。
Posted by 隣国を心配す at 2005年06月22日 00:19
>stop_japさん

コメントは見ましたよ。
あれはギャグです。
「韓国人の穏やかな挨拶」というギャグです。
気にしないで下さい。
Posted by oribe at 2005年06月22日 00:44
>「日本の統治は韓国にとっていいことだった」と断言しています。

これを書いているのはどこの国の人なんでしょうか。
これはあたり前のことなんですけど、どういうわけか、日本人でこういえる人がほとんどいませんよね。
日本の教育のゆがみといえるのだと思いますが。
残念ながら、悲しい現実です。ですから、
わたしたちが、身近な子供たちに教育していくことが大切だと思います。
Posted by at 2005年06月22日 00:51
>1915さん
日本と韓国は兄弟だとかよく似ている、だから仲良くしなければならない、という論調はよく見かけますが、しかし残念ながら1915さんが仰るように韓国は悪い鏡であって、韓国という鏡には醜悪な日本の姿しか映りません。

日本人の中には日本人の反韓感情を近親憎悪であるかのように捕らえている人がいるようですが、果たして本当にそうでしょうか。

私は最近、本当に日本と韓国が瓜二つの双子のような国家であったなら、日本は国際社会でどれほど心強かっただろうか、と考えることがあります。
しかし残念ながら東アジアには自称民主国家である韓国や、圧政を行っていないなどとうたう民主主義人民共和国と名乗る北朝鮮を始め、民主主義国家というものはおよそ存在しません。

「日本は孤立している」というのは韓国人が好んで使う言葉ですが、実際には日本は孤独なのです。
かつては島国であるが故に他国の侵略から免れてきた日本ですが、いまとなっては島国であるが故に孤独でもあります。
日本の側に、本当の民主主義国家が存在しない以上、日本のパートナーは好むと好まざるとに関わらずアメリカしか存在しません。

韓国を知れば知るほど嫌いになる、韓国人のニヤニヤ笑いに腹が立つ、というのは韓国を民主主義国家だと長い間誤解していた日本人の、期待が裏切られたやりきれなさだと思います。
韓国が真の民主主義を理解する日がいつかは本当にやってくる──そう信じている日本人は、疲れ、呆れ、怒り、すり減り続けています。
韓国人はそれを「右傾化」などと短絡的に記号化し、中共や北朝鮮のような世界でも希有な非民主的、人権弾圧国家とともに声高に叫んでいます。
日本人を茶化して鬱憤を晴らしたいばかりに、せっかく与えてもらった民主主義を自ら溝に捨てようとしています。
しかも彼らは、いまも濃く立ちこめる溝の臭いを嗅ぎながら気づいてもいない。
民主主義の尊さを教える間も惜しんで、権力者達に都合の良い妄想を親や教師が詰め込んでいるのですから、彼らは民主主義に何の価値も見いださないのでしょう。

>隣国を心配すさん
>日韓併合前の韓国は桃源郷のような国であった

民主化以前の軍国主義国家や、まして併合前の奴隷状態が桃源郷だと憧れるのですから、民主主義などはやく溝に捨ててしまいたいのでしょうね。
北朝鮮の現状を目の当たりにしても、かの国が桃源郷だと信じて疑わないノーベル賞作家を思い出しました。
これだけ情報を脳内で都合の良いように選別化できるのですから、インターネットなど彼らには宝の持ち腐れですね。
ましてあの絵から想像するに外国語を理解する韓国人なんてマイノリティでしょうし。
日本人でさえこうなんですから、身内の韓国人が親日派だなんて、どのようにひどい弾圧を受けるかは推して知るべしですね。
Posted by こまったちゃん at 2005年06月22日 01:05
中国、朝鮮と日本は相当昔に別の文明圏に別れたと思いますよ
表面的には似ているけど全くの別物です

そのことを日本だけではなく世界にもきちんと認識するようにしていくべきでしょう。
そういう誤解する部分を利用してすり寄ってたかってきてますし。
Posted by at 2005年06月22日 01:20
ボーグというコメントが韓国社会を端的にあらわしているなあと思いました。
国家の元首が、教科書が多数ある(=複数の考えを持つ)という日本の考えが理解できないと言い放つ国、韓国。
彼らはどこに向うんでしょうか?
子供たちが、夢や希望の絵じゃなくて、憎悪にまみれた絵を書いたのはそれを書くことによって大人が喜ぶからでしょうね。子供は親の鏡ですから。
暗い気持ちにさせられる話ですね・・
Posted by at 2005年06月22日 01:27
>今回の事件で忘れてはならないのは、絵を描かせた教師と、絵を展示させた地下鉄責任者という風に、公務員に2度も承認された行為だということだ。

この話題は、いわゆる笑韓ネタとして苦笑しつつ眺めていたのですが、紹介されたブログのコメントを読んで、改めていかに異常な状態に慣れてしまっていたのか気づかされました。怖いことです。

内心の本音はともかく、近代国家において公に他国への侮蔑が看過(場合によっては奨励)されているグロテスクさは、やはり一度政治の表の場で言上げする必要があるでしょうね。
Posted by 顔回 at 2005年06月22日 01:41
やはり、脱亜論しかないのでしょうね。福沢諭吉は、朝鮮に肩入れしましたが、結局匙を投げました。
あれは、アジア蔑視の思想ではなく、日本の相棒になる国がアジアにはないという絶望から生まれたものだと思います。
Posted by シロナガス at 2005年06月22日 01:48
>oribeさん
そうみたいですね。落ち込んで損しました・・
非常にばつが悪いですが、「誤解してますた」と、トロル氏って人に謝ってこなきゃ… うぉぉ…

恥かしさのあまり火病発病しそう_| ̄|○
Posted by プア英語でも気にしないstop_jap at 2005年06月22日 10:24
脱亜は行き過ぎです。脱中朝だけで十分です。
そのためにも、
1.中朝と仲良くしなくてもいいんだという意識を持つ。
2.中朝は日本を下等と見なしているという事実を知る。
3.中朝の意識は交流で変えられるという幻想を捨てる。

さらば中朝。
Posted by ネコノテ at 2005年06月22日 10:54
脱中朝と話が出たので、中国の話をちょっと・・

【日中】北側国交大臣:中国人団体客向けビザ発給
地域の全土拡大で合意へ、7月半ばにも実施予定[06/22]
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20050622AT1F2101221062005.html

【日中】遺棄化学兵器処理費用:日本の砲弾70万発で2000億の試算に対し
中国は200万発で1兆円超を要求[06/22]
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050622-000000-san-pol

これで、所得税は増税だそうです
このブログのお陰で最近ちょっと元気だったんですが・・・中国と日本の政治家にココまで憎悪するとは
自分でもビックリするくらい
なにかできる事を探してやって行きます
Posted by yusu at 2005年06月22日 11:43
中韓は何かと「日本はアジアに不幸をもたらした」と言うが、西洋列強から開放したのは日本であるし、そもそもアジア諸国から解放戦線の為の援助を求めて来たのだ。中韓の言い分は日本が征服を企んだとしているが、それは連合国側の対アジア政策(植民地政策)を正当化する為に日本を悪にせざる負えなかったのだ。これをまんま飲み込んだ形となっている訳だが、とすれば中韓はアジア全域に西洋列強諸国の植民地に甘んじた事実を正当化している様なものではないのか?

特に朝鮮半島に日本の国家予算を注ぎ込んでインフラ整備、医療機関、教育機関を整備し、日本の国会への参政権まで与えた事が悪とするならば、主に略奪を目的とする西洋方式の植民地政策は何なのか?英国は戦後自分が表面的に正義にならんと香港に民主主義を急拵えしたが、それでも英国国会への参政権など無かったではないか!しかも香港返還や対中植民地に関し一切の謝罪もしていない

我が国の政府、外務省は功罪の罪ばかり神経を使い、功の部分は公言できないでいる事は国民には理解できない。
Posted by 従三位 at 2005年06月22日 12:42
脱亜というのは、性格には「性質の悪い連中との決別」「付き合うべき相手は選ぶべき」という思想だと、解釈しています。
不良学生のクラスにいる優等生が、日本です。同じクラスにいるからといって、不良とは付き合わず他のクラスの優等生と付き合うべきということでしょう。
Posted by シロナガス at 2005年06月22日 12:46
脱亜というのは、性格には「性質の悪い連中との決別」「付き合うべき相手は選ぶべき」という思想だと、解釈しています。
不良学生のクラスにいる優等生が、日本です。同じクラスにいるからといって、不良とは付き合わず他のクラスの優等生と付き合うべきということでしょう。
Posted by シロナガス at 2005年06月22日 12:46
>ネコノテ
脱亜論の亜とは元々中朝を指していたので、別に良いかと。
とにかく、これらの写真を周りの人に広めましょう。
Posted by たいと at 2005年06月22日 12:48
>1.中朝と仲良くしなくてもいいんだという意識を持つ。
>2.中朝は日本を下等と見なしているという事実を知る。
>3.中朝の意識は交流で変えられるという幻想を捨てる。

確かに、その通りだと思います。
中国は、「小日本」を「反省が足らない」と繰り返し恫喝し、機会ある毎に人民の目を外に向けさせなければ、「国体が維持できない」のが実情でしょう。共産党一党独裁と外国資本への市場開放による矛盾、歪の吸収剤として日本を指弾しているに過ぎないでしょう。
韓国については理解不能ですが、腐脳教育の効果が出てきたのか、劣等意識の歪んだ民族感情が抑えきれないところまで高揚しているのでしょう。それは、錯乱状態としか言いようがありません。とにかく、韓国には国際世界を見渡すという感覚は皆無のようで、その点では北朝鮮と全く同じでしょう。自国の歴史を直視できない朝鮮民族の血がそうさせているのでしょうか?
いずれにしろ、日中問題、日韓問題は、根本的には相手国の事情で起こっていると思います。
日本は「脱亜」ではなく、重点を中国⇒インド、韓国⇒ベトナムへとシフトし、中国・韓国からは一歩引いたところで、中国には恫喝の口実を与えない形で向き合い、中国の体制の変更か、崩壊を待つのが賢明でしょう。
それにしても、自民党の野田毅、加藤紘一や民主党の岡田代表の「中国参拝」は中国政府に無批判に媚びるもので、見苦しい限りです。彼らは、中国要人に「反日教育は止めなさい、それが日中正常化の第一歩だ!」の一言でも言ったことがあるのでしょうか?実に、理解に苦しむ政治家たちです。
Posted by 隣国を心配す at 2005年06月22日 12:53
中朝韓と日本は今の体制の限り相容れないと思います。つまり共通しているのは、三国とも今の政権に正統性が無いと言うことです。彼らが共通して自らの正統性の証とするのは抗日です。韓国は選挙で今は選ばれるので、少々異なりますが、それでも抗日を国内支持の確保のために使います。
皆さんもご存知のとおり、彼らの言う抗日はまやかしです。だからこそ必死になって抗日を喧伝するのです。そしてその歪は限界に来てると思います。
ちなみに、先進国のふりをしてる韓国ですが、表向き近代的なソウルの町並みも一歩外れれば昔と大差ない世界がそこにありますよ。
つまり、虚構に過ぎないということです。
Posted by いわし at 2005年06月22日 13:52
私は最近、台湾生まれで、日本の大学を出た、文明史家、評論家として、活躍している黄 文雄氏の「韓国は日本人が作った」という本を読みました。
そこでは色々と韓国の歴史が詳しく書かれていました。“韓国人が日本を糾弾するために、日帝36年に日本人による「7奪」があった・・と言う。でも、それは「7恩」と見るべきで、「7生報恩」とするのが「正しい歴史認識」のひとつであると考えている・・、そして、日本政府は事の真相を良く確かめずに、あまりにも安易に謝罪や反省を繰り返す。だけど、もっと韓国の歴史を知って、他の方法があるのでは?”と。
それから、“現在、韓国が騒いでいる日本の「従軍慰安婦」の問題に関して、日本政府が関与したと思われるものは一件もない。日本にとっては、いいかがりもはなはだしいというもの。逆に韓国は戦後も国家管理売春が横行しているだけでなく、朝鮮史における慰安婦の輸出や売却の史料も存在しているのである”とも・・・。
この本を読んで感じたことは、日本政府はもっと韓国や中国の歴史を読んで、彼らの歴史認識について、反論出来る知識が必要では?ないかと・・・。
私はこの本を読んで、韓国に対して、大いに溜飲が下がった思いがしました。
Posted by でこ at 2005年06月22日 14:56
>1.中朝と仲良くしなくてもいいんだという意識を持つ。

なぜか日本は韓国と仲良くしなければいけないという考えが日本人全体に刷り込まれているんだよね。

>2.中朝は日本を下等と見なしているという事実を知る。

日本人も中国人や韓国人に対して持っている優越感があるけど、日本人はそんな自分の気持ちに罪悪感を持っている。かたや中国人や韓国人は当たり前のように日本を見下してることを日本人はあまり知らないよね。

>3.中朝の意識は交流で変えられるという幻想を捨てる。

彼らは表面的な交流によって日本から得られるものは全て得て、最後には裏切るでしょう。
日本で笑顔を振りまいて芸能活動をしている韓国芸能人が外で反日をしているのもその法則です。
Posted by mihama at 2005年06月22日 15:06
はじめまして。いつもは読み専ですが、お話が中国にも及んだので、脱線かもしれませんがご挨拶がてら。

北京放送の日本語版BSS
http://jpbbs.chinabroadcast.cn/index.php

翻訳機能付きではないので一部の限られた中国の方しかいらっしゃいませんが。韓国の方との「感情論vs理論派」と同様の展開です(ここも読み専)。ここを見ていると、中国人と韓国人(朝鮮人)はやっぱり、おなじ思考回路(小中華思想)なんだなぁ…としみじみ。
韓国は大統領が変われば、逆に親日国家にならないかなぁ(易姓革命)と…無理ですかね?(前政権批判が常套手段なら…と期待したい。)

最後にいつも興味深く読ませて頂いております。
海外のサイトへのリンクが多いですが、学生時分から離れていた、英・独をもう一度やり直そうかな?と思っています。何とかして、東アジアの状況を海外に知ってもらわないと…
Posted by くらん at 2005年06月22日 20:50
親日国家を装ってまたタカリをするのがせいぜいです。韓国が親日になっても日本に得はありません、敵性国家としての態度を馬鹿正直に晒している状態こそが日本にとっての利益です。
Posted by anion at 2005年06月22日 22:56
彼らは日本の右傾化とか軍国主義化とか、事ある事にあらぬインネンをつけてくるけど、
少なくともこういう教育って平和や反戦とは程遠いですね。
暴力的で荒んだ感情が育つのを心配してしまいます。
Posted by 飼い犬 at 2005年06月23日 02:30
中国も韓国も革命・抗日政府のようなもの(とその延長にあるもの)が治めている国ですから、政治的に前政権というか日本を攻撃するのは理解はできます。
極めて迷惑ですが。

でも、いつまで続けるんでしょうね?
そろそろ自分たちの足下を見直してもいいと思うんですけどね。
戦争とか国外の脅威によって国をまとめるなんざ、最終的には破綻すると思うんですけどね。
Posted by ツンデレスキー at 2005年06月23日 06:34
中国は日本から逃げ回っており、韓国は海外で内ゲバをやっていた反日テロリスト、北朝鮮はロシア領内で引きこもっていた偽の抗日パルチザン。
要するに、言わば火事場泥棒式に政権を握ったようなもです。
元からない正統性を継続するために、歴史の捏造を行ったわけで、反日、抗日を止めることは、自転車をこぐのを止めることを意味するのだと思います。
もう、後戻りはできずに、自爆するのではないのでしょうか?自業自得でしょうが。
Posted by シロナガス at 2005年06月23日 10:18
うーん、困った感じですよね。
私はワールドカップの前は韓国のやさしい人に触れていて好きな国で6回ぐらいも遊びに行っていました。
ここ2年ぐらいは行ってないし、最近の反日はどうかと思います。
こういうのを見せられて、やはり気持ち悪いです。

自分の子供達にこういうのをどう説明するか悩みます。感情にかまけてありのままを見せたら、日本各地の小学校などでは在日の子供達が「いじめ」に会うだろうし、朝鮮学校のチマチョゴリが切られる事件とか頻発しそうですよね。

生まれながらの在日はともかく、日本に来ているビジネスマン、留学生は、その国の「エリート」である比率が高いです。そういう人たちの関係者に日本での辛い経験を持たせて帰国すれば、いずれ国の重鎮などになったとき過去の自分の嫌な思い出が悪い方向に行く可能性もあります。

日本にいる中韓の人たちは悪くないんだ。でもそういう人たちも排斥したくなる自分があります。
Posted by あき at 2005年06月23日 11:20
>あき様 いじめは、日本人外国人問わず現在でも根深く残っている問題ですが、チマチョゴリ事件は捏造疑惑があります。

そして、留学生やビジネスマンが中国や韓国に帰国するとアメリカや欧州留学組はその国を絶賛するのに対し日本留学組は日本に対する文句しか言わないというのをよく聞いたもので、その度に、日本で差別に遭って悪い感情しか残らなくて申し訳ないと思っていましたが、昨今の中韓の反日感情やこれらの絵を見るにつけ、母国内の日本人に対する差別感情からそう言わざるを得なかったのではないかと思いを改めています。

もちろんこのような絵を子供達に見せる必要はありませんが、相手に阿る友好を戦後一貫として取ってきた日本に対する返答がこの絵だということを大人は理解し、未来を担う子供達に、相手に阿る友好は真の友好関係と成り得ないという現実を伝える責任があると考えます。
Posted by 日本の危機 at 2005年06月23日 12:44
>あきさん
日韓W杯の時は韓国側は官民あげて友好ムードを作らざる負えなかったと見ています。何故なら韓国金融界が崩壊し、スタジアム及びインフラ整備が危ぶまれていました。そんな中韓国政府は資金援助を日本に頼みに来たのですが。この状態で反日運動を煽る訳にもいかず殊更友好を装い、我が国は援助を約束した訳です。あれから10年も経たないうちに今度は、反日運動を誘発する様な韓国現政権の発言を見れば、彼らの友好とは何なのか?疑問視せざる負えません。
Posted by 源朝臣源氏長者征夷大将軍 at 2005年06月23日 13:22
これは教育の結果というよりそれ以前の、他者に対する憎悪を
植え付けるのもひとつの教育という文化を持っている国と
そうでない国との摩擦の一現象じゃないでしょうか。
韓国は日本に比べて偽証罪が数百倍、誣告罪が数千倍の発生比率と
いうことらしいですが、これも文化の違いなのでしょうがない
のかもしれません。
文明の衝突です。
Posted by ころな at 2005年06月23日 17:28
拉致被害関連団体が猛威をふるっている日本

北朝鮮の“地上の楽園”という宣伝に騙され、日本政府がそうさせのだから、これも拉致被害ではありませんか?

「北朝鮮に拉致され帰ってきた拉致被害者たちは一生を保障してくれているのに、死地から脱出してきた帰国者らはみな生活保護対象者として、極貧な暮らしを強いられている」とし、日本政府の措置に怒りを露にした。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


上は朝鮮日報の記事です。
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/06/16/20050616000009.html
日本で生まれて育ったと思われる在日の意見が載っていました。
このような人たちとの会話が成り立つとは思えません。
最も社○党も同じ意見だろうから、(以下略
Posted by カケス at 2005年06月23日 20:42
中学生にしてはあまりにも絵が幼く、稚拙だと皆さん呆れているようですが、確かKの国は義務教育が8歳から始まるので、中学生ということは、ほぼ日本の高校生に匹敵する年齢であるということですよ。
それであの程度の絵しか描けないのですから、世界中に恥を晒したようなものです。
馬鹿なんだから大目にみようとは思いませんけどね。
Posted by 粉津マリ at 2005年06月23日 21:47
訂正。彼の国の8歳というのは数えです。満年齢ではありません。12月31日生まれは1日たって翌年1月1日には2歳になります。
Posted by きゃも at 2005年06月23日 22:39
開いた口がふさがらない・・・・・あきれたとしか言いようが無い。
ある意味では第2次世界大戦前のナチスドイツのユダヤ弾圧に似てるような気がしました。
もはや外交で云々できるようなレベルではないでしょうね。(日本の外交能力など完全に期待できないし)
恐らく2008年くらいまでは中国の経済ももつでしょうがオリンピック終了後は彼らは戦争起こしそうな気がしますね。勿論標的は日本に・・・・。
そうなった時政府はどう対応するのか・・・・はたまた無能な内閣は平和が一番とかほざいて降伏するのかどうか心配です・・・・。
Posted by は●×て at 2005年06月23日 23:19
きっとかの国の桃源郷は強姦、殺人し放題の状態の事でしょう
Posted by at 2005年06月24日 00:22
日本人として気持ちの良いものではありませんが,我々も自戒すべきではありませんか?

少なくともこれを見て「民度が低い」だの「強姦、殺人し放題」だのと言うのは品位を疑います.
「韓国と仲良くする必要は無い」という無責任な発言も目立ちます.
悪口を言われればもちろん感じのいいものではありませんが,
悪口を言われて言い返す,殴りかかるのは子供ですよ.
悪口を聞き流し,あるいは受け入れ,悪いところが無いか自戒するのが大人です.
そして,悪口を言わないよう優しく諭してあげるのが大人です.

彼らも自戒すべき点はすべきですが,
小泉首相が靖国に行くのを支持するのも,
韓国で同じように反感を持って受け入れられていることを気付くべきではないですか.
「また韓国が騒いでる」くらいにしか思わない人もいますが,
日本人が韓国の反日教育に対して嫌悪を抱くのと同じくらい,
向こうでは日本の軍国主義がまだまだ憎しみの対象であることを気付くべきです.
Posted by nemochang at 2005年06月24日 09:25
日本人が苛立ちを覚えているのは、中韓が靖国参拝に対して中止しろと言うのは内政干渉だと言う事です。

そもそも、相手がヒステリックに喚き散らすのに聞き流したり、閉口したり、受け入れたりとしたが為に相手はこれ幸と外交カードの様に使ってきたのではないのか?貴方の言い分は結局は日本的な発想であって国際的には通用しない概念です。日本としてのオピニオンを明らかにしなければ国際世論は「やはり日本は悪いんだ」と認識してしまうでしょう。
戦後賠償も謝罪を終え、前大統領は今後謝罪を求めないとしたのに、舌の根の乾かぬ内にまたも謝罪を要求している。民度が低いといわずしてなんと言おう
Posted by at 2005年06月24日 12:54
はじめまして、コメント書かせていただきますね。

この反日絵の事はうちでも書いたのですが、周りの友達も段々と麻痺してきてしまったようで。
「ああ、また韓国か」という反応。
確かにここのところ、中・韓と書けばネタに困らないほどの動きがありましたから・・・

しかし、日本人もこの動きをそのまま座視するわけにはいかなくなってきました。
彼らは大声で自分たちの正当性を主張します。
それを調べもしないで鵜呑みにする人間を少しでも減らすために。
このような絵を描く世代が大人になった時、「拡大し、より根拠薄弱になった憎悪」が日本へ向けられる事でしょう。
それを防ぐ為にも、安易な妥協は避けるべきです。
妥協の名の元に向こうの要求を飲んでばかりなら、関係は一向に良くならないでしょう。
Posted by Rimml at 2005年06月24日 13:12
>nemochangさん
おっしゃることは分かります。
しかし、これは明らかに異常です。
異常な相手に対して
自戒したところで全く意味がないのでは?
気付いたところで無駄というものです。
Posted by 砂漠男 at 2005年06月24日 13:14
The Marmot's Holeのコメントで、
一番下の意見にもありますが、

韓国人が持っている「悪の日本観」というのは、
どちらかと言うと、概念的なものであって、
必ずしも「現実の日本観」とは一致していない、
ように思います。

大日本帝国の敗戦後、
半島の統治を開始した戦勝国、
というかアメリカは、よくある手段として、
反政府組織を半島の統治に利用しました。

そういう経緯がありますから、
伝統的に、反日を引き継いでしまっていますし、
政治的な問題を、生贄の子羊(日本)によって、
国民の目からそらす癖もついています。

子供は素直ですから、
「日本に対する憎しみを表現しろ」と言われれば、
大人が喜ぶような絵を描くのも、無理はありません。
逆に、「韓日友好」の絵を描け、と言われれば、
やっぱり、それなりの絵を描くのが、
韓国の子供だと思います。

でも、それが異常だと気づけないところが、
まあ、いかにも韓国ですね。w
Posted by at 2005年06月24日 13:31
基本的に「未文明国」でしょう。
中も南北朝も。
それを諭してきた日本としては、
国際的にまともな価値観に基づいて物を言う声がやっと聞こえてきた。
「援助」は本来、受けるほうが、低く扱われて
当然であるのに、それを認められない。

それを指して「右傾化」となじる。
援助は本来される方が「侮辱」なはずなのに。
民族の誇りなんて独立してない間は意味がない。

何を考えてるんだろう?
中朝は・・・
Posted by fts at 2005年06月24日 18:23
上の韓国は日本に感謝すべき、の話はフィリピンだと思います。Flashになっています。

http://www.geocities.jp/m_murakata/kami.htm
Posted by at 2005年06月24日 19:23
日本人の多くは、こういう事例を見ても、または反日デモを見ても、中国人や韓国人のことを「心配」しちゃうんだよね。
あれは、教育が悪いからだ、それは為政者が悪いからだ。だから、いつかは…ってな具合に。
根っからの悪人はいないという宗教的強迫観念に犯されてる。そんで、「心配」している自分たちをいつかはわかってくれると信じてる。
それは、愛すべき性格なんだけどね。
Posted by も at 2005年06月24日 19:42
>nemochang
悲しい事ですが、世の中には話の通じない
相手がいるのです。
そもそも彼らが話してわかる相手ならば、
戦後60年経った今日まで
反日教育を施している訳が無いと思います。
Posted by at 2005年06月24日 19:49
自分は大学で、大学のホームページ管理など、情報関連のアルバイトをしています。
そのバイト先の先輩に、中国人と韓国人の先輩がいます。
バイト中も気さくに話しかけてくれるし、授業間の休憩時間、先輩達は廊下で自分を見かけると礼儀正しく、笑顔で挨拶をしてくれます。その度に自分は心が温かくなりました。




その態度も笑顔も、偽者なんでしょうか。
本当は先輩達を信じるべきなのに、疑心暗鬼に囚われてしまっている自分に嫌気がさします。
日中韓の今の関係が本当に悲しいです。
Posted by GATS at 2005年06月24日 20:53
>GATSさん

彼らの態度や笑顔は、多分偽物ではないと思いますよ。そういう友情は大切にすべきです。韓国人や中国人の中には、領土問題や60年前のことを持ち出して、自分の考えに同意しなければ友情はなりたたないとする人が多く見られるのは確かだと思います。しかし、ぼくたちはその真似をすべきではありません。

もしいつか会話の中に日中韓の政治問題が出て、それを理由に絶交すると言われたら仕方ありません。そんな考えの人との友情を守るために自分の信条を曲げる必要はありません。しかし、そうでなければ個人の関係に政治を紛れ込ませるべきではありません。

ぼくたちが憎むべきは、ゆがんだ国家イデオロギーにすべてを従属させようとする中国や韓国の態度なのですから。
Posted by oribe at 2005年06月24日 21:17
こんにちは。
私は友人が韓国に居るので、非常に複雑な気分です。GATSさんと同じような感じです。

20年ほど前、ボーイスカウトの世界ジャンボリーが韓国で行われたことがあります。日本からもたくさん参加していたそうです。うちの弟も行ったのですが、事件はそこで起こりました。

  「日本人は出て行け」

中年の男だったそうです。友達が暴力を振るわれ流血して、その友達は日本に急遽帰国したそうです。幸い弟は無事でしたが、やっぱり強烈な出来事だったようで、怖い国だという印象があるようです。現在でも「兄貴、気をつけたほうが良いよ。大丈夫?」とか心配されます。

お互いの友達個人同士は、気さくでいいやつなのに、一部なのか国全体では怖い印象は私にもあります。韓国人の知人も同じようなことを言っていました。
こういうのも草の根交流というのかもしれませんが、悩みながらもGATSさんのような人が増えてこそ、少しずつ変わっていくのだと思います。
Posted by あき at 2005年06月25日 00:37
韓国はしょうがない国だな。
日本の歴史教科書云々言うより、
まず自国の洗脳教育を何とかしろ。

中国も然り。
Posted by at 2005年06月25日 00:51
今年は日韓交流年のはずだよね!?

先方がそれでよいというのであれば
仕方がありませんが。
Posted by ごえ at 2005年06月25日 03:16
 彼らの異常さに慣れすぎてこの程度では驚かないのは、異常なんでしょうね。

 韓国人にかかる話を、見聞して思うのは彼らには強烈な選民思想が見られます。
http://www.kokugai.com/zakki_korean.html
 ロス暴動で黒人に対する差別意識が、クローズアップされましたが、黒人以外にもそのような態度をとっているようです。東南アジアや南アメリカでも現地の人間に殴る蹴るの暴行を加えるケースが多々あります。韓国国内では、白人に対する暴力行為も多発しています。
 これらの行為の根底にあるのは、どうやら「自分たちは優秀な民族なんだ」という選民思想、古来持っていた小中華思想が、現れていると思います。
 長年の韓国の教育の結果として、それは強固になりいずれ日本のみならず、多数の国との摩擦を生むでしょう。

 我々としては、言うべき事を言い、やるべき事をやり、おそらく起こりうる紛争への準備をするしかないと思います。
Posted by 伊58 at 2005年06月25日 11:34
古来というか、選民主義という形でしか
国民を結束できなかったんでしょう。
Posted by at 2005年06月25日 19:34
>>nemochang
>>そして,悪口を言わないよう優しく諭してあげるのが大人です.
それは対等な立場でなら通じることでしょう。
前提条件がかみ合ってない時点で話なんて通じません。
(Naverとかいくとわかると思いますが:)
外国から諭されるなんて終わってない?
その前に内政干渉といって、棚上げして逆切れしますよ。

>GATS
真偽がわからないなら距離を置くのもまた自己防衛の一つです。
日本人でもそういう人はいますからね。
Posted by うーん at 2005年06月26日 04:29
韓国は反日イデオロギーしかアイデンティティーの無い国ですから、別にこれくらいで驚くことはないと思いますが。これから経済問題やら何やらで国が行き詰ってくれば、もっと先鋭化した形で反日が噴出してくるでしょう。
Posted by 名無し at 2005年06月26日 14:43
教育の恐ろしさと言うのは、その子供の判断基準に直接影響を与えることにある。
あの子供達が大人になり、韓国を動かして行くようになる10年、20年後が本当に怖ろしい。

もし今すぐ教育を改めたとしても、その効果が出るのは10年、20年よりもっと後になる。
本当に、本当に怖ろしい。
Posted by 毎度 at 2005年06月26日 19:35
ここでも取り上げられてる。
http://www.vincentvds.net/blog/index.html
Posted by nanashisan at 2005年06月26日 19:53
はじめまして。
コメント書かせていただきます。乱文陳謝。

民主主義国家の生まれた経緯っていうのが諸外国からの圧力ではなく、自国からの革命ってのを成し遂げたのはアジアでは唯一、日本と言えると思います。
ということで、国民の民主主義意識ってのが高く、健全なので、(多くの国民は政府に失望ぎみですがw)やはりアメリカやヨーロッパと組むのが正解かと。てか、アジアを歩いてみたらわかる。
こことは同盟なんてできんよ。

あともうひとつ・・・靖国問題で、満足な対応のできない中国は安保理事なんているべきでないし、日本も入るべきでない。
Posted by 七誌 at 2005年06月27日 01:24
今の韓国や中国に、「あなたたちは忌み嫌ってる戦中の大日本帝国そっくり。大日本帝国の教育方法を真似して今生きてるんだね。」と教えてあげればいいんじゃない。

Posted by のむひ at 2005年06月27日 02:05
これらの反日絵に日本のアニメの影響が見られるのが悲しいね。
Posted by xc at 2005年06月27日 02:08
まぁ『韓国』じゃなくて『南朝鮮』だと考えればよく分かるね
北と同程度のレベルの低さが・・・
Posted by 無名 at 2005年06月27日 04:47
まぁ『韓国』じゃなくて『南朝鮮』だと考えればよく分かるね
北と同程度のレベルの低さが・・・
Posted by 無名 at 2005年06月27日 04:47
>今の韓国や中国に、「あなたたちは忌み嫌ってる戦中の大日本帝国そっくり。大日本帝国の教育方法を真似して今生きてるんだね。」と教えてあげればいいんじゃない。

大日本帝国に失礼だ。
確かに戦中の日本は言論規制を敷いたがそれは国内を安定させる目的であって中朝のように上層部が利益を得るためではない。
Posted by at 2005年06月27日 08:37
>確かに戦中の日本は言論規制を敷いたがそれは国内を安定させる目的であって中朝のように上層部が利益を得るためではない。

目的はどうあれやってる事は同じだから、同列だと思うよ。
Posted by 奈々氏 at 2005年06月27日 11:56
こんな教育をしている国に、わが国の教科書が云々言われたくない、
首相はじめ関係者ははっきりというべきだと思います。
Posted by 悠久の風 at 2005年06月27日 15:56
>今の韓国や中国に、「あなたたちは忌み嫌ってる戦中の大日本帝国そっくり。大日本帝国の教育方法を真似して今生きてるんだね。」と教えてあげればいいんじゃない。

あんたそれでも日本人か
Posted by ('A`) at 2005年06月27日 19:34
>あんたそれでも日本人か

小中高の歴史教育だけだとそう思わされても仕方がない面もあると思いますよ。

>教育の恐ろしさと言うのは、その子供の判断基準に直接影響を与えることにある。

日本も学校教育だけを見れば十分に恐ろしい状況にあると思いますよ。
ただ、日本の場合、思想・表現の自由がかなり確立されているので公教育と相反する思想・意見にも書籍等の様々な媒体を通じて触れることで学校教育の「毒」を抜く事が出来ますけどね。
インターネットの普及も好材料でしょう。
中韓の場合、公教育や公認の(反日)イデオロギーに反する言論が事実上認められていないし、そもそも思想や意見の多様性を認める土壌が無い様に見えますね。
中韓があそこまで教科書・歴史認識問題に拘るのは公教育によって画一的に自国民を思想コントロールし易い自国の状況を日本に当てはめてのものなのでしょう。
ただ、日本の思想・言論の自由を圧殺して日本を中韓朝の奴隷にしようとする勢力がとんでもない悪法を成立させようとしてますね。
こちらの方が反日学校教育よりも数倍恐ろしく危険だと思いますが・・・。
Posted by at 2005年06月28日 00:58
この人のサイトにあるこの音楽はなんなの・・・???????
違法でしょ??
http://aog.2y.net/music/
Posted by あ at 2005年06月28日 06:02
中国と朝鮮半島は「アジア」から追い出して
「極東ユーラシア」って枠に入れてしまおう。
脱亜は向こうにしてもらえば安心です。
それが連中にとって一番良い選択肢のはずです。
枠だけは日本と別になれますからね。
Posted by ヘリックス at 2005年06月28日 16:09
推測に過ぎませんが、下のサイトを見て
http://photo.jijisama.org/BeforeAfter.html
韓国人の反日感情は、見捨てられた親への復讐といった構図が見受けられるように感じます。つまり、ある程度まで育ててくれた親(日本)が離れざるを得ない状況になったとき、見捨てられたと感じ、その親を呪いつつ後を追ってくる。要は愛が欲しい(仲良くしたい)が変なプライドが邪魔して歪んだ形となっていつまでも日本に恨みを持ちちょっかいを出すのではないでしょうか。なんとなくそう思いました。

Posted by Z at 2005年06月28日 17:18
>Zさん
見捨てられたという見方には少々疑問を感じますね。
その見方からすると、戦前の統治時代に良くして貰ったのはありがたいが、日本が負けてそれ以上統治できなかったから、日本が悪いと言う事なのでしょうか?
「愛が欲しい」というのは資金援助や外資の参入だけではなく、それ以上の何かを期待してるんでしょうか。もしくは期待ではなく熱望しているか。
変なプライドは自ら望んで作り上げた物のように思えますし、「仲良くしたい」表現も歪みすぎていて理解の枠を越えています。仲良くしたいから意地悪をする、子供の感情としては引き合いに出される言葉ですが、仲良しは仲良し、意地悪は意地悪、当事者同士の感情はそれ以外にないと思いますよ。
Zさんは韓国の立場になって考えてみただけと思われますので、Zさん自身の考えを否定するつもりではありません。また私は韓国の在り方を否定するつもりもありません。ありのままの韓国を認めて、その上で悪の枢軸国として対処していきたいと思ってます。
Posted by p at 2005年06月28日 18:08
>奈々氏
>目的はどうあれやってる事は同じだから、同列だと思うよ。

目的や状況が変われば、やっていることが同じでもだいぶ違うと思いますよ。
例えば誘拐事件の時に報道規制するのと、平常時に報道規制するのとでは全く違います。
戦時中は非常時ですから諸々の事情によって情報を統制したのは理解できることだと思います。
Posted by カチハヤ at 2005年06月28日 20:02
私も奈々さんのコメントついて少々。
>目的はどうあれやってる事は同じだから、同列だと思うよ。
やっている事は同じでも目的が違うので同列じゃないと思いますよ(笑。ここまでは上のカチハヤさんと同じですね。
さて、まったく逆の意見が二つ出ました。ここで双方のウェイトは同率でしょうか?今のところ前者に対するフォロワーが無いので同率ではないでしょうねw

元になったレスは以下の通り。
>確かに戦中の日本は言論規制を敷いたがそれは国内を安定させる目的であって中朝のように上層部が利益を得るためではない。
もうお気付きの方も多いと思いますが、一応ツッコミ入れておきます。(元レスに対してではなく、これを受けた奈々さんのレスに対して)
「平時≠戦時下」
これも既出ですけどね(≧∀≦)
Posted by Z at 2005年06月29日 02:45
戦時中で自分らの作り上げた大義名分があれば言論統制や全体主義教育も容認して良いんですか?

私はこんな意見には反対です.

大日本帝国は世界に名だたる全体主義国家だったと思いますよ.
戦時中とはいえ「一億玉砕」と平然と唱える軍部の一部エリートが健全といえますか?
戦時中にブッシュ政権に批判的な映画を製作できるアメリカと大分違いますが?

目的とは何でしょう?
「大東亜共栄圏」と称して他国に攻め入ることですか?
他国の鉄道路線を爆破することですか?
占領地域に傀儡政権を樹立することですか?
他民族に神道崇拝を強制することですか?
こうした目的があれば言論統制してもいいんですか?
Posted by nemochang at 2005年06月29日 03:13
>nemochang
そういやって話の主旨を無視して論点をスライドしていこうとするから
サヨクは木を見て森を見ないとかバカにされるの

大体下の
>目的とは何でしょう?
のくだりからしてもう木を見て森を見てない
しかも質問全部日本の専売特許じゃないし。同じ事アメリカや支那朝鮮がやってるけど、それ合法なの?中東情勢最悪の状況に追い込んだイギリスとかに比べたらかわいいものだけどね。

大体、反戦論者は当時の軍部の中にもいたし、政治家の中にもいた。強固な全体主義だったら戦時中に内閣解散なんかしないよ
Posted by nonan at 2005年06月29日 15:58
nonanさま
「サヨクは木を見て森を見ないとかバカにされるの」の一文に反論します.
あなたの論理は詭弁ばかりだと思います.

木を見て森を見ないとは思いませんね.
大日本帝国のアジア侵略を見ると,木も森も正当化できないですよ.
一つ一つの事件を辿っていくとその合法性が問われますし,
「大東亜共栄圏」だの「自衛戦争」だの「御国のため」だのといった
大義名分も正当化できない虚構ですよ.
たとえ正当化したとしても,
目的のために手段を合法化するのは正しくないと言っているのです.
ここで挙げた手段の多くはほとんどの列強が帝国主義の時代にやったというのは
おっしゃるとおり.罰せられるべきでしょうし,
日本の専売特許だなんて考えておりません.
むしろ,「イギリスがやったから日本も許せ」なんて,論理として正しいですか?

反戦論者が軍部や政治家の中にいようが,
戦争を止められなかった罪は大きいですよ.
「反戦論者が軍部にいたから軍部は咎められない」というのですか?
それは詭弁です.
強固な全体主義だからこそどれだけ反戦論者がいようが戦争を止められなかったし,
内閣を変えようとも戦争を早期に終わらせられなかったのですよ.
それに,内閣解散の意味合いは今と根本的に違いますよ.
犬養意向,首をすげかえるだけでしたよ.
これを全体主義と呼ばずして何と呼ぶのですか.
Posted by nemochang at 2005年06月29日 19:07
西尾幹二先生の本を読んで考えたんだけど、第2次大戦の日本は、最初の大戦の時の英仏独に似てると思う。
この時、英仏独は軍部主導で戦争中に内閣が交代することもあった。

全体主義は第1次大戦の総力戦体制から生まれ、戦時下の戒厳令体制を平時にも展開するようになった・・それがファシズムだと思う。
これにマルクス主義の、社会を先に、人間を後に、という発想が追加されてくる。(ナチスもそういう意味では社会主義の亜流なのではないか? 正式名称が国家社会主義ドイツ労働党だ。)
日本は最初の大戦をサボっていたから、経験がない。

よくもわるくも日本の軍国主義はナチスやソビエトと比べようがないほど、甘いというか優しいというか、邪悪な想像力に欠けている。戦争の追求以外に宗教的目標を追い求めたわけでもない。

むしろ戦後の日本にタチの悪いポルポト型ファシズムが発生しうる危険があるんじゃないか。
どう思う?
Posted by toolist at 2005年06月29日 19:27

目的とは何でしょう?
「一つの中国」と称して他国に攻め入ることですか?
他国の鉄道路線を爆破することですか?(戦略の基本ですが何か?ちなみに満鉄は日本の鉄道)
イラクアフガンに傀儡政権を樹立することですか?
他民族に謝罪教育を強制することですか?

こうした目的があれば言論統制してもいいんですか?

Posted by at 2005年06月29日 22:20
>toolistさん
最初の対戦をサボっていたって? 第一次世界大戦のことでしたら、日本は参戦していますよ。戦勝国でしたけど?

【第一次世界大戦】
日本は日英同盟を理由に参戦し,ドイツの中国での拠点青島(チンタオ)やドイツ領南洋諸島を占領。中国には二十一か条の要求をだして利権をあさり,世界各地への輸出を躍進させて,戦争中に工業生産は5倍にもふえた。
Posted by at 2005年06月29日 22:25
第1次大戦の日本は確かに連合国側で参戦していましたが、アメリカが大陸軍を欧州に派遣し、直接的な戦闘を多く経験したのと違い、軍事的には目立った貢献がありませんでした。
初期にはドイツの極東艦隊を追いまわしたりしていましたが、半年も経つと海外のドイツ側勢力はタンザニアを唯一の例外として全滅。
日本はもっぱら工業製品や軍需品の輸出で銭儲けをすることに徹したわけです。

このギャップは第2次大戦で破滅のブーメランとなって日本軍に降りかかります。
例をあげれば・・

1:陸軍が火力重視ではなく、歩兵重視で闘っていたこと。
2:海軍に商船護衛、潜水艦狩りのノウハウが貧弱だったこと。(第1次大戦中に地中海に艦隊派遣してたがこの経験がほぼ生かされていない。)
3:近代戦が経済力・技術力の戦いであること。
(シンガポールを占領した際、イギリス側が使っていた八木アンテナを日本軍が知らなかった。)


第1次大戦のドイツと第2次大戦の日本は、根こそぎ動因をやってしまい、熟練労働者を戦場に出し、軍需品の品質を低下させてしまったこと。

こうした面で日本軍が第2次大戦中に犯した誤りは、第1次大戦の修羅場を経験してきた連合国からすれば、まず考えられない誤りでもあったのです。
(もっともUボート戦史をよむと英独も経験を思い出すのにしばらくかかってたけど。)
Posted by toolist at 2005年06月30日 01:05
> nemochang
うわー・・・もう今時こんな人がいるなんて・・・
アンタ一体どこの島に隠れてたんだよ、と

戦争を止められなかった罪ってのが意味不明。そんな罪で裁かれた前例ないんだけど。
あと事後法って知ってます?

>強固な全体主義だからこそどれだけ反戦論者がいようが戦争を止められなかったし,

とかも意味わかりません・・・
それだと今存在する国は殆ど全体主義になるかもよ?日本もいまだ全体主義だね。
ひょっとして、広義の全体主義とかですか?

論理以前。トピックは半島の全体主義でしょ。もちょっと勉強して出直してきなよ。
Posted by nonan at 2005年06月30日 03:19
ghj
Posted by at 2005年07月06日 11:50
>nemochang
>戦争を止められなかった罪
私は「日本を欧米の奴隷にしなかった罪」であると解釈している
Posted by 通りすがり at 2005年07月07日 14:44
>nemochang 氏
 アナタどころか誰も反応してないからわざわざ言う必要ないとは思うが、アナタの意見を揶揄している2005年06月29日22:20のレスは無視する可きですね。俺はガキのカキコだと思ってるよ、実際の年齢が幾つだろうと、ね。
 それと、nonanにはあまり反応する可きではない。人の揚げ足取って悦に入り、相手(つまりアナタ)を煽ってるだけだ。
 但し、俺は決してアナタの味方ではないよ、そこは期待してくれるなよ。ただ、余りにも目に余ったのでな。
Posted by SchutzStaffel at 2005年07月16日 20:26
コリア人についてはもう何も言うことはありません。さようならコリア、さようならコリア人です。
Posted by SS at 2005年07月17日 11:45
大人向けアダルトちっくな個人日記BLOGなんで興味あれば見に来てくださったら嬉しいです★(・∀・)
Posted by jesie at 2006年01月14日 01:57
この絵を見て、一番傷つくのは、
セーラームーンの作者と
ドラえもんの作者でしょうね・・・
悲しい限りです。
Posted by もろきゅう at 2006年07月24日 02:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

banner_03.gif
この記事へのTrackBack URL


中学生の絵 続編 1
Excerpt: それじゃあ続編のハングル翻訳も行ってみましょうか。で、続編がこれまた大変な量がありますので、絵だけのものとか、英文(タイム誌の表紙の英文もよく分からんが・・・)だけのものは、パスしておきます。あと、翻..
Weblog: くろがね広場
Tracked: 2005-06-21 09:26

日韓首脳会談 「節目の年」に根深い対立
Excerpt: 「戦後60年」と「日韓国交正常化40年」という大事な節目の年に首脳会談がソウルの青瓦台で行なわれた。しかし予想されたとはいえ、「靖国、歴史」問題で双方の対話は終始すれ違い、成果と言える具体的内容がほと..
Weblog: 僕の伝言板 http://www.kcc.zaq.ne.jp/happy-retire/
Tracked: 2005-06-21 09:51

日韓首脳会談 「節目の年」に根深い対立
Excerpt: 「戦後60年」と「日韓国交正常化40年」という大事な節目の年に首脳会談がソウルの青瓦台で行なわれた。しかし予想されたとはいえ、「靖国、歴史」問題で双方の対話は終始すれ違い、成果と言える具体的内容がほと..
Weblog: 僕の伝言板 http://www.kcc.zaq.ne.jp/happy-retire/
Tracked: 2005-06-21 09:51

日韓首脳会談 「節目の年」に根深い対立
Excerpt: 「戦後60年」と「日韓国交正常化40年」という大事な節目の年に首脳会談がソウルの青瓦台で行なわれた。しかし予想されたとはいえ、「靖国、歴史」問題で双方の対話は終始すれ違い、成果と言える具体的内容がほと..
Weblog: 僕の伝言板 http://www.kcc.zaq.ne.jp/happy-retire/
Tracked: 2005-06-21 09:54

例の絵のハングル翻訳…まともと思った絵も実は・・・
Excerpt:  例の韓国の児童が書いたと思っていた絵は、実は中学生の絵だったようだ。今日は、あの絵に書かれていたコリアン文字(ハングル)を翻訳されたuroganeさんのサイト「くろがね広場」をご紹介させて頂く。少し..
Weblog: こん
Tracked: 2005-06-21 13:13

戦後から時が経つほど憎日具合が悪化する原因とは?
Excerpt:  昨日、在日朝鮮人が扮する右翼の続宣車の写真を入手しようと、のりまきさんのサイト「のりあさ」を覗かせて頂いた。すると、「取り急ぎ」という記事が久しぶりに投稿されていた。「必見!早く見ないとリンクが切れ..
Weblog: こん
Tracked: 2005-06-21 13:14

反日教育の成果
Excerpt: まずはこちらの写真群をご覧ください。2ちゃんねるあたりで火がついていろんなBLO
Weblog: BLOG 爺の裏長屋
Tracked: 2005-06-21 18:06

報道されないニュース
Excerpt: 6月6日にポストした「NHKは? デジタル・ディバイドを知るメディアは生き残る。」という記事で紹介したNHK−BSディベートが19日に放送された。残念なことにNHKはサイトで募集していたアンケートを2..
Weblog: 酔夢ing Voice - 西村幸祐 -
Tracked: 2005-06-21 20:35

かの国は本気でダメです by T
Excerpt: AoG.2y.netmumurブログで話題になったサイトです。このサイトを見て思いました。大韓民国と言う国は本気でダメな国なのですね!
Weblog: Blogで遊ぶBlog
Tracked: 2005-06-21 20:50

またもや韓国、中国について
Excerpt: 昨日のテレビタックルといい、日韓首脳会談のニュースといい、韓国と中国には本当に頭にくる。 今まで、中国は北京オリンピックをにらんで、良い方向に向かっていると思っていたが、甘かった。 当然、個々の人間..
Weblog: 秋の歌
Tracked: 2005-06-21 22:05

中学生の絵の続き
Excerpt:  「誰とでも仲良くなるべき?」と「予想通りBSディベート」で紹介した、韓国の中学生のお絵かき(以前小学生と言いましたが、正解は中学生のようです。)。どうやら中学校の教育の一環として描かせた絵であるとの..
Weblog: The Blog of ウラ達ネット
Tracked: 2005-06-22 04:45

「反日感情」と「嫌韓」
Excerpt: いつも興味深く拝見させていただいております。 私の日記でこちらの記事を紹介させていただきました。 どうぞ宜しくお願い致します。
Weblog: あたちがゆく
Tracked: 2005-06-22 15:35

風前の灯火の韓国
Excerpt: 日本は韓国をどうするべきか
Weblog: 曇りのち晴れ
Tracked: 2005-06-22 19:20

★東方礼の国で開催された日韓首脳会談!
Excerpt: ■今から3ヶ月前・・・韓国のノムヒョン大統領は烈火のごとく激怒していた ★ノムヒョン暴走!もうコレア駄目かも分からんね(ノ∀`) ■その後3ヶ月間、ノムヒョンはあちこちで..
Weblog: ★厳選!韓国情報★
Tracked: 2005-06-22 20:04

韓国の中学生が描く絵
Excerpt: もうネット中あちこちで取り上げられていて目にした方も多いかと思いますが うちのサイトでも取り上げておきます。 最初は別館の方に書こうと思っていましたが、あえてこちらに書くことに。
Weblog: 幻影随想
Tracked: 2005-06-23 01:06

恐るべし・・・〓
Excerpt: http://web.hpt.jp/s9o2/forums/  この”地下鉄絵画展”は各種ブログを読むところでは欧米でも反響が物凄いらしいが、そりゃまあそうだろうなあ・・・笑(参考 Meine ..
Weblog: 史上最大の大本営
Tracked: 2005-06-23 03:46

日韓首脳会談 「節目の年」に根深い対立
Excerpt: 「戦後60年」と「日韓国交正常化40年」という大事な節目の年に首脳会談がソウルの青瓦台で行なわれた。しかし予想されたとはいえ、「靖国、歴史」問題で双方の対話は終始すれ違い、成果と言える具体的内容がほと..
Weblog: 僕の伝言板 http://www.kcc.zaq.ne.jp/happy-retire/
Tracked: 2005-06-23 07:28

セーラームーンは反日を叫ぶ
Excerpt: 韓国という国が、支那や北朝鮮と同じ「情報統制の国」であることを、はからずもノ・ムヒョン大統領自身が暴露してしまった先の日韓首脳会談。歴史問題、溝埋まらず…日韓首脳会談【ソウル=尾山宏】小泉首相は20..
Weblog: 市川電蔵事務所
Tracked: 2005-06-23 21:45

韓国の子どもが書いた絵
Excerpt:  まずはこれをご覧下さい。韓国の子どもが書いた絵です。 http://aog.2...
Weblog: 4WebD
Tracked: 2005-06-23 23:40

韓国人とのおもひで
Excerpt: 韓国人と一緒に仕事して困ったこと友達に韓国大好きな奴がいて,そいつが彼女連れて日本に来たので,一緒に飲んだ事があった。大凡はマトモで,上のリンク先にあるような事態にはならなかった。でも,ちょっとイタイ..
Weblog: socceryarou@魚沼産編集者
Tracked: 2005-06-24 09:02

韓国の低民度が世界で大波紋
Excerpt: (小言)日韓摩擦の正体実際の絵を見ると、その背景に反日画を描くような教育が施されてると言うことで、重い巡らすと胸がムカムカして吐きそうになります。「韓国が好き」とかほざいてる馬鹿は、この現実を直視せよ..
Weblog: GoodJoblog
Tracked: 2005-06-24 19:48

JUGEM IT! from Meine Sache 〜マイネ・ザッヘ〜: 日韓摩擦の正体
Excerpt: Meine Sache 〜マイネ・ザッヘ〜: 日韓摩擦の正体で、この絵画がいま海外で反響を呼んでいるという記事。
Weblog: 収集箱 〜面白ネタから必読情報まで〜
Tracked: 2005-06-24 21:17

[topic] 最近の韓国に関して
Excerpt:  巷の韓流ブームに浮かれている人にとっては想像もつかないことかも知れませんが、最近の韓国事情に関するエントリを紹介。 日韓摩擦の正体 韓国の異常さは世界の常識 日本洗脳計画  韓国では善悪の判断が付か..
Weblog: リーブロ
Tracked: 2005-06-25 00:50

知れば知るほど反感、反韓ですわン
Excerpt: 韓国の若い世代が反日のテーマで描いた何十枚もの絵を地下鉄の駅に展示しているのを、gooのHPのkakoさんの紹介で見た。こっそり描いたトイレの落書きではない。公共機関に堂々と掲示している。kakoさん..
Weblog: 犬解の創意
Tracked: 2005-06-25 11:14

日韓摩擦の正体
Excerpt: 韓国の中学生の「あの絵」の続報と言うか続き。 日韓摩擦の正体 (Meine Sa...
Weblog: エルエル
Tracked: 2005-06-26 04:20

斜め上
Excerpt: 日韓摩擦の正体 日本だけではなくて海外でも、かの国はおかしな国だというのがわかっ...
Weblog: Memo Log
Tracked: 2005-06-26 12:03

多少中立に立っても微妙なのでは?
Excerpt: 外国の方がまとめた、日韓の問題の一部 http://www.occidentalism.org/ 最近の韓国における反日の高まりにはちと理解ができないわけですが。 このサイトを読んで(特に子供の絵を..
Weblog: HSP?
Tracked: 2005-06-26 20:35

韓国の中学生が書いた反日の絵で思うこと
Excerpt: 最近、ある地下鉄の駅に展示された韓国の中学生達が書いた絵が物議を醸しているのはご存知だろうか?
Weblog: ご〜ご〜☆まし〜ん
Tracked: 2005-06-26 21:41

韓国の子供と反日教育
Excerpt:  韓国の地下鉄に張り出されている中学生が書いた絵がすごいことになっているそうです。 日の丸をトイレットペーパーにして火をつけたり、竹島を手に入れるためにミサイルぶっ放してみたりいったいどこの反日活動..
Weblog: 黒星君ブログ
Tracked: 2005-06-27 00:36

感情的な日韓問題
Excerpt: 「猫を殺すと七代たたる。」 人は、何代たたるんだろう? 「昔の事は水に流そう。」 被害者側が、加害者側に「水に流そう」と言うのは普通だけど、 加害者側が、被害者側に「水に流そう」と..
Weblog: 強く儚いやさぐれたち
Tracked: 2005-06-27 12:37

感情的な日韓問題
Excerpt: 「猫を殺すと七代たたる。」 人は、何代たたるんだろう? 「昔の事は水に流そう。」 被害者側が、加害者側に「水に流そう」と言うのは普通だけど、 加害者側が、被害者側に「水に流そう」と..
Weblog: 強く儚いやさぐれたち
Tracked: 2005-06-27 12:38

韓国のとある中学校における教育
Excerpt: ちょっと前に既に知っていたが、詳細な情報を拾ってくれているサイトがあったので紹介する。 何度か「外国人のコメント」で触れられているが、 重要なことは国そのものの問題であることはもとより、 ..
Weblog: なんかいずい
Tracked: 2005-06-27 20:44

つよい電波が出ています
Excerpt: ↓こういう教育をすると、↑こういうヒトが出来るという分かりやすい反面教師。日韓摩擦の正体うっひょー。あの絵に関しては幼稚園くらいの子供が描いているのかと思ってたけど、中学生だったのかい。ナナメ上〜。日..
Weblog: クダラナイヒビノザレゴト
Tracked: 2005-06-28 03:58

今更ですがこの事件
Excerpt: 言っとくけどけっして嫌韓厨じゃないつもり。 でも、こんなことされたらさ・・・・。...
Weblog: METALLIC BLOG
Tracked: 2005-06-30 00:08

中韓の反日を止めさせる事はできない
Excerpt: 民間レベルから徐々に日韓の友好関係が築かられるなどというのは幻想にしか過ぎない。いくら政府が中韓に頭を下げようと、靖国問題、教科書問題、領土問題で譲歩しようと中韓が日本に対する態度を改めることはないと..
Weblog: 1喝たぬき
Tracked: 2005-06-30 14:00

中韓の反日を止めさせる事はできない
Excerpt: 民間レベルから徐々に日韓の友好関係が築かられるなどというのは幻想にしか過ぎない。いくら政府が中韓に頭を下げようと、靖国問題、教科書問題、領土問題で譲歩しようと中韓が日本に対する態度を改めることはないと..
Weblog: 1喝たぬき
Tracked: 2005-06-30 14:01

地下鉄駅構内に「獨島は韓国のもの」画展
Excerpt:  韓国の中学生が地下鉄駅構内で「竹島は韓国の領土」をテーマにした絵を展示。ネットで公開されたが、どこから突っ込めばよいのやら…
Weblog: 妲己の回顧録「世紀を越して」
Tracked: 2005-07-07 21:04

韓国の教育
Excerpt: 韓国では、子供に描かせた竹島を巡る反日の絵を公共に躊躇いなく掲示しているらしい。 地下鉄の駅に子供達が書いた日本への誹謗中傷の絵の数々に、韓国人からの抗議が一切ないのは明らかにおかしいと思うのだがな..
Weblog: Jouney Home
Tracked: 2005-07-07 23:19

下品な韓流
Excerpt: いい加減下手クソな演技も、才能・想像力無き脚本もやめてほしい。 そもそも、韓国のほとんどの連中が日本人のことが大嫌いなのだから。 アンチ韓流 STOP THE 韓流バナー配布先 日本にミサイルを落と..
Weblog: 100円でギャンブラー 競艇 CASINO LIVES
Tracked: 2005-12-13 22:50

反日
Excerpt:     小倉優子/MILKY ミルキーランジェリー8442夏川純 超身大ポスター小倉優子 DVD 「My Room」熊田曜子 超身大ポスターアジアの真実:・中国の捏造反日教育を第三国はどう見ているか ..
Weblog: エンタメ
Tracked: 2006-01-24 05:17

韓国教育「日本人なら殺して良し」?
Excerpt: ちょっと古いです。知ってる人は多いかも。ちょかむは今日始めて知りました。 {{{: 韓国の中学生が描いた絵 http://aog.2y.net/forums/index.php?showto..
Weblog: ちょかむのメモ帳
Tracked: 2007-01-17 04:36
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。