2005年07月16日

時代精神

時代の精神は、日本、欧米を問わず、世界のあちこちで同じメッセージを発している。そう感じる時があります。

ドイツのヒルデスハイムで、十代の少年4人が、13歳の少女をレイプして裁判にかけられています。南ドイツ新聞のこの記事では、犯人の少年たちがインターネットのチャットルームで知り合ったことから、インターネットの危険性を指摘する論旨を展開しています。しかし、この記事には伏せられている事実があります。

それは、犯人の少年4人は、トルコ系だということです。

似たようなことは日本でもよくあります。なぜ犯人がマイノリティであることを隠すのか?事件に直接関係ないと思われるから、マイノリティ差別を助長するから・・・要するに、マイノリティに対する「寛容の精神」です。

時を同じくしてベルリンでは、23歳の女性の殺人を巡って話題になっています。彼女は親の決めたいいなずけとの結婚を拒んで逃走し、実の兄弟により射殺されました。しかもこれは例外的な事例ではなく、殺人まで至らなくても、家族による女性虐待は日常茶飯事だといいます。とんでもない女性差別、人権無視です。しかしこうしたことは、ドイツ社会で大目に見られてきました。

なぜならそうした慣習を続けているのは、トルコ系住民だからです。

ドイツで生まれたトルコ系女性のおよそ半数は、家族に暴力(性的なものを含む)を受けた経験があり、やはりおよそ半数の女性は、親類の中から選ばれた許嫁との結婚を強制されているといいます。

トルコ人とイスラム教の習慣に西欧の価値観を押しつけない、という「寛容の精神」により、社会的に許されざるべき不寛容を放置してきたのです。

ドイツのトルコ系住民ほどではないにしても、日本でも似たようなケースはいくらでも存在します。例えば「日本は遅れた男尊女卑の国だ」と、ジェンダーフリーを合い言葉に女性の地位向上に取り組む一方で、韓国系住民の間に見られる女性蔑視が非難されることはありません。

元在日韓国人のぼくのカミさんは長女ですが、流産を挟んで4歳離れた弟が生まれた時、病院の廊下で義父に言ったセリフをはっきり覚えているといいます。「男の子でよかったね。」4歳の女の子にそこまで言わせる環境はどんなものなのか、想像してみてください。

多文化共生は、世界の先進国で叫ばれている合い言葉です。しかし、「寛容の精神」により不寛容の精神を促進してしまう矛盾は、世界の各地で噴出し始めています。その象徴は、ロンドンのテロ事件です。

犯人は、パキスタン系イギリス人でした。そのことを伝えたTBSテレビの解説員は「彼らはイギリス社会で疎外されていたようですね」と述べていました。テロリストを生んだ理由は、イギリス社会の不寛容さにあるとでも言いたげなコメントです。

しかし、「イスラエル人を抹殺し、西洋文明を破壊する」という過激思想を大学で広めさせていたイギリス社会は、十分寛容だと思います。ナチス流の反ユダヤ主義を西欧の大学で流布すれば、とんでもない人種差別だと総攻撃されますが、イスラム教徒による反ユダヤ主義の流布は、大目に見られていたわけです。

寛容の精神により幅をきかせる不寛容の精神。世界のいろいろな所から、そんな時代の声が聞こえてくるような気がします。


追記:
同じようなことが象徴的に同時におきるといえば、石原都知事の「フランス語は数が数え難いから世界語に適さない」という「妄言」もそうです。

イギリスと対立しているフランスのシラク大統領は、今月初めにこんなことを言いました。「ヨーロッパの農業に対してイギリスがしたことは狂牛病を持ち込んだことぐらいだ。イギリスの料理はフィンランドの次にまずい。まずい料理を作るやつらは信用できない。」

フランスの文化を愛するという石原都知事の言葉に嘘はなさそうです。



banner_03.gif
この記事へのコメント
人権問題やマイノリティがからむと、いろんな分野で「ねじれ現象」が顕在化しますね。oribeさんが紳士的な文章を書かれる方なので、ここのコメントも見苦しい文章はほとんどありませんが、わたし自身は2ちゃんねるで日々下品な文章をかいて「サヨ」とケンカだか交流だかわからないことをしています。

そこで気がついたのですけど、サヨもウヨも私のようにレベルが低い者同士だと同じようなことを言い合ってます。曰く「朝日新聞はサヨで捏造ばかりしてる」「産経はウヨで平気で嘘を・・・」

時間が無駄なだけでなく、精神衛生上にも悪いので、私もoribeさんのようにブログでまとまった見解を書いたほうがいいよなと思いながら、大した定見も無いのでこのままかもしれません。

それにつけても、oribeさんが英語、ドイツ語に堪能らしいのは羨ましいかぎりです。

ではでは
Posted by にょにょ at 2005年07月16日 06:33
私はトルコの近辺に住む日本人です。日本ではトルコは親日国家だと思っていますが、親日のヨーロッパ人はたくさんいます。
トルコ人はいい人がたくさんいますが、イスラムの習慣でいまだに「名誉の殺人」があります。
報道の自由度も低く、一見イスラムの自由国家に見えますが、とんでもありません。

トルコ人の1代は良かったのですが、2代、3代になって、ドイツ人として暮すのではなく、自国から、スカーフを被ったお嫁さんを連れてきて人口が増えました。まぁそれでもいいのですが、自国の紛争をドイツの道端でやっています。クルド人とトルコ人の争いがあります。ドイツ人にはそれがトルコ人なのかクルド人なのか分からないのです。

イギリスでもよくイスラム系の人たちが「名誉の殺人」があります。好きな男がいてくっ付いてしまった娘は家族の手で殺されます。トルコは少ないとお思いでしょうが、去年もトルコの国内でありました。

しかしヨルダンやパレスチナやシリアはもっとあります。トルコは進んでいるのでふしだらと呼ばれた女子には医師により処女チェックなどをします。また女子高校でそのようなことが行われると言う話です。

ヘルムート・シュミット元首相は彼らが文化を持ってくるのは良いが、悪習を持ってくるので困ると言うようなことを言っていました。そしてドイツ人として同化しないトルコ人も多いとのことです。

Posted by shukujo at 2005年07月16日 07:38
 私の地元、浜松を連想してしまった。群がるブラジル人労働者達。顔は日系だが文化や習慣言語はブラジル人そのもの。
 連日深夜まで続く近所迷惑のサンバの大音量付きのシュハスコ(ブラジル式バーベキュー)パーティ。
 こんなのはかわいいものだったんですね。
 路上でクルド人問題をめぐる殴り合いや、名誉殺人、ダウリー殺人(花嫁の持参金目当てによる連続花嫁殺人)などがマイノリティの習慣として尊重しろと言われたら国内が混乱するでしょう。
 英国やドイツの事例は日本も対岸の火事と思えません
Posted by 紀伊国屋 at 2005年07月16日 08:08
このまま、この傾向が続けばどうなっていくのか。
マイノリティはマイノリティのままでいくのか。
それとも多数派と少数派の入れ替わりまでありうるのか。
個人的には、マイノリティの増長が一定程度まですすむと抑止の傾向が現れるという「安全弁」が存在すると思っています。
イギリスでも今回のテロをきっかけに出てきそうな感じですし、日本でも少しずつそうした傾向は出てきているようです。
ただ、それが機能不全(=手遅れ)に陥らないとは限らないのが怖いところです。

ところで最近、何冊か左派関連の古い本を読んだんですが、現代の左の人達の主張ってなんなんでしょう?
ソ連が崩壊し、中国、北朝鮮も怪しい今、理想国家の建設とかは、はやらないような気がするのですが。
どうも、朝日とかを見てると、とりあえず「政府のすることには何でも反対」することがが進歩的文化人wのすることであると思い込んでいるように思えてなりません。

それでも、記事にあるような「時代の流れ」はおそらく左な人達の努力の結果であるわけで。やっぱり「つらい現実を見ずに理想を追い求める」というポーズは一般受けするのかなあ。

戦時中とかの共産主義者はそれこそ命がけだったそうです。思想内容はともかく、ただそれだけで尊敬に値すると思います。ただ、共産主義者は賞味期限が(いろんな意味で)短いようで。いろいろ大変だなあと思います。
Posted by bach at 2005年07月16日 11:44
「右翼左翼」という言葉に惑わされてはいけません。この言葉は、日本の例では昔は社会主義で今は反日と、時代を経て変わってきているので、誤解を招きやすいのです。

いつの時代も、人々が幸せに暮らせる社会の建設という「理想」を目指す上で、「現実」を「視る者」と「視ない者」が居るだけです。そして「視る者」が常に正しいのは自明です。
例えば、今回のケースでは、自分の社会に、他国の習慣を持った人間が集団で入ってきたらどうなるのか、どういうことがおきるのか、これを突き詰めて考え、慎重にリスク管理し、どういう兆候が起きたら、どう対処するかを予め考える。予想できない部分が多すぎて、リスク管理出来ないならば、キッパリ移民は拒否&排除して安全を取る。即ち、健全なエゴを発揮させる。
これが「現実を視る者」の態度です。これを怠るものが「現実を視ない者=(片仮名の)サヨク」の態度であり、サヨクは自らの主張で事態が悪化しても何も責任を取りません。主張する段階で無責任であるのだから当然です。

>石原都知事の「フランス語は数が数え難いから世界語に適さない」という「妄言」もそうです。

それは都知事GJ。仏語の数の数え方は不合理( 80 を「 4 つの 20 」と表現するんだっけ)。英語も何で 11,12 が oneteen, twoteen でないのか、そもそも何故 19 までと 20 以降の表現が違うのかワケワカラン。その辺、日本語はどこまでも規則的で合理的だぜ。
それより都知事、ドゥドゥ・ディエンとやらから逃げるなよな。「馬鹿とは付き合えん」という考えだろうが、それでは「負け=相手の正しさを認めた」と見做されるのが何故判らないのか。正面から論破なり、論破しないでも、平行線に持っていき、相手が言い逃れを云ってる様を内外に示さないと駄目じゃん。
Posted by 小野まさ at 2005年07月16日 12:26
都知事を提訴した人たちの会見をニュースで見てたら、支援者からのビデオメッセージとやらで鳥越が出てきた瞬間、もうお腹いっぱいになりました。
Posted by neocaridina at 2005年07月16日 13:18
>「イスラエル人を抹殺し、西洋文明を破壊する」という過激思想を大学で広めさせていたイギリス社会

↑これ、当方は全然知らないんですけど有名な話なんでしょうか?
どこか詳しくわかるサイトなんて有りませんかね?
世間知らずでスミマセン。
Posted by at 2005年07月16日 13:41
>Posted by at 2005年07月16日 13:41

世間知らずだなんてとんでもありません。
こういうことはなかなか大々的には報じられません。
しかし、The Daily Ablution というイギリスのブログに、
2003年までさかのぼって、
イギリス国内で反ユダヤ、反西欧過激思想が広げられていたことと、
そういう人間が大手を振って歩いていた事実が語られています。

http://dailyablution.blogs.com/the_daily_ablution/

なお、何でも結構ですから、投稿する時に名前をつけていただけると助かります。
Posted by oribe at 2005年07月16日 13:57
僕もたまたま欧州に知り合いがいて遊びに行くことがあるのですが、実際には人種差別ネタって溢れていますよね。建て前と本音が激しく乖離している。マイノリティだって多様であることを良く知っているので、一律に○○人はといった言い方には反感を覚えますが、かといって事実判断の基本的な情報段階で政治的な選択を加えるのは許せません。判断するのは個々の国民であり、犯罪的な意見には批判する意見で対抗するのが健全な姿であって、判断をさせないように事実を隠すというのは民主制の本義に悖ります。ゆえにそういう態度を僕は人権ファシズムと呼んでいます。そして人権ファシズムは社会問題の消化を阻害するために問題をこじらせ拡大し、いずれ破滅的なバックラッシュを招くのではないかと心配しています。
Posted by きゃべじん at 2005年07月16日 14:03
少し前にようやく自虐史から脱却(?)したのですが、
こちらを読むことでそれにも似た変化が私の中でおきています。
何かどうとは表現しにくいのですが以前は日本と周辺のことしか目が向いていなかったので
日本は隣国に恵まれず不幸だと思ってばかりいました。
しかし、ではヨーロッパ付近に、アフリカ付近にアメリカ付近にあったらどうだったか。
今では私はその方が恐ろしかったように思うようになりました。
歴史にIFはないので考えても意味がないかもしれませんが、
悲観ばかりしないで今までほぼ独立国でいられたことを(先祖の努力も含め)感謝し
で、キチンと恫喝に立ち向かえる国にしなければと思えるようになったといいますか。

しかし本当に似たようなことが世界で起こり始めているのですね。
今回の記事では日本と同じ悩みを抱えている国もあるのだと知る事ができました。
日本だけがだらしない情けないと思ってきましたが、
何の問題も抱えていない国などないのだと思えるようにもなってきましたので
とにかく国民が常に国の問題について考えるようにならねばというのが現在の心境です。
Posted by あられ at 2005年07月16日 14:32
テレビ東京『日高義樹のワシントン・リポート』をご覧になった事がある方いらっしゃいますか?
今放送中ですが。
私は前回途中からではありましたが初めて見て
かなり鋭い突っ込んだ話をしていてびっくりしました。
この番組は巷では評価が高いのかな?
今回じっくり見てみたいと思います。
Posted by あられ at 2005年07月16日 16:17
私も無知なもので、英国やドイツでも移民による問題がこれほど起きているとは知りませんでした。もっとも国内における報道しか見ていないと、なかなか知りようもありませんが。

英国に住まわせてもらい、尚且つ国籍までもらうという恩恵を受けている人間が反英国主義となり、今回のような自爆テロに走るという考えがなかなか私には理解できません。それを行うことによって、あとに残されたマイノリティが今以上に差別を受けやすくなることに何故考えが及ばないのか?

今回のパキスタン系イギリス人のことを考えますと、私の単純な頭の中ではどうしても在日朝鮮人や朝鮮・中国系日本人と結びついてしまいます。彼らの一部が唱える考え・主張や行動には非常に危機感を覚えます。
Posted by 一虎 at 2005年07月16日 16:40
zeitgeistとはどういう意味なのかドイツ語の知識がないため深い意味はよくわかりませんがsynchronicityという英語に近いものかと調べていたらユングに結びついているみたいでやはり何かドイツ語に関係あるのかも。さてこの時代精神の話ですが現在の共和党と日本の自民党は全くパラレルだと思われます。その理由は後で述べますが『アメリカの犬?』のところでoribeさんも米共和等/民主党のことを述べられています。共和党に好意的な印象をお持ちと見受けましたが現在のブッシュ政権についてどのようにお考えなのかお聞きしたいです。oribeさんは古き良き時代の共和党のことを述べられているのであって現政権については別の見解を持っていると思うからです。いくら親日派であってもイラクで何千人のフセインを製造されてはたまりません。現政権は完全に共和党からmutateした全く別ものと考えています。どちらかというと崩壊前のソビエトロシアあるいは現中国、北朝鮮共産党に近いものになっているというのが個人的見解です(冗談半分ですが)。リヴェラルの批判ですとアメリカンタリバンとも言われています。共和党の一党独裁を企んでいるというところもかなり似ています。何年か前にブッシュをヒトラーに例えて首になった外務大臣かそれに近いポストの女性がドイツにいますしたが現在になって彼女の読みに感嘆せざるを得ません。しかしヒトラーはアメリカ本土ににV2を投下させる事はできませんでしたがブッシュは世界中核攻撃できない場所はありません。遥かに危険だと思います。志願兵が絶対的に不足して苦労していますけどね。全く嘘をでっち上げてイラク侵攻占領した手口はナチスドイツとまったく同じです。まあナチスと結びつけるのはクリシェと批判されそうですが。レーガン政権の際リベラルは666と関連付けて最も危険な大統領と批判しました。しかしブッシュ大統領はレーガンが天使に見えるほどの桁違いの大物です。現にレーガンの息子はブッシュに対して批判的な態度をとっています(もう一人の息子はかなり右寄りですが)。では最初のパラレルの件に戻ります。ご存知かもしれませんがここまで共和党をmutateさせたのはevangelical christian と呼ばれる狂信的な宗教団体です。現在のブッシュ政権の至る所にその影響が見られます。(「ライブエイト」ところで触れられていますがAIDS支援にしても様々な条件を付けてー例えばコンドームの使用は認めない/売春行為を容認する国には支給しない等ーすべてキリスト教右派の批判を避けるための政策をとっていますー最高裁判事の選択にどのように影響するか見物ですが今までほとんどの立法で連中の顔を立てる事を忘れません。もちろんイラク侵攻もcrusadeと言ってるくらいですし。 2000/2004年とも連中のバックアップがなければ間違いなく落選していましたし今後もその支援がなければ2006/2008年の選挙も勝ち目はありません。ここまで書けば改めて述べる必要もありませんが日本での自民党と創価学会の関係です。創価学会=公明党の協力がなければ自民党の政権維持が不可能なことは目にも明らかな事です。そして現在審議中の人権擁護法、共謀法も全て創価学会の政治戦略に利することを考えるとどれほど連中が影響力を持っているかは明らかな事です。創価学会が頭脳なら自民党は手足です。それは国力を結果的に弱めることになってもevangelical christianの言うなりになるしかない宗教国家になりつつあるアメリカと別の宗教ではあるが同じく宗教に支配されつつある日本とパラレルであるとしかいいようがない。また中国のunocal bid にブッシュが手を貸しているといううわさもありますね。http://www.newsmax.com/archives/ic/2005/7/13/213707.shtml 靖国神社に参拝して中共、南/北朝鮮のために利権をばらまいている日本の政治家とパラレルです(北朝鮮を批判しつつ似たような体制を築きつつあるというのもお笑いですが)。oribeさんのの健全な批判精神をもってしてブッシュ共和党を支持する訳がないと思うのですが。一度新着記事としてまとめていただけませんか?p.s.今日初めてTV5のニュースでMr. Rove-Plamegateの事が報道されていました。ブッシュの頭脳と言われている男ですがナチスのゲッペルスのような役目を果たしていますね。欧州ではどのように報道されているのかはわかりませんがどのようにお考えですか?これが政治ってもんだ、って言うことになれば議論する余地はありませんが。
Posted by th at 2005年07月16日 17:42
しかし、石原都知事に対する「妄言訴訟」もよくわかりません。
時期的になぜ今ごろ?というのもありますし、粋でお洒落なフランス人がこれしきのことでマジ切れするのかな?という疑問があります。
都知事はフランスの食文化に造詣が深く、決してフランスを嫌っている訳けではないことぐらい分かりそうなものなんですけどねぇ(腑に落ちない)。
Posted by tenkaku at 2005年07月16日 17:49
Posted by at 2005年07月16日 13:41
を投稿をした者です。

遅くなりましたが、御教授有難う御座います。
この分量の英語は私にとってはチトきついのですが、頑張って読んでみます。

名前の件、失礼致しました。無くても書き込めちゃうんで、つい省いちゃうんですよね・・・。
Posted by k.c at 2005年07月16日 19:13
現在、情報は早く量も膨大、しかし、その情報もアメリカを通じての情報が多数だと、本で読んだことがあります。
(日本の情報は、アメリカを通じてヨーロッパに
ヨーロッパの情報もアメリカを通じて日本に)
時代の精神(流れ)が同じなのは、理解できますが、
数百年前も欧州で起きた事が、同じような時代に日本でもあった(封建社会もそうだったかと)事を考えると国・民族・地域だけではない、人類の流れってあるのかもしれないと妄想中


Posted by ton at 2005年07月16日 20:16
「名誉の殺人」について
「生きながら火に焼かれてースアド」
という本を以前に読みました。
名誉の殺人、女性蔑視、性への無知
の被害者の少女のノンフィクションです。最近の話です。
コメント↑のshukujoさんが書かれていたとおり
ヨルダンなどでは今でも家族達の手によって命を失う少女が数多くいます。
日本で普通に暮らしていると想像できない世界です。
別の本ですが、「砂漠の女ーワリス・ディリー」
処女を過度に重んじる風習のために
女性の性器切除とその箇所を縫ってしまう風習がいまだにあります。
Posted by jyu-ku at 2005年07月16日 21:48
自国の言葉をバカにされれば誰でも怒ると思います。
物事の一面だけを見て全体を判断し評価するのは危険かつ間違った行為だという事は、皆さんご存知の通りです。専門家でもない他国の人に自国の言語(文化)を貶されれば、不当に差別されたような気になりませんか?何故そんなことを言うのか、と説明を求めたくなりませんか?
Posted by サン at 2005年07月16日 22:33
名誉殺人について書かれた本。「生きながら火に
焼かれて」は私も読みました。まるで家畜同様の
女性の地位にショックを受けました。

日本は島国で習俗に関してはかなり平和だったん
でしょうね。最近離婚率が上昇してると言われて
ますが、歴史上は明治初期の方がはるかに高かったらしいです。
離婚・再婚が激しく。連れ子もあまり気にしなかったようです。
近代の一時期を除いて日本の習俗はおおらかだったんでしょうね。

近代化(西欧化)の取り入れに失敗しているイスラム諸国は反動で、
ますます伝統回帰し、かたくなな姿勢になってるような気がします。
Posted by 野菜農家 at 2005年07月16日 22:43
こちらの流れの論旨がズレてしまいますが、ご了承下さい。
今回の内容を読んで痛感したのは、ドイツ人もまた「寛容の精神」を間違った方向に発射しているなということです。
他国の文化をどうこう言うのは確かに野暮です。間違ってます。
しかし、自分の意思で見つけた彼と結ばれて家族に殺される、という状況は「人間として」異常な行為です。
殺人という段階で犯罪行為です。
それがたとえ移民世界内の出来事としても、自国内で起こる犯罪には違いありません。
犯罪には断固として立ち向かわないといけません。文化は犯罪行為の免罪符ではないんですから。

私はイスラム教はよく知らないんですが、斜め読みしたコーランの日本語訳を読む限りではアッラーはそんな野蛮で無慈悲な行いを許す存在にはとてもとても見えません。
(恐らく土着の風習とイスラム教がごちゃ混ぜになってるんでしょう)

神の名を借りた犯罪は断固として許せない。
Posted by 一筆書き at 2005年07月16日 22:53
追記:
シラク大統領の発言は、独仏露首脳会談の際のバッド・ジョークです。「仲の良い」イギリスとフランスの間ではこの手の「言い合い」は目新しいものではありません。イギリスもこの発言はさらりと流しています。
Posted by サン at 2005年07月16日 23:04
【参政権】「在日の参政権獲得とともに、日本社会を内部から変化させろ」=中央日報が持論を展開★2 [07/15]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1121511250/

 日本の外交は誰が動かしているのか。

複雑な構造を持った日本の「右傾化」を代える方法も多様に講じられるべきだろう。
第一、圧力、すなわち「外圧」は肝要だ。靖国を含む歴史問題に対する原則を明確にするのは、
日本への問題提起のため依然として必要とされる。韓国政府の「歴史問題提起」は、
これまで便宜的かつ一時的な性格が強かったのも事実だ。

第二として、「包容」の戦略も必要とされる。
日本の大衆に迫る形と言語でもって批判的なメッセージを伝えること、
「日本の良心勢力」だけでなく、政財界の指導層にも食い込むため努力すること、
日本の将来の方向も視野に入れた「地域の安全保障協力体制」を多角的に試みること
−−などが、それに含まれるだろう。

第三は、在日韓国人の地方参政権獲得とともに、
日本社会を内側から変化させる方法も進めなければならない。
そうした点から、今回、韓国が先に、
永住する外国人に地方参政権を付与する措置を取ったのは、高く評価されうる。
日本が歩む道に韓国が及ぼす影響力は少なくない。

ソース 中央日報(前文掲載)
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=65632&servcode=200§code=200
前スレ
【参政権】「在日の参政権獲得とともに、日本社会を内部から変化させろ」=中央日報が持論を展開
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1121431120/
Posted by at 2005年07月16日 23:04
>サンさん

自国の言葉を馬鹿にされたら…その場の雰囲気や話の流れにもよりますね。私は中国人の知人に「倭人」と言れても腹を立てなかったことがあります。まぁ、なんと言うかそういう気の置けない和やかな雰囲気だったのです。

説明を求めるかも知れませんが、裁判までは起こせないな(笑)それよりも「料理のまずい国」発言はどうなったの?イギリス人は訴えるべきだ。

まぁ、よく話し合って誤解を解いてもらいたいですね。そして仲直り、これがベスト。
Posted by tenkaku at 2005年07月16日 23:14
>サンさん

追記があったんですね。見逃していました。ごめんなさい。
なるほどねぇ、日本とフランスはそれほど近い間柄じゃないから、気を使えよ!ってことですかね。
Posted by tenkaku at 2005年07月16日 23:21
横合いから失礼しますが、tenkakuさんの書き込まれた「粋でお洒落なフランス人がこれしきのことでマジ切れするのかな?という疑問」は私も感じます。少なくともこの種の問題で「営業妨害だから弁償しろ」というやり方は彼らの美意識が許さないのではないかと。

「妄言訴訟」の原告の一人である東京のフランス語学校校長のマリク・ベルカヌ氏は、名前からするとアフリカのイスラム系の旧植民地出身者ではないかと思われます。この人にとってフランス語が自分の言葉と言えるかどうかは微妙な気がします。他の原告は日本人のようですね。

 グーグルニュースのフランス語版で少し探して見たのですけれど、フランスのメディアは東京発のAP電の内容を淡々と伝えているだけで、タイトルも「日本人がフランス語を防衛!」というようなもので、どちらかというと、おうおう、日本人がフランス語のために起ち上がってくれとるわいと、さらっと流しているようでした。唯一、日本(とついでに英語)に対する皮肉を書いていたのは、セネガルのフランス語紙でした。
 なんだ、本国人より旧植民地人の方がフランス語への批判に過敏に反応しているみたいです。
Posted by Kay at 2005年07月16日 23:59
th さん

 oribe さんへのお尋ねに横から口出ししてすみませんが、貴方が書かれたブッシュ批判は、リベラルや民主党の言う事そのものじゃないですか? イラク攻撃にしても、その他の問題にしても、反対勢力には反対の見方があっても、賛成側にもそれなりの見方があるんですよ。一方的に決め付けた物言いは、「いずれ世界は共産主義になるんだから、今は・・・」などと得意げに言ってた昔のマル経先輩学生を思い出させられました。

 ブッシュは元々、南部の Christian Fundamentalists の支持を受け、自らも熱心なプロテスタントですが、民主党候補だって、それぞれ熱心なキリスト教徒で各教派からの支持を受け、それなりの影響を受けています。アメリカは日本やフランスとは違って宗教(信仰と倫理観)と政治・生活が密接に関係しています。自民党と創価学会と関係とは比較になりません。

 ところで「イラクで何千人のフセインを製造されてはたまりません」と書かれているから、フセインは危険人物だった、とは認めておられるのですね? 一方で「全く嘘をでっち上げてイラク侵攻占領した」とも書かれてますが、矛盾してません?

 ブッシュやブレアが嘘をついたのでは無く、フセイン政権に世界中が騙された、と私は思ってます。(フセイン自身は、部下に騙されたとも言ってるようですが、張子の虎を本物だと信じて使ったんですから同罪です) それから、フセインが独裁主義的にイラク国民や反対勢力や民族、宗派を抑圧していたのも嘘ではありませんよね。その抑圧されていた人達にとっては crusader と言っても嘘ではないでしょう?
Posted by Risshin at 2005年07月17日 00:35
>サンさん

>「仲の良い」イギリスとフランスの間ではこの手の「言い合い」は目新しいものではありません。イギリスもこの発言はさらりと流しています。

今回のシラクの悪口は、ジョークにしては悪趣味すぎると思います。何しろ今イギリスとフランスは決して仲が良いとはいえず、EUの将来を巡ってシャレにならない駆け引きをしている最中ですから。

ただ、その点においてイギリスとフランスのどちらに分があるかというとイギリスの方です。八方ふさがりのシラクは、負け惜しみを言ったという感じじゃないでしょうか。イギリス人はそれがわかっているから相手にしないのだと思います。イギリス人のブログなんかを見ると、いい笑いものにされています。

しかし、石原さんがなぜあそこまで確信を持ってフランス語の数の数え方にこだわるのか不思議です。どうでもいいことなのに。会見で、「タヒチの人は勝手に80とか90とか言葉を作って会話している」とか言っていたので、どこかのフランス語の専門家に、そういう話しをされたことがあるのかもしれませんね。
Posted by oribe at 2005年07月17日 00:38
最近ネットをしていて思ったんですが、世界のというか先進国の国民の意識が今までの「グローバリゼーション・人権万歳・マイノリティに寛容さを」という主張から少しづつ甘やかしはいけないといったような強硬な方へそれぞれ足並みを揃えながら変わりつつあるような気がするんですよねきっかけは911ですかね。まあ日本の場合は本当に少しづつですけど・・・。強硬なだけでもいけないし、甘やかしてばかりもいけない。うまい方法を模索していくしかないんですよね。ああ大変。
Posted by acha at 2005年07月17日 01:12
>しかし、石原さんがなぜあそこまで確信を持ってフランス語の数の数え方にこだわるのか不思議です。どうでもいいことなのに。

いずれにしろ、石原都知事は対外的な事に関して余りにも無神経だと思います・・・その点、首都東京を預かる首長としての自覚に欠けると言ってよいでしょう・・・
石原都知事が癪にさわったのは大学統合に関連して反旗を翻したフランス語などの外国語教員であって、それをフランス語そのものを貶してみて何の意味があるのか?
早い話が、いまさらではあるが、石原都知事は、対外的なことに無神経な一種のお馬鹿さんだと思います。政治は三流という日本の象徴的存在の一人なのでしょう・・
Posted by ん・・ン・・? at 2005年07月17日 01:21
>サンさん
首都大学東京は、旧都立4大学を統合し設置されました。
それに不満を持つ一部の連中と、反石原の勢力が結びついて・・・と
私は理解しております。
下記の記事と他社の記事を比較されると、編集の妙が見えてきます(w

>知事は昨年10月、「首都大学東京」の支援組織の設立総会で
>「フランス語の先生は8人いるが、受講者は1人もいない。
> フランス語は数の勘定ができない言葉だから、
> 国際語として失格しているのもむべなるかなという気がする。
> そういうものにしがみついている手合いが
> (都立大の廃止、新大学の設置をめぐり)
> 結局、反対のための反対をしている」 などと発言した。

>当時、仏語教員らが多く所属している人文学部の教職員らが、
>大学改編に異論を唱える勢力の「急先鋒(せんぽう)」だったことが
>発言の伏線となったようだ。

http://www.sankei.co.jp/edit/kenban/tokyo/050714/kiji02.html
Posted by ARCADIA at 2005年07月17日 01:27
マイノリティに対する寛容と言うものは必要でしょう。ただし、レイプ事件に関して、どうして犯人がマイノリティである事を隠すのか、これは理解が出来ません。事実をきちんと書くべきでしょう。その結果、マイノリティに対して圧力がかかっても、それは自業自得と言うものですからね。

唯、次の花嫁殺人事件に関してはちょっと難しいです。イスラムの戒律によれば、死刑に値する行為をした、となれば、それに関して口をはさむ事は出来ないと思います。彼女がイスラム教徒でなければ話は別ですけどね。イスラム教徒なのに戒律を破った場合、イスラムの教えに従って処分されるのは、イスラム世界では当然のこと。異教徒が口をはさむ事は出来ないでしょう。

イギリスに関しては充分マイノリティに対して寛容だと思いますよ。そう言う思想を持つ事は自由でしょう。実行した場合、報復を受けるのは当然ですけどね。なぜならば、被害者は同じ思想の持ち主ではありませんから。その場合はきちんとその国の法律に基づいて裁かれるべきです。
Posted by akimitsu_hirose at 2005年07月17日 03:32
「日本軍国主義が太平洋戦争主犯」…米下院が決議案採択
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=65634&servcode=200§code=200

これは本当のことなのでしょうか?
Posted by at 2005年07月17日 03:53
>「日本軍国主義が太平洋戦争主犯」…米下院が決議案採択
ソースが重要で、こういう話題に対して必ずと言っていいほど的確なソースを提示する某巨大掲示板より。
>>ttp://thomas.loc.gov/
>>Search Bill Text 109th Congress (2005-2006)で
>>bill number "HRES360" を検索してみてくださ
>>い。決議の全文です。

で、翻訳サイトで翻訳された内容も貼られていて、要約すると、
太平洋戦争終結60周年を記念したものであり、太平洋戦争ではアメリカも甚大な被害を受けた。1945/8/15昭和天皇の無条件降伏受諾によって人類史上最も過酷な戦争が終わった。現在の日本は自由民主主義として繁栄し、アメリカとも長く続く友好関係を築いている。戦中に太平洋地域を平和にするために努力した米軍兵士及び連合軍兵士の勇気と犠牲を忘れない。
1)太平洋地域での第二次世界大戦対日戦勝利60周年を記念する。
2)太平洋戦争における米軍兵士に、終戦を感謝する国々と共に敬意と感謝を表す。
3)太平洋戦争における戦没米軍兵士を尊敬し、忘れない。

といった趣旨のようです。(原文を読んでません。翻訳サイトの結果を更に意訳しました。)

コレを見ると最初の一文しか合ってない…。「米が対日戦の勝利を記念したものだ」ー(a)→「大日本帝国の軍国主義の批判だ」→「最近の日本の戦争美化・歴史歪曲・小泉首相の靖国参拝への警告だ」
となったのでしょうが、(a)のプロセスが理解で来ません。「ウリナラフィルター」とでも言うのでしょうか?
Posted by くらん at 2005年07月17日 05:35
>ARCADIAさん

ほぉ、そうでしたか!
首都大学東京に関する、仏語の先生方のお怒りが原因でしたか。

テレビのインタビューに答えていたフランス人先生が、日本語ぺらぺらで知日な感じだったんで、石原都知事の暴言癖は十分理解しているんじゃないかと思ったんですよね。なるほどなるほど。

まぁ確かに、石原さんも口が悪いよね(苦笑)
知らない人が聞いたらびっくりする。知れば何てこともないんだけど(笑)
Posted by tenkaku at 2005年07月17日 06:36
初めまして、横から失礼いたします。

仏語をめぐる石原発言に関しては
「都立大の統合に伴う人員削減」
がまずあり、今回提訴しているのは「仏語の教員たち」。
いわば労使紛争のもつれが、相手憎しの念から言葉尻をとらえての批判にまで至っているという感じではないかと思います。
(反石原の勢力と結びついて……という方は私は情報を見ていませんので何とも言えませんが)

それを仏語を侮辱された→営業妨害→損害賠償だなんて、訴える方も相当キテルと思いますね。

「数の数え方が不合理」と言わずに「数えられない」と言ってしまう石原サンの物言いやら・提訴される前に出された質問状を無視していた点などは、乱暴というか拙いとは思いますけれど。

ソースは上の方でARCADIAさんが示しておられるので省略しますが、
大手メディアでもなかなか「クビになった先生たち」に触れるところが少なく、ここぞとばかりに石原たたきを行おうと、バイアスをかけているように感じます。

シラク氏の発言がどのような場で、どういう文脈で出た物かわかりませんが、
「同じようなことが象徴的に同時におきる」と同列に並べるからには
コメントの枝葉にすぎない発言だったのでしょうかね?
Posted by kuros at 2005年07月17日 07:07
>oribeさん

>今回のシラクの悪口は、ジョークにしては悪趣味すぎると思います。

同感です。
イギリスでのG8を控えての発言だっただけに、わざと挑発しているのか思わず口がすべったのかちょっと勘繰ります。
でもフィンランドを引き合いに出したせいでオリンピック誘致に失敗した、なんて見方もあるくらいですから(フィンランドのIOC委員の票を失った)、失言の割合が大きいでしょう。フランス政府もノーコメントでした。

>ARCADIAさん

状況説明、ありがとうございます。
「フランス語が国際語になり得るか否か」に論点があるかのように報道されているが故に、当初の政治的ないざこざを知らない人にとっては、ん・・ン・・?さんもおっしゃっているように、この発言は意味を成さないものになっています。

私の当初の発言は、都知事の言葉を、背景を知らずに受け取ったときの反応を、一般論として出したものです。

皆さんおっしゃってるように、「妄言」ならずとも「暴言」であることは、訴訟をせずとも明らかですね。
Posted by サン at 2005年07月17日 08:15
小野まさ 様
お返事ありがとうございます。
やはり、サヨクは構造的に変質してしまっていたのですね。
おかげさまで、よくわかりました。

ただ、現代日本(というか先進国)において、移民拒否、排除を唱える事は、小野まささんのおっしゃる「現実を視ない者」のすることのような気がします。
もちろん、流入をできるだけ食い止めようとするのは、脅かされる多数派として当然だと思いますが。
まあ、移民といっても、いろいろ(合法か不法かとか)あるからなあ。

とりあえず、どなたかも書いておられましたが、仲間内では自分達のルールを認める。しかし、一般人に害悪を及ぼすようなことがあれば、犯罪者として対処するというやり方がいいのかな、と思います。
ただ、隠したり、通名報道したりして、そういう当たり前のこともできていないのが、日本の現状ですが。
Posted by bach at 2005年07月17日 08:19
シラク大統領の発言に関して、英国メディアはかなりの反応を示したようですが、ブレア首相は冷静に対応してますね。
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1265323/detail
立場が違うとは言え、訴えを起した事で日本国内では大々的に取り上げられ、当の仏メディアはあっさりしている石原都知事とはあべこべの状態のような気がします。

ベルギー首相:「オランダ首相はハリー・ポッター」に陳謝
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/europe/nld/news/20050607k0000e030015000c.html

こちらは首相が陳謝する事態に発展しましたが。


今年の春頃、トルコを追われたクルド人難民の男性、フィリピン人の妻、その間に生まれた娘が両親が不法滞在状態のため、(日本政府の配慮が足りないため)3人バラバラの国で生活しなければならなくなる、というニュースがTV各局でVTRとともにかなりの時間を割いて報じられました。

父親の国トルコに帰れば国家反逆罪で命が危険にさらされるし、母親の国ではイスラム教徒が迫害されるという内容でしたが、これはどこまで本当なのでしょうか?
「トルコはEU加盟のため、フランスなどからの厳しい要求を飲んで改革を断行してきたから、彼らの訴えるような酷い状況にはならないはずだ。難民申請が却下されるのは当然。」という意見も見かけました。
Posted by もんしろ at 2005年07月17日 09:04
>kurosさん
「反石原の勢力と〜」という言葉が適切ではありませんでした。
「反石原のマスコミが〜」とした方が良かったですね。

例の「三国人」発言や「正当化するつもり〜」発言等、発言の意図を歪曲して
報道するマスコミって、一体何なんでしょう・・・
Posted by ARCADIA at 2005年07月17日 09:57
ARCADIAさんの

> 首都大学東京は、旧都立4大学を統合し設置されました。
> それに不満を持つ一部の連中と、反石原の勢力が結びついて・・・と
> 私は理解しております。

に付け加えますと、そもそも旧都立大は日本共産党系サヨクの根城でした。
「都立大 民青」等で検索すれば色々出てきます。
そこらの大掃除の意味も含めた統合であり、その意味では「統合に不満を持つ一部の連中」は「反石原の勢力」と結構な割合で重複するのではないかと。憶測ですが。
Posted by 展心 at 2005年07月17日 12:41
>kurosさん

>大手メディアでもなかなか「クビになった先生たち」に触れるところが少なく、ここぞとばかりに石原たたきを行おうと、バイアスをかけているように感じます。

フランス人先生たちは、まんまんとマスコミなどに利用されてしまった面もある、というわけですか?
それは気の毒だ、逆に同情も集まらないと思うよ。
マスコミもヘンに扇ったりしないで、事の真相を説明すれば良かったのに。

「フランス人の先生たちが職を失い、気の毒な目に遭っている。そこへ追い討ちをかけるように都知事が暴言を吐いたので、先生たちがキレた。」ってね。
Posted by tenkaku at 2005年07月17日 14:00
 いえ、悪意ある攻撃を、さらに本当の動機を隠す
事でマスコミが攻撃に加担している、という意味で
しょう。
Posted by kyouji at 2005年07月17日 19:20
トルコを越えてきた密入国者たち(インド・パキスタン・バングラデシュ)に聞きました。

日本人はトルコが親日国家だと思って贔屓をするので事実を言いましょう。トルコの警察は今でも留置所の中で拷問をします。弱い人間がそう言っても取り合ってもらえませんが…。

バングラデシュ人が、中国人の女性2人と一緒に、夜を縫って、ヨーロッパに行こうとしていました。山の中でトルコの警備隊に見つかり、留置所送りになりました。その中でバングラデシュ人は半殺しの拷問を受け、2人いた女性は外に連れて行かれて、警備隊?警察官?が順番に外へ出て行ってレイプをしていました。助けてあげたかったけれど彼も「クロンボ、クロンボ」と殴られ蹴られ、心神喪失で、ある意味でレイプの状態だったと言っていました。そして同じイスラムなのに!と悔しそうに言っていました。

この話しはつい2年位前の冬のことです。私は聞いていて足がつんつんするほど怖くなりました。警備員に所持金(ドル)を全部取られてしまった話もしていました。

しかし優しいトルコの警察官もたくさんいてイスタンブールでお金をくれた人もいたそうです。

私はまさかと思って聞いていましたが、場所によってそういうところもあるらしいのです。外国人もときどきトルコでいなくなることがあります。
もちろんトルコはほかの中東で一番安全な国ですが・・・。

日本人でトルコ人に口説かれ結婚する場合がありますが、もしこれが逆に日本人がトルコ女性にしたら、その女性は大変なことになることもあります。そして基本的に豚肉を食べる国民を尊敬しないのです。イスラムでない女性は、肌を出し口説かれると喜ぶ動物なので「何やっても罪なし」と思っている程度の低い人たちもいることを心に入れて置いてください。

しかしトルコ人の普通の人はとてもよい人で気の毒になるくらい親切です。このギャップに戸惑ってしまいます。
Posted by shukujo at 2005年07月17日 21:01
Risshinさんへ
> oribe さんへのお尋ねに横から口出ししてすみませんが、

そもそも時代精神の話からアメリカの政治に結びつけるのは多少無理があったのかもしれませんしこのまま延々ここでそのことを議論し続けるのは多少はばかれますがoribe さんが新しい議論の場を提供してくださる事を期待してそれまではここで議論を楽しみたいと思います。

> 貴方が書かれたブッシュ批判は、リベラルや民主党の言う事そのものじゃないですか?

民主党よりであることは認めます。なぜかと言うと多くのブッシュ支持派の言っている事より彼らのいい分の方にはるかに多くの真実が含まれていると思うからです。単純に多いか少ないかの違いだけですけどね。しかしRisshinさんの最後のセンテンスも共和党の言う事そのものじゃないですか?今ワシントンDCで行われているpartisan politicsそのままをこのブログで展開することになるとは思いませんでしたので笑止に耐えません。


> イラク攻撃にしても、その他の問題にしても、反対勢力には反対の見方があっても、賛成側にもそれなりの見方があるんですよ。一方的に決め付けた物言いは、「いずれ世界は共産主義になるんだから、今は・・・」などと得意げに言ってた昔のマル経先輩学生を思い出させられました。

もちろん反対意見は大歓迎ですよ。ただ問題提起する際に相手の立場を認めて書き初めてはキャッチーじゃないでしょう?それを「得意げに言ってた昔のマル経先輩学生」と短絡されてはそもそもブログで議論する面白みがないと思います。ブログはある程度挑発的じゃないと。


> ブッシュは元々、南部の Christian Fundamentalists の支持を受け、自らも熱心なプロテスタントですが、民主党候補だって、それぞれ熱心なキリスト教徒で各教派からの支持を受け、それなりの影響を受けています。アメリカは日本やフランスとは違って宗教(信仰と倫理観)と政治・生活が密接に関係しています。自民党と創価学会と関係とは比較になりません。

それは全く同意できません。ここで民主/共和党議員がキリスト教徒であるかどうかは論点ではありません。共通点がどこかというかというと共和党、自民党もどちらも寄生虫の宿主になっているという事です。原文でも述べましたが共和党にはキリスト教のイデオロギーが確実に反映されているのに対して民主党にはそれが少ない。これは冒頭の議論と同じく多いか少ないかの問題であって民主党がそうではないと言っている訳ではありません。もちろん日本のある野党が人権保護法に賛成しているという事実は認識しています。

> ところで「イラクで何千人のフセインを製造されてはたまりません」と書かれているから、フセインは危険人物だった、とは認めておられるのですね? 一方で「全く嘘をでっち上げてイラク侵攻占領した」とも書かれてますが、矛盾してません?

全く矛盾していません。フセイン危険人物でなかったとは一言も述べていません。ラデン、キム等もっと危険な人物はいますがこれも比較の問題です。この事実と「全く嘘をでっち上げてイラク侵攻占領した」と述べた事は別問題です。それとも危険なら「全く嘘をでっち上げてイラク侵攻占領し」ても良いという事ですか?ロジカルにどう結びついているのか理解できません。当方の読み違いかもしれません。必要でしたら言葉足してください。


なおこの一文は当時世界で一番危険だと言われた(ブッシュによると)フセインの首を捕りに行って逆にその危険を何千倍にしたと言う事のメタファーとして言っている事です。これは別のサイトで目にとまったものを引用したものでのオリジナルではありませんので断っておきます。


書き込めないので2つに分けてみます。
Posted by th at 2005年07月17日 22:49
Risshinさんへ
> ブッシュやブレアが嘘をついたのでは無く、フセイン政権に世界中が騙された、と私は思ってます。(フセイン自身は、部下に騙されたとも言ってるようですが、張子の虎を本物だと信じて使ったんですから同罪です)


> もちろんDowning Street Memoはもうお読みですよね。このメモによるとイラク侵攻の遥か前から(WMD云々の以前から)イラク侵攻はブッシュ政権の最優先アジェンダであったことが伺えます。勿論これがWMD情報捏造の決定的な証拠になるとは言っていません。またほとんど解雇されたかのような Treasury secretary P. O'neil も似たようなことを言っています。しかしこれも決定的ではありません。しかし原文の末尾にも書きましたがRove のPlamegateに対するほとんど絶望的な姿勢からどれほどブッシュ政権がJ. Wilson のop-ed に神経を尖らせていたかわかります。単純にフセインにだまされたお人好しな(これは日本政権にはあてはまりますがアメリカ政府にはあてはまらないと固く信じています)ブッシュ政権が何故このようなリーガルトラブルを抱え込むようなJ. Wilsonに対するsmear campaign を始めたのでしょうか?まあこれさえ決定的でないというならRoveその他が牢屋にぶちこまれるまで(これは現時点では非常に楽観的な読みである事は認めますーRoveは過去も様々な司法追求から逃れてきましたし)は水掛け論に終止してしまう可能性大ですがそれがブログの面白みってもんでしょう。ただ最後に付け加えますがCheney のmushroom cloudの脅し、GIたちが liberators として花を投げかけられるというコメント、日本とドイツの戦後モデルを周到するというBushのことば、何年、何ヶ月と言うよりは何週間の戦闘機間であるというラムスフェールドの予測、これら全てを総合してブッシュ政権の信頼性というのは全くないと断言できます。ただ再びこのような嘘が政治そのものであるー極端な話フセインを捕らえるためには国民、世界に嘘もつく事も許される。なぜなら愚かな国民はデマによってのみ意思統一が計られる、と言うのであればこれ以上議論を重ねる意味がありませんが。

> それから、フセインが独裁主義的にイラク国民や反対勢力や民族、宗派を抑圧していたのも嘘ではありませんよね。


それは認識しています。ただここでも比較の問題ですがフセイン時代に何人の人間が虐殺されていましたか?The Iraq Body Countによるとイラク侵攻後非戦闘員の死は2万から2万5000と言われています。BBCのレポートによると100,000と言う数字もあがってますね。おまけに今のイラクはsecularとは言いがたくイランとも親しくし始めていますね。イラク侵攻前とどちらが良いのかは別にしてこれもブッシュ政権のバラ色の予測とはかなり違った現実であると言えます。さらに悪いことには未だにそのバラ色の予測を言い続けている事です。

> その抑圧されていた人達にとっては crusader と言っても嘘ではないでしょう?

これも上の事実に関係していますね。イラク侵攻で死亡した家族の生き残りが単純にアメリカを支持すると思いますか?もちろん世論調査が行われるくらい治安が回復しない限りははっきりした事はわかりませんが戦後の日本ほど好意的ではないはずですよ。まあそれとは別にcrusadeの件ですがブッシュの演説にはそのような言葉がちりばめられていますね。これもブッシュの世界観を顕著に示すエピソードとして取り上げたんですがまあアル中は治るは離婚は防げるは、でご利益あったと思います。個人的にはかなり入れ込んでいるんだとは思いますがそれを政治的なツールとしてデザイン、活用したのはRoveでしょうね。
Posted by th at 2005年07月17日 22:51
> ブログはある程度挑発的じゃないと。

最近他人のブログに土足で入り込んで自らの主張を声高にする人をよく見かけます。
そういった行為はブログ主さんの記事を楽しみにアクセスしている人に不快感を与えているんじゃないでしょうか。
自分の主張があるなら自分のブログを開設してトラックバックでも送れば良いのに。
Posted by Nanashi at 2005年07月18日 01:22
 法務局の人権啓発マンガに「ゴミ捨てルールを守らない外人に批判的になってはならない。彼らの文化を尊重せよ」とあり、別のページに「男女同権のため、婦人の労働は家族秩序に優先する」とあった。バッティングするぞゴルア!と「自民党に物申す」に意見メールしたんだけど読んでもらえたかなあ。
Posted by シスコ at 2005年07月18日 01:43
元ネタのサイトを忘れてしまったので、詳しく表記できないのですが、ネオコンというのは、共産主義に絶望して、方法論だけ携えて右に、移ってきた人たち(ユダヤ系トロツキスト)だと聞いています。

共産主義は、暴力で世界に自己の理想を押し付けようとしますが、

ネオコンもまた暴力的な手段で自己の理想(アメリカン民主主義)を世界に押し付けようとしている。

根が同じなので、手法が似てくる。

という話を聞いたことがあります。
だからといって、反ネオコンが正しいと一概に言えるわけでもない。
反ネオコンの人たちは、独裁や圧政やテロリズムや、ある種のシステムが内側(外側)に対して行っている暴力に対して、あまりにも寛大でありすぎるのではないか? という疑問があります。

Posted by finlandia at 2005年07月18日 02:08
自分は移民をもっと受け入れても良いという意見の持ち主ですが、特定の国からの多くの移民を受け入れるというよりは、より多くの国から少量づつ受け入れるのが良いのではないかと思っています。その方が、どこかの国がコミュニティを形成したりすることも無く、より日本文化に溶け込むのが早くなるのではないかと考えています。
Posted by 箱舟桜丸 at 2005年07月18日 04:28
thさんには、取敢えず適切な改行を希望したいなと。
正直、私には読み辛いです。


>もちろんDowning Street Memoは〜

要点をつまむと、“ブッシュ政権がテロ前からイラク攻撃をプランとして持っていた”事を示唆する情報の存在を問題視しているようですが。
これってそもそも問題になり得ますか??

現実ではテロが起こり、その延長線上で疑惑の対象となったイラクは自身のアリバイ釈明に非協力的だった。何度も警告があったにも関らず。故に叩かれた。

先のプランが事実であろうと無かろうと、攻撃の名分は揃っていたと私は見ます。


>ただここでも比較の問題ですが

比較の問題であれば、比較に足る数字を示すべきでしょう。
2万から10万の開きでは比較対象としては杜撰としか言いようが無いし、ましてやフセイン政権時代の虐殺数を数値として出さないようでは、そもそも比較にすらなり得ません。

一つの情報として在日アメリカ大使館掲載記事を挙げておきます。
http://japan.usembassy.gov/j/p/tpj-j20030428d2.html
「フセイン政権の下では、何十万もの人々が、フセインの行動の結果として死亡した。その大半はイスラム教徒であった。」
Posted by 展心 at 2005年07月18日 08:01
展心さんへ、

改行の件、了解いたしました。字数制限があるのを知らずに長々と書きまくりまして。

イラク侵攻に関してはWMDの存在がなければイラク侵攻はあり得なかったと確信しています。つまりブッシュ政権が侵攻の正当化のためにWMDの存在をでっち上げたか否か、ということがポイントでしょう。

Downing Street Memoはそれがでっち上げであったという可能性を決定的ではないまでも裏付ける内容のものであると理解しています。

WMDの存在が否定された現在ブッシュ政権の言い分はフセインを捕らえてイラクおよび周辺国に民主主義をもたらしたこと、世界がそれによって安全になった、等(信じがたいですが)を成果としてあげイラク侵攻を正当化することにやっきになっています。

Plamegateに関しても全く同じ行動パターンを見ます。Rove あるいはWhite house officials の関与を全く否定していた2003年の発言を今躍起になって葬り去ろうとしています。

これら全ては共和党の変質を物語るものとして例として上げその一つの原因としてevangelical christian を想定しました。
共和党内では今完全に小数派であるHegel, Graham, McCain に古き良き共和党の姿を見ます。Santorum、Frist, DeLayあたりが主流で変質を象徴するものではないでしょうか?


比較の問題ですが非戦闘員の死亡数に関しては確かにおっしゃるとうりです。対抗するデーターがない限りは比較にはなりません。ただイラク、中東の安定化、世界の安全性に対してイラク侵攻前後の比較に対してはブッシュ政権の評価にかなり疑問を持っています。
少なくとも軍事行動を起こす意味については否定的と言わざるを得ません。

> 「フセイン政権の下では、何十万もの人々が、フセインの行動の結果として死亡した。その大半はイスラム教徒であった。」

このコメント非常に興味深く読みました。少なくともイスラム過激派の存在はあり得なかった、ということになりますかね?

ブッシュ政権が主張するフセインとアルカイダの接点の信憑性にも関連しますね。
Posted by th at 2005年07月18日 13:40
>bachさん
>ただ、現代日本(というか先進国)において、移民拒否、排除を唱える事は、
>小野まささんのおっしゃる「現実を視ない者」のすることのような気がします。
>もちろん、流入をできるだけ食い止めようとするのは、脅かされる多数派として当然だと思いますが。

済みません。
レスが付いてるのに気付かず(ブログは読み手同士の話には不向きだなあ)「不寛容の寛容」でレスしてました(w

移民が必要な理由ってなんでしょう?

少子高齢化社会の解消のためとしたら、あまりに大きなリスクです。移民の二世・三世が、その国の社会不安の原因になり易いのは事実です。
勿論、二世・三世が悪い訳じゃない。彼等にしてみれば「受容れてもらった」意識は無く、自分の選択でもないのに産まれながらにアウトサイダー。親の教育が余程良くない限り、僻みや妬みの感情を持って当然です。理想主義的には受入れ社会の努力によって彼等の疎外感を解消すべきでしょうが、上手く行ってる国は殆どありません。
その様な、やり直しの効かない、途方も無いリスクを、介護者や労働者が居ない程度の理由で冒すのは間違っています。日本が本気になれば、ロボットでも何でも開発出来ると思いますし、「不寛容の寛容」で述べた様に、ある程度人口が減れば、自然に人口増加率は復元すると思います。

文化的な理由で多様性を増す為に移民を受容れるというならば賛成です。但し「良い部分を少しずつ(嫌な言い方ですが)」取り込むべきでしょう。観光や留学で日本に来て自然に好きになった人が国籍を取って定住するのを支援するというのは大賛成です。人と物と金と情報を集めるのは繁栄の基本ですから。
Posted by 小野まさ at 2005年07月18日 16:32
労働力目当ての移民に付いては私も多くの疑問を感じます。

こういう付け焼刃的対処方による効果は一時的だと思います。
ヘタをすれば一部の世代だけで「甘い汁」を吸い上げて、
次世代に「絞りカス」という負の遺産を残すことになってしまいます。

自国民を優秀に育てる努力をした方が簡単で持続力もあるように思います。
Posted by スバスバ at 2005年07月19日 03:40
初心者ですが、ブログはおもしろいですね。いろんなタイプの人がバトルを繰り広げていて世界の縮図という感じです。迷惑な人もいるがそれが世界というもの、無礼者が嫌ならコメント拒否で鎖国すればよろしい。しかしそれではブログの意味がない。人生共通のジレンマ、閉鎖的ホームページという手もあるがつまらないでしょうね。これは移民問題でも言えることだろうと思います。現実問題として、いい人だけを選択するのは不可能、闇のない世界はないのですから。
<挑発的>問答にコメントすれば、言語はどんなものでも、おとなしそうに見えても、自分のことしか語っていなくても、何かへの挑戦でしょうから、何らかの挑発性があるのではと思うものです。
展心さんの厳しい態度に触発されて思ったこと。情報の確実さというものは本当は何一つ信頼できるものはない。特にネット世界では、個人的経験的感覚によって判断するしかない。もちろん広範囲に情報を求めれば確実性はますでしょうけれど、大変ですね。アメリカ大使館の記事だって信用できるかどうか僕には分からない。アメリカ弁護の誇張があるかもしれないと疑ったりします。ま、それが真実であっても驚かないですが、それによってブッシュのアメリカに対する僕の印象が変わることはないようです。
とはいえ、oribeさんの情報に対する信頼感は、マイネ・ザッヘ全体の印象からいって、エスプリの効いた文章の感じからも、きわめて強いです。
Posted by ゲンコウ at 2005年10月27日 12:04
unqueenly surdent gie rype gliding spader deliver ceraunia
Abdul80728 Yhoo.com
http://71.ibdnkxoc.com/59-537.html
Lingerie Cam
http://198.ibdnkxoc.com/58-5.html
Magnetic Water How Do You Make It
http://215.ibdnkxoc.com/59-920.html
Fugue State
http://250.ibdnkxoc.com/57-296.html
Foreskin Restoration Method
http://183.ibdnkxoc.com/46-770.html

〜マイネ・ザッヘ〜
Posted by Aida Edwards at 2007年10月03日 16:13
unqueenly surdent gie rype gliding spader deliver ceraunia
Destin Fl Lots For Sale
http://nejgywlc.info/141.html

〜マイネ・ザッヘ〜
Posted by Merrill Sexton at 2007年10月08日 22:03
unqueenly surdent gie rype gliding spader deliver ceraunia
123
http://hfxhnces.info/145.html

〜マイネ・ザッヘ〜
Posted by Loraine Duffy at 2007年10月13日 08:03
unqueenly surdent gie rype gliding spader deliver ceraunia
Sesame Strret
http://dfmopoxz.info/265.html

〜マイネ・ザッヘ〜
Posted by Cherie Barrett at 2007年10月16日 13:38
unqueenly surdent gie rype gliding spader deliver ceraunia
Marketing Strategy Consultants
http://afqiutls.info/0-408.html
University Of La Crosse
http://egeeafau.info/3-405.html
Brain Injury Exhibits
http://qveyvcdd.info/3-211.html
Cape Cod Realestate
http://jnwjirte.info/1-666.html
Emule File Sharing
http://szcoewrq.info/1-630.html
Pasta Salad Recipe
http://szcoewrq.info/2-366.html
Informative Speech Topic Ideas
http://szcoewrq.info/1-568.html
50 And 60 Rock And Roll
http://afqiutls.info/2-90.html
Texas Building Codes
http://jnwjirte.info/0-647.html
Dental Procedures Colorado
http://qveyvcdd.info/2-231.html
Six Sigma Study Test
http://afqiutls.info/2-289.html
Investment Property Mortgage
http://qveyvcdd.info/3-107.html
Cam Chat In Boise
http://afqiutls.info/2-625.html
Hobart Mig Welding
http://egeeafau.info/1-839.html
Malpractice Attorneys Indio
http://egeeafau.info/2-472.html
Yamaha Digital Piano
http://egeeafau.info/2-363.html
Signs Of Mrsa Infection
http://qveyvcdd.info/0-328.html
Free Animated Buddy Icons
http://jnwjirte.info/3-430.html
Mobile Phones Nz
http://szcoewrq.info/0-66.html
High School Baseball Showcase
http://jnwjirte.info/2-307.html
Free Black Teens
http://egeeafau.info/2-128.html
Call Of Duty 3 Cheats
http://egeeafau.info/0-290.html
Jd S New Media Musings June Archives
http://afqiutls.info/1-605.html
Va Beach Hotels And Resorts
http://szcoewrq.info/0-127.html
What Are Civil Rights
http://afqiutls.info/0-790.html
Toyota Echo Columbus Ohio
http://jnwjirte.info/2-958.html
Peter Pan Hook Robin Williams Photos
http://egeeafau.info/2-527.html
Water Parks At Disney In Florida
http://jnwjirte.info/0-54.html
Penguin Life Cycle
http://egeeafau.info/2-177.html
Fiji Island History
http://egeeafau.info/2-609.html

〜マイネ・ザッヘ〜
Posted by Roslyn Burt at 2007年10月17日 13:56
unqueenly surdent gie rype gliding spader deliver ceraunia
Masters Degree Programs
http://cioewdas.info/3-370.html
Alignment Dfw Airport
http://pbuewjrh.info/2-68.html
Company Fundraising Ideas
http://xwvltfsq.info/3-123.html
Porsche For Sale I Arizona
http://qdvnmwox.info/2-163.html
Email Find Password Yahoo
http://qdvnmwox.info/1-119.html
Square Coffee Tables
http://qdvnmwox.info/0-82.html
13 14 Year Old Jobs
http://miaqlzad.info/1-989.html
Live Your Life
http://xwvltfsq.info/1-999.html
High Rock Lake Nc
http://qdvnmwox.info/0-37.html
South Carolina Mortgage Lenders
http://xwvltfsq.info/0-165.html
Discounted Fuji Digital Cameras
http://pbuewjrh.info/0-322.html
Civil Rights Bill
http://qdvnmwox.info/0-753.html
Jackson County Indiana Art Goods
http://pbuewjrh.info/1-878.html
Front Runner Proform Treadmill
http://xwvltfsq.info/3-112.html
National Council On Disability
http://miaqlzad.info/3-355.html
Houston Crossword Puzzle
http://miaqlzad.info/0-319.html
Homes For Rent In Dallas Texas
http://pbuewjrh.info/3-130.html
Oregon Truck Accident Attorney
http://qdvnmwox.info/0-539.html
Seasons Most Popular Gifts
http://qdvnmwox.info/3-164.html
Converting 8mm Film To Dvd
http://xwvltfsq.info/2-303.html
How Do I Keep My Dog Off The Furniture
http://xwvltfsq.info/1-351.html
Programs For Troubled Teens
http://miaqlzad.info/1-401.html
Mesothelioma Attorney Dallas
http://cioewdas.info/0-964.html
Joan Rivers Plastic Surgery Photo
http://miaqlzad.info/3-273.html
Grand Rapids Plastic Surgeon
http://miaqlzad.info/0-810.html
Bass Pro Coupon
http://miaqlzad.info/3-547.html
Long Term Care Quotes
http://qdvnmwox.info/1-602.html
Aloe Vera Lotion
http://miaqlzad.info/3-398.html
Auto Trader Rv
http://qdvnmwox.info/0-931.html
Buy Organictortillas Online
http://cioewdas.info/1-382.html

〜マイネ・ザッヘ〜
Posted by Zina Cain at 2007年10月18日 01:49
unqueenly surdent gie rype gliding spader deliver ceraunia
Word Search Generator
http://dzwofphx.info/1-528.html
Baby Shower Decorations
http://bcmgfalp.info/1-843.html
Computer To Home Stereo
http://bcmgfalp.info/2-284.html
Stone Fireplace Mantel
http://bcmgfalp.info/2-760.html
Free Printable Christmas Labels
http://inbufnjd.info/2-102.html
University Of Texas At Dallas
http://wrsmglmu.info/2-403.html
Tip It
http://inbufnjd.info/1-575.html
Ceramic Tile
http://uhncfjfz.info/3-449.html
Free Hirsute Pictures
http://uhncfjfz.info/0-153.html
Human Body
http://uhncfjfz.info/1-947.html
Discount Computer Software
http://dzwofphx.info/2-499.html
Florida Serzone Attorneys
http://wrsmglmu.info/2-120.html
Georgia Real Estate Broker
http://inbufnjd.info/3-583.html
Low Price Airline Tickets
http://bcmgfalp.info/0-384.html
Plumbing How To
http://inbufnjd.info/3-286.html
South Florida Business Journal
http://uhncfjfz.info/1-668.html
Www Hp Com
http://inbufnjd.info/2-763.html
Monsters Of
http://wrsmglmu.info/1-787.html
What Is Osha
http://wrsmglmu.info/0-208.html
Free Funny Speeches
http://wrsmglmu.info/0-178.html
Reno Nv Real Estate
http://bcmgfalp.info/2-954.html
Virtual Pet Games
http://dzwofphx.info/2-283.html
Cheap Flights Airfares Alien Flight
http://inbufnjd.info/3-450.html
United State Map
http://uhncfjfz.info/0-281.html
Mini Cooper Fog Lights
http://inbufnjd.info/3-151.html
What Is Hoodia
http://bcmgfalp.info/2-870.html
Womens Leather Motorcycle Jackets
http://wrsmglmu.info/1-357.html
New Orleans Tv Station
http://dzwofphx.info/3-157.html
What Is Emo
http://bcmgfalp.info/0-659.html
Debt Consolidation Credit Counseling
http://dzwofphx.info/3-499.html

〜マイネ・ザッヘ〜
Posted by Van Caldwell at 2007年10月20日 01:04
unqueenly surdent gie rype gliding spader deliver ceraunia
Michigan State Medical Board
http://jtnevkei.info/0-233.html
Aromatherapy Bath Salt
http://eoxjxejh.info/1-85.html
Candice Burrows Portland Oregon
http://eryosqzc.info/5-426.html
Mitchell Vintage Clock Radio
http://jtnevkei.info/5-652.html
Ohio School Pictures
http://snmcmazv.info/0-668.html
Scunci Hair Accessories
http://psgtknbw.info/5-358.html
Japanese Traditional Houses
http://xzbylkcp.info/2-404.html
Keyless Entry Remote
http://pigefxpb.info/0-345.html
Wedding Invitations Outlet
http://unnofufb.info/4-526.html
New Testament Timeline
http://ckakxxxa.info/2-628.html
Scottsdale Golf Resort
http://psgtknbw.info/2-216.html
Pretty Ricky Cd
http://unnofufb.info/3-624.html
Cardboard Box Car
http://xzbylkcp.info/3-186.html
Sony Dsc V3
http://ckakxxxa.info/1-568.html
Gift Ideas For Dog Lovers
http://jtnevkei.info/0-236.html
Visual Basic Source Code
http://pigefxpb.info/1-885.html
Desi Arnaz Photo Gallery
http://snmcmazv.info/1-564.html
Oscoda Computer Repair
http://wcihbulf.info/3-896.html
Nigeria Consulate New York
http://eoxjxejh.info/4-284.html
Dental Veneers London
http://eryosqzc.info/1-597.html
Mov To Avi Converter
http://wcihbulf.info/2-40.html
Golf Grip Oversize
http://wcihbulf.info/2-746.html
Sawyer Brown Lyrics
http://eryosqzc.info/5-610.html
4 Post Lift For Sale
http://ckakxxxa.info/0-509.html
Osha Idlh Carbon Monoxide
http://jtnevkei.info/0-134.html
Http Music Aol Com Artist Habitatable
http://eoxjxejh.info/1-266.html
Fort Worth Dental Makeover
http://snmcmazv.info/1-468.html
Hot Wheels For Sale
http://unnofufb.info/5-253.html
Six Sigma Training
http://xzbylkcp.info/4-998.html
Falls City Nebraska
http://unnofufb.info/1-441.html

〜マイネ・ザッヘ〜
Posted by Lenore Dickson at 2007年10月20日 22:06
unqueenly surdent gie rype gliding spader deliver ceraunia
Perry County Pennsylvania
http://ydzxsfmd.info/5-154.html
Outdoor Fall Decorations
http://duyoltap.info/2-261.html
Skid Steer Attachment
http://euqprdtk.info/4-287.html
Little Drummer Boy Carol Wav
http://yksfftld.info/5-892.html
Monkey Christmas Ornament
http://ydzxsfmd.info/5-774.html
Discount Dining Furniture
http://psdkvmad.info/6-956.html
Capital One Online Banking
http://ydzxsfmd.info/6-410.html
Harvest Moon Cheats
http://euqprdtk.info/7-760.html
How To Port Cylinder Heads
http://wrweqrbn.info/0-374.html
Milken Community High School
http://wrweqrbn.info/0-575.html
Female Douching Pictures
http://yksfftld.info/0-350.html
Order Of Memorial Service
http://euqprdtk.info/2-201.html
The California Gold Rush
http://wyjgkwss.info/4-753.html
Sales Motivation Denver
http://cvgejvrg.info/3-721.html
Bean Bag Sewing Pattern
http://wyjgkwss.info/7-273.html
Orange County School Of Performing Arts
http://duyoltap.info/2-668.html
Sony Desktop Pc
http://wyjgkwss.info/6-361.html
Baldur's Gate 2
http://ryegkvxk.info/0-6.html
E85 In Dodge Neon
http://dcfwgzbu.info/0-707.html
Morgan County Indiana
http://yksfftld.info/2-958.html
You Cant Always Get What You Want
http://ryegkvxk.info/7-396.html
Old Testament Chronology
http://ydzxsfmd.info/1-762.html
The Giant Squid
http://euqprdtk.info/3-305.html
Aol Mail Com
http://psdkvmad.info/7-111.html
How Do Long Alligators Live
http://psdkvmad.info/5-31.html
Columbus Real Estate Litigation Attorney
http://dcfwgzbu.info/6-978.html
Meaning Of Their Names
http://wrweqrbn.info/3-829.html
Mcaffee Virus Scan
http://wyjgkwss.info/1-119.html
Games On Line Acronyms
http://euqprdtk.info/6-386.html
2003 Tiburon Body Kits
http://ydzxsfmd.info/3-108.html

〜マイネ・ザッヘ〜
Posted by Krista Hays at 2007年10月22日 00:02
unqueenly surdent gie rype gliding spader deliver ceraunia
2003 Corvette Car Seats
http://dvmcqrzp.info/0-838.html
Please Play Free Slots
http://bodjfhva.info/0-964.html
American Bar Association Idaho Pike
http://ghppjdmn.info/0-429.html
Hotel In Hawaii
http://krqmwpuh.info/4-514.html
Lemon Curd Recipe
http://dvmcqrzp.info/4-312.html
Girls Of Real World Road Rules
http://krqmwpuh.info/1-902.html
Vintage Coin Values
http://ieomfyrt.info/4-718.html
Wyndham Resort Orlando
http://plgjdcmx.info/1-465.html
Sony Big Screen Television
http://efaactae.info/1-940.html
How To Sell My Property
http://efaactae.info/4-197.html
Real Estate Lincoln Ne
http://ieomfyrt.info/1-452.html
Cincy Gas Prices
http://kmiotwgl.info/1-54.html
Ring Engagement Diamond Very One
http://dvmcqrzp.info/3-257.html
Free Cartoon Maker Downloads
http://efaactae.info/2-689.html
Colon Cancer Stages
http://ieomfyrt.info/4-577.html
Cheep Airline Spain Flight
http://ghppjdmn.info/0-255.html
Land Of The Lost Tv Show
http://krqmwpuh.info/2-376.html
Newport Beach Newspaper
http://onwtsgsu.info/1-673.html
Crack Virtual Pc
http://dvmcqrzp.info/0-143.html
Old Cell Phone Manuals
http://ieomfyrt.info/1-918.html
Eagle Point High School
http://efaactae.info/2-679.html
Lymph Nodes Location Neck
http://dvmcqrzp.info/1-335.html
Ge Hepa Filter
http://ghppjdmn.info/3-888.html
Boat Dealers
http://plgjdcmx.info/0-437.html
Hiking First Aid Kit
http://dvmcqrzp.info/4-26.html
Free English Bulldog
http://cebwgxsf.info/3-784.html
Lacoste Tx Land For Sale
http://krqmwpuh.info/4-733.html
Bass Boat Sales
http://cebwgxsf.info/2-191.html
Australian Ugg Boots
http://plgjdcmx.info/2-269.html
Office 2007 Free Trial
http://efaactae.info/0-558.html

〜マイネ・ザッヘ〜
Posted by Marlin Byers at 2007年10月24日 05:12
unqueenly surdent gie rype gliding spader deliver ceraunia
Holland America Amsterdam
http://ymwyotvi.com/3-469.html
Script Writing Format
http://yjsbsemt.com/0-345.html
Panasonic Digital Camcorder
http://ooiatncv.com/4-763.html
Real Estate Smithville Tennessee
http://jfehzytp.com/7-631.html
Wholesale Sequin Handbags
http://ymwyotvi.com/2-102.html
Flomaton Antique Auction
http://yjsbsemt.com/2-68.html
Bnl Blog S Journal
http://odxlwagm.com/0-223.html
Human Brain Functions
http://jtbtgash.com/6-53.html
Biblical Dream Interpretation
http://rahupisf.com/0-751.html
Weight Conversion Table
http://jtbtgash.com/2-614.html
Cowboy Up Window Decals
http://mmxposcd.com/1-606.html
Slot Machine Odds
http://ooiatncv.com/0-48.html
Change Default Home Page
http://ooiatncv.com/2-883.html
News And Media In The Yahoo Directory
http://ymwyotvi.com/4-433.html
Discount Mattress Pads
http://yjsbsemt.com/3-450.html
Lawn And Garden Decor
http://rckcyvav.com/3-212.html
Motorcycle Gel Seats
http://cwtcnbjm.com/0-821.html
Open The Eyes Of My Heart Lord
http://rckcyvav.com/1-730.html
Heart Rate Monitor Watch
http://cwtcnbjm.com/3-184.html
Athens Georgia Hotels
http://jfehzytp.com/3-513.html
Attorney Fraud Ohio Stock
http://yjsbsemt.com/1-166.html
Build Solar Panel
http://ymwyotvi.com/7-904.html
Crystal Used Today Swarovski Lead
http://mmxposcd.com/3-294.html
Cruise Discount
http://cwtcnbjm.com/5-6.html
Garage Cabinets Mansfield
http://odxlwagm.com/7-925.html
Mountain Bike Racing
http://rckcyvav.com/2-598.html
Rv Dealers In Florida
http://ymwyotvi.com/6-344.html
Data Mining Definition
http://ooiatncv.com/3-687.html
Email Psychic Reading
http://rckcyvav.com/7-293.html
Honda Vtx 1300c
http://ymwyotvi.com/5-501.html

〜マイネ・ザッヘ〜
Posted by Kerry Oneill at 2007年10月24日 20:16
unqueenly surdent gie rype gliding spader deliver ceraunia
College Scholarship Program
http://peouxkik.info/1tj.html
Boulfe Boca Raton Fl
http://aocnmkea.info/3l4.html
Wholesale Wedding Jewelry
http://xvpedesl.info/5jv.html
Callaway Golf Clothing
http://icyucags.info/24h.html
Sutter Health Gastric Bypass
http://fcrvidvo.info/31h.html
Design Own Home For Free
http://ftnhlkrn.info/ns.html
Mountain Bike Equipment Checklist
http://ftnhlkrn.info/2o2.html
Packages Start Doggie Day Care
http://icyucags.info/1j3.html
Quizzes For Myspace Blog
http://aocnmkea.info/28r.html
Halloween Party Food
http://icyucags.info/133.html
Lc Laguna Beach
http://itokpduh.info/5sq.html
University Of Minnesota Horticulture
http://mpaqehqg.info/3hr.html
Massachusetts Mesothelioma Attorneys
http://peouxkik.info/44e.html
Making Your Own Photo Gear
http://mpaqehqg.info/4ed.html
Orthodox Presbyterian Church
http://itokpduh.info/2p3.html
Leather Jackets For Cruisers
http://peouxkik.info/1js.html
Pro Ana Eating Tips
http://itokpduh.info/1ft.html
Smart Car Price
http://ftnhlkrn.info/4sc.html
Somatic Nervous System
http://aocnmkea.info/22v.html
Tea Punch Recipes
http://icyucags.info/57.html
The Sahara
http://oylfapzq.info/9k.html
South Beach Miami Beach
http://peouxkik.info/dj.html
Vente De Console
http://oylfapzq.info/5o9.html
Christian Easter Poems
http://fcrvidvo.info/2gj.html
Party Dj Ny
http://xvpedesl.info/1is.html
Free Grandparent's Day Clipart
http://yhslncyq.info/51z.html
Colorado County Map
http://oylfapzq.info/1mn.html
Carpal Tunnel Therapy
http://peouxkik.info/67x.html
Channel 5 Weather Bug
http://itokpduh.info/39b.html
Teen Boys And Showers
http://yhslncyq.info/4h8.html

〜マイネ・ザッヘ〜
Posted by Carnell Carson at 2007年10月25日 20:36
unqueenly surdent gie rype gliding spader deliver ceraunia
6315 Hp Ipaq Review
http://zuicfdon.info/a18.html
Breaking News In Nigeria
http://jojjvnfd.info/3ju.html
Spectrum Night Club Kent Wa
http://wdnvbdhp.info/3n2.html
Hard Floor Cleaner Reviews
http://jojjvnfd.info/51y.html
Host Northshore Site Web
http://jxrrzfrv.info/9uu.html
The Transplants
http://hlwstyfi.info/10x.html
Greek Words In English
http://ruswxuzu.info/4b9.html
Megan's Law 50 States
http://skuhwxdt.info/2ta.html
News Archives Computer Business Review
http://vbrjpjnj.info/22g.html
Acting Schools New York
http://kadohsnp.info/42r.html
Loan Officer
http://kwijodyd.info/59m.html
Sweet Sixteen Dresses
http://sctrnopw.info/73r.html
Sphinx Kittens For Sale
http://tciklxpo.info/aap.html
Polaris Star Snowmobile Parts
http://ngynrrfm.info/86z.html
Fitzpatrick Grand Central Hotel
http://znblibva.info/5fi.html
Mountain High Ski Resort
http://bfhfkdkv.info/4m4.html
San Francisco Mail Forwarding Services
http://ruswxuzu.info/6lh.html
Laser Eye Doctor New Hampshire
http://ruswxuzu.info/8l1.html
Telephone Numbers Uk
http://zuxocihs.info/2n0.html
Flight Cheapest Business Class
http://jxrrzfrv.info/u9.html
Dodge Ram Radiator
http://jojjvnfd.info/alz.html
Hair Replacement Systems
http://bfhfkdkv.info/f6.html
Seneca Park Zoo
http://jxrrzfrv.info/79p.html
Make Oil Lamp
http://kadohsnp.info/65n.html
Example Of Marketing Plan
http://ngynrrfm.info/2fg.html
Call Cheapest Conference Rate
http://kadohsnp.info/a3d.html
Rita Hawkins In Baton Rouge
http://jojjvnfd.info/4fa.html
Oil In Water Analyzer
http://dfbuhfwz.info/6mb.html
Antelope Valley High School
http://znblibva.info/52l.html
Western New Mexico Football
http://pirubvuz.info/7wf.html

〜マイネ・ザッヘ〜
Posted by Augustine Hutchinson at 2007年10月27日 04:07
unqueenly surdent gie rype gliding spader deliver ceraunia
Flag Football Running Plays
http://mhywmggz.info/h0.html
Project Runway Spoilers
http://uobsbygs.info/103.html
Ketchikan Plane Crash
http://rzsmjkii.info/2ao.html
Air Jordan Basketball Shoes
http://voooicpt.info/1ft.html
United States Military Aircraft
http://wrfasfds.info/4a9.html
Jackson Hole Ski Resort
http://soulgrfl.info/22c.html
Womens Club Wear
http://soulgrfl.info/5lo.html
Certified Personal Trainer
http://mhywmggz.info/341.html
Wipe And Clean Privacy
http://hqsfeyxn.info/44c.html
Broadway Show Schedule
http://wrfasfds.info/2hf.html
Yellow Cab San Diego
http://hqsfeyxn.info/vg.html
1971 World Events
http://bcvokfvf.info/2j8.html
Arcade Shooting Games For Free
http://zplxtrmb.info/690.html
Elkay Kitchen Sinks
http://mhywmggz.info/465.html
Magellan Roadmate 300 Gps
http://soulgrfl.info/7e.html
Auto Dealer Supply Temporary Tags
http://bcvokfvf.info/3jb.html
Soap Opera Update
http://uobsbygs.info/dn.html
Tweak Xp Windows Xp Xp-speedup.com
http://voooicpt.info/25l.html
South Carolina State Employee Policies
http://rzsmjkii.info/224.html
Thomas Kinkade Puzzles
http://hqsfeyxn.info/4x1.html
Starting A Non Profit Organization
http://zplxtrmb.info/4ya.html
Free Meal Planning
http://voooicpt.info/2ey.html
Www Myspace Com Cathyborck
http://ppmxsfvb.info/4fz.html
Low Carb Canned Soup
http://ppmxsfvb.info/5no.html
Death Penalty Cases
http://zplxtrmb.info/w9.html
World War 1 Veterans
http://mhywmggz.info/361.html
Metric Conversion
http://mhywmggz.info/6t.html
Travel Search Site Europe
http://bcvokfvf.info/1xf.html
Washington Buy Car Honda Civic
http://zplxtrmb.info/21u.html
Cheap Flights To Oulu
http://voooicpt.info/1f5.html

〜マイネ・ザッヘ〜
Posted by Jamal Lynn at 2007年10月27日 21:56
skyman mesostomid aftaba fraternalism tyrannicly idiocrasy paltriness spermatospore
First National Bank of Omaha
http://cnn.com/2001/US/08/30/us.israel.arms/

〜マイネ・ザッヘ〜
Posted by Fawn Castaneda at 2007年12月16日 21:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

banner_03.gif
この記事へのTrackBack URL


10年間に100件以上のレイプ
Excerpt: 13歳から77歳までよりどりみどりま、中国はもともとこういう場所なんだ、と。でもそれを改善するのが共産党の役目だろ。
Weblog: 愛国無罪−中国
Tracked: 2005-07-16 16:21

メディアによる情報のコントロール
Excerpt: メディアによる情報のコントロール
Weblog: 分析屋から一言
Tracked: 2005-07-16 19:07

ドイツ元首相ヘルムート・シュミット氏へインタビュー
Excerpt: 2005年5月8日のギリシャ新聞カスィメリニ紙より ヘルムート・シュミット元首相  元首相は86歳でEU統合で尽力した人物です。彼の趣味はプロ並のピアノで1985年にドイツのハンブルグでオーケ..
Weblog: 日刊ギリシャ 檸檬の森
Tracked: 2005-07-16 19:34

したたかで しなやかな連邦国家スイス
Excerpt: 短い滞在だったが、友人たちの心のこもった歓迎と案内で、非常に中身の濃いスイスの旅に満足した。観光と同時に、感じたり教えられたスイスという国について、改めて考えさせられたことが多い。ごく一面だけではある..
Weblog: 僕の伝言板 http://www.kcc.zaq.ne.jp/happy-retire/
Tracked: 2005-07-16 19:47

いいのかよ??、こんな人が知事で
Excerpt: 人気ブログランキング参加中
Weblog: おフランスざんす
Tracked: 2005-07-18 06:58

日本は多文化共生のモデルになるよね
Excerpt:  日々、勉強のために(笑)、左翼・革新系のHPなども見て回ったりするわけですが、なんか気になる言葉が「多文化共生」です。武者小路公秀センセなんかもガンガン主張してます。  左翼系の方が好んで使うこの..
Weblog: 日々不穏なり
Tracked: 2005-07-19 10:14

粮體 赭竝蓿釿鉋驫 迸
Excerpt: <a href="http://www.elitnie-devki.ru/prostitutki-gruziya.html">粮體 赭竝蓿釿鉋驫 迸</a>
Weblog: 粮體 赭竝蓿釿鉋驫 迸
Tracked: 2010-05-23 04:50

驫瑾瑩? 蓊頌 跪謗糴? 鰰謌骭琿鈞 褓?
Excerpt: <a href="http://www.svezhak-zakachka.ru/kryak-aster.html">驫瑾瑩? 蓊頌 跪謗糴? 鰰謌骭琿鈞 褓??</a>
Weblog: 驫瑾瑩? 蓊頌 跪謗糴? 鰰謌骭琿鈞 褓?
Tracked: 2010-06-06 22:22

鴦? 碆?? 鴃琿? 跪驫矗
Excerpt: <a href="http://www.kupi-hot-tyr.ru/ekskursionnye-tury-moskva-sankt-peterburg.html">鴦? 碆?? 鴃琿? 跪驫矗</a>
Weblog: 鴦? 碆?? 鴃琿? 跪驫矗
Tracked: 2010-06-10 20:37
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。