2005年09月04日

難しすぎるゲーム

先月下旬のニュースなので、すでにご存じの方も多いと思いますが、中国のゲーム会社が、面白そうなウォーゲームを開発しています。

水曜日のインターファックスは、中国のオンラインゲーム会社、パワーネット・テクノロジーは、中国共産青年同盟(CCYL)との協力で、「抗日戦争オンライン」という新しいオンラインゲームを開発し、2005年の末までに営業を開始すると伝えた。

「プレーヤー、特に若いプレーヤーは、このゲームから歴史を学べます。彼らは侵略者から祖国を守り、愛国心を培います」とパワーネットのプロジェクトマネジャー、リュウ氏。

「抗日戦争オンライン」は、1937年から1945年にかけての、第二次世界大戦における日本の中国侵略を舞台にしたゲーム。プレーヤーは主要な戦闘のシミュレーションを、中国側からのみプレーできる。プレーヤーは、ゲームの中で他のプレーヤーを殺すことはできない。また、日本軍と中国軍の戦闘シーンは、残虐性を軽減するためにミニチュアで描写される。

・・・中国共産青年同盟は、現在中国のマーケットに出回っているゲームの中には、「愛国心」を鼓舞するものはほとんどないと、声明の中で述べた。そのため、中国共産青年同盟はゲーム会社と協力して、愛国心を育てるオンラインゲーム制作に積極的に着手していくという。

「抗日戦争オンライン」は、面白くてためになり、若いプレーヤーたちを引きつけ、教え導く愛国的なゲームになると、中国共産青年同盟の担当官、チェン・ジャオ氏はインターファックスに語った。「我々はゲームの中で史実にこだわります」・・・。


こういうニュースを読んで、日本人なら腹を立てるべきなのかもしれませんが、どんなゲームになるのか想像したら、可笑しくなってしまいました。何しろ日中戦を本当に史実に忠実に基づいて再現したら、相当マゾヒスティックなゲームになります。

中国大陸での戦闘は、1937年の上海戦と南京戦で国民党軍の主力が殲滅されて以降、会戦らしい会戦は行われず、文字通り日本軍のワンサイドゲームでした。

日本軍から逃げ回りながら鉄道を爆破したりするゲームなのでしょうか?愛国心どころか、ストレスの溜まるゲームになりそうです。

banner_03.gif
この記事へのコメント
普通すぎる予想で申し訳ないのですが。。。

中国軍のプレヤーが日本兵をバッタバッタとやっつけいくゲームで、その間に虐殺やら人体実験やら慰安婦のイベントがあるのではないでしょうか?

本当にこの程度のゲームだったら違法コピーで目の肥えたゲーマーは相手にしないでしょうね。
Posted by tom at 2005年09月04日 10:59
日本刀で100人斬り殺せるほどの戦闘力をもち、銃剣と単発銃のみで40万人殺すなど原爆以上の 破壊力を持つ携行兵器を誇り、各植民地で無駄に現地人を殺してまわるほど武器弾薬が余っていて、 揚子江の川幅を2m以下にしたりするほどの高い土木技術を持ち、沖縄で米軍上陸後も市民に玉砕命令が出せるほど命令系統がしっかりしていて、 日本兵の数を上回るほどの従軍慰安婦を一日に一人あたり何十人も暴行するほど体力と食料があって、韓国で文化施設はもちろん 一般家庭にある辞書から料理本に至るまで処分してまわるほど暇で、中国で家々に火を放ちまくり無駄に虐殺した民間人の死体を一カ所に集めてたっぷりとガソリンをまいて燃やすほど石油資源に余裕があり、韓国の優れた建築施設・街・鉄道を全て接収することなく破壊し尽くした上新たに日本の駄目な建築物に建て替えるほど資源と資金が有り余っていて、11歳が戦場で暴れ回るほど若い内から逞しく、終戦後になぜか強制連行を行いまくるほどの軍備と余裕があり、圧倒的科学力を誇る朝鮮の反日勢力になぜか圧勝するほど運がよく、朝鮮人を殺しまくりながら人口を2倍にするという魔術を持ち、敗戦国でありながらGHQを手玉にとって朝鮮戦争を起こすようコントロールするほど政治力と外交能力に長けた日本が敗戦したことは歴史上最大のミステリー。

……こんなの相手に勝てるのか?>中共
っていうか、この史上最大のミステリーの解答が見られるのかとワクテカ
Posted by ペトロニウス at 2005年09月04日 11:05
八路軍は武装解除した日本軍の装備を得て、やっと国民党軍とまともに戦えるようになったのが現状なのにゲーム内ではどうすんですかね?

デフォでチハ車とかが八路軍の装備になってたら笑えるんですがw
Posted by kkk at 2005年09月04日 11:28
兵士1人が日本刀1本で100人以上斬り殺せるほどの戦闘能力と有り余る予備の日本刀を持ち、
銃剣と単発銃のみで80万人以上殺すなど、原爆以上の破壊力を持つ携行兵器を誇り、
各植民地で無駄に現地人を殺してまわるほど武器弾薬が余っていて、
国境地帯に計19ヶ所、4700kmにおよぶ要塞および1700kmもの地下要塞を作り、その工事で320万人もの労働者を統率する統率能力を発揮、工事後1万人を生き埋めにしたり、
揚子江の川幅を2m以下にしたり、するほどの高い土木技術を持ち、
沖縄で米軍上陸後も市民に玉砕命令が出せるほど命令系統がしっかりしていて、
当時オランダ領だったインドネシアにも開戦前から日本軍用の慰安婦を送り込むほど先見性があり、
日本兵の数を上回るほどの従軍慰安婦を一日に一人あたり何十人も暴行するほど体力と食料があって、
AVが無かった時代にも関わらず慰安婦に顔射するほど独創性に富み、
韓国で文化施設はもちろん一般家庭にある辞書から料理本に至るまで処分してまわるほど暇で、
保護するために植民地ではなく「併合」したにも関わらず、韓国の運気を捻じ曲げるために、山の頂上に鉄杭を埋め込むほど風水に明るく、
韓国の優れた建築施設・街・鉄道を全て接収することなく破壊し尽くした上、新たに日本のダメな建築物に建て替えるほど資材と資財が有り余っていて、
当時の朝鮮の人口のおよそ半数近くを日本へピストン輸送するほど燃料と船舶が豊富で、
中国で家々に火を放ちまくり無駄に虐殺した民間人の死体を一カ所に集めてたっぷりとガソリンをまいて燃やすほど石油資源に余裕があり、
人間の脂肪から、航空燃料を作れるほど錬金術に長け、
わずか70万人の関東軍で戦闘の合間に20万人もの中国人慰安婦を満足させるほど絶倫で、
広く険しい中国大陸を大軍勢で移動していたにも関わらず、各地区の兵士や民間人が逃げる暇も無い程のスピードで動き回るなど金メダル級の運動能力を誇り、
山東省で広島+長崎の核2発分の犠牲者数を超える42万人を殺戮するほどの細菌兵器を保有し、
田舎から都市部まで全ての街道を余す所無く隅々まで破壊し尽くし、さらに人気の無い山の奥深くでさえ草一本残さず毟り取る程の根気と几帳面さを兼ね揃え、
11歳が戦場で暴れ回るほど若い内から逞しく、
終戦後になぜか意味の無い強制連行を行いまくるほどの軍備と余裕があり、
圧倒的科学力を誇る朝鮮の反日勢力になぜか圧勝するほど運がよく、
朝鮮人を殺しまくりながら人口を2倍にするという魔術を持ち、
敗戦国でありながらGHQを手玉にとって朝鮮戦争を起こすようコントロールするほど政治力と外交能力に長け、
中国での最初の慰安所「大一サロン」にはハイテクエアコンを完備させ、
半世紀以上放置されても使用出来る毒ガスを作れるほどの科学力を誇り、
金の掛かる化学兵器砲弾を200万発も生産して中国全土に埋め、もともと無い記憶を奪えるという摩訶不思議な技術を持っていた
大日本帝国が敗戦したことは、人類史上最大のミステリー。


こういうゲームなら、少し興味はありますね。
絶対に勝てないゲームじゃないですか。
Posted by K at 2005年09月04日 11:41
まあ太平洋戦争モノで日本がアメリカをやっつける物も沢山あるし・・・(苦笑
提督の決断とか。
Posted by at 2005年09月04日 11:50
マイナーでレトロですが、太平洋戦記なんかは素晴らしいほどのマゾゲームです。
オススメします。
Posted by at 2005年09月04日 12:29
これを機に、日中戦争の史実に興味を持つ人が増えると良いですね。
Posted by 七志野 at 2005年09月04日 12:40
まずこんなゲームをやろうという人間が、
とても史実に興味を持つとは思えませんけどね。
「日本人虐殺ですっきり爽快!!」
現実にやってみたい、なんてのも出てきそうな気すらします。
Posted by sho at 2005年09月04日 14:26
確かに難しそうですねえ。
Posted by ハーレムを作るニート【関ヶ原の合戦】 at 2005年09月04日 14:33
あなたは「破産」を考えたことがありますか?
妻子とマイホームがありながら「破産」が迫り、
自殺まで考えました。
地獄とは死んでから行くところではなく、
この世の生き方で「地獄」があり「天国」があるのです。
どちらに行くかは閻魔大王が決めるのではなく、自分自身です。
「家族の絆」が天国への道でした。

http://www.sss-japan.co.jp/%7Eservicemaster/
Posted by Servicemaster at 2005年09月04日 14:52
中共版の提督の決断とか紺碧の艦隊みたいなもんでしょ?
中共版の5式戦車や烈風みたいなもんが大暴れ!
架空戦記とかシュミレーションゲームがいかに恥ずかしいジャンルか・・・
Posted by at 2005年09月04日 16:14
南京大虐殺を扱ったFPSタイプのゲームがありましたが、一部で有名なメタルオブオナー並のグラフィックのゲームでした。ただ一点を除いては。
風景は当時の南京市を思わせる中華風レトロな町並みが続き、プレイヤーが操作するところの「中共軍」兵士はリアルに描写され、M1ガーランドやトンプソンと思しき米製の銃器やロケットランチャーなどのフル豪華装備で、当時の米兵でもここまでの重装備では無いでしょう。(そもそも重くて動けない)
ここまでは、まあ良しとして、問題は敵であるところの日本兵です。明らかに2Dで描かれたダンボールに描かれた様な剣を振りかざしたサムライが、そのまま突進してきます。
勿論プレイヤーはそれをなぎ倒して進んで行きます。当然殆ど一方的殺戮?で、どこが楽しいのだろうという出来で、そもそもこれが史実通りなら、なんで中国軍はここに至るまでも連戦連敗も同然なのかと、不思議に思うのでは無いでしょうか。
そんな感じのゲームでした。
Posted by いわし at 2005年09月04日 16:27
私もWW2もののゲームしたりしますが。
開戦早々南京落として。さらに重慶落とすのに、
南京/上海/ハノイから、連日爆撃したりしました
し。お相子じゃないでしょうか?。
目くじら立てるような話題でもないと思います。

…毛沢東vs蒋介石ってのは、どう再現するんでしょ
うかね?。
Posted by naz at 2005年09月04日 17:48
ゲームに飽き足らなくなった中国の若者が、
日本に本当の虐殺を実行しにわんさかとやってきます。
そうならないうちに断交が肝要です。

政策に打ち出せよ、新党日本。
( ´,_ゝ`)プッ

Posted by unknown at 2005年09月04日 19:00
日中戦争時の中国軍は強かったですよ。長年の内戦で鍛えられてましたし、日本軍の欠陥兵器よりも強力な海外製兵器を使用してました。
中国兵が弱かったというのは当時のマスコミの作ったイメージでしかありません。
ワンサイドゲームというのは間違いです。
Posted by tts at 2005年09月04日 19:13
史実に忠実に、ってのがクセモノですな。
明らかにあり得ない、妄想歴史観の固まりでは。
自分の国の、歪曲歴史教科書を真実と言い張り、
世界中の学会から冷笑されているかの国のゲームが、
まともな歴史観で作られるとは到底思えないので。
もしまともに「史実に忠実」にしちゃったら、
開発関係者は全員捕まってしまうだろうし。

まぁ、安直な日本兵虐殺ゲームでFA?ってとこでしょうか。
Posted by sendy at 2005年09月04日 19:18
この手の
「教材」的なものって、上手く行くはずがないと思うんですが…。ましてや不特定多数の大衆への思想統制ならともかく、オンライン環境を持っているインテリ層相手では、鼻で笑われて終わり、な気もしますが。
希望的観測過ぎるでしょうか。

しかし、ゲームバランスが無茶苦茶ですね。
「ミッドウェー海戦は双方の戦力バランスに難がある為、ゲーム化するとどれもこれも『索敵ゲーム』になってしまう」とはよく言われますが、中国側が喧伝してる抗日戦争を「忠実に」シミュレートしたら、プレイヤーの大半は使い捨てのコマ扱いになってしまうと思いますが…
Posted by Rider at 2005年09月04日 19:53
上の書き込みにもありますが、
ゲームと現実を混同して日本人に殺意を抱く者も現れるのではないかと危惧しています。
歴史教師用の指導要綱に日帝への恨みを強く刷り込むように教えよという国ですから。
ここ10年来ですか、外国人による犯罪の中で最も多いのが中国人だそうではないですか。
中国国内の不安定要素が増す中、このようなゲームでさらに日本人への憎悪に満ちた若者が増えていくのかと思うと空恐ろしいです。
Posted by antinastygames at 2005年09月04日 19:53
初めてコメントします。なぜこの記事が初めてなのかなは…まあタイミングですね。なんか書きたくなりました。
あっ、ここのサイトのファンです。

ゲーム世界と現実世界の混同を危惧される方がいますが、本当にそうなら馬鹿なので敵としてみた場合一つの安心要素ではありますね。
ただ遠目に見てる分にはですが。ビザ解禁反対!

このゲームを通して日本人による殺戮がファンタジーであることに気付く人が出てくることに、淡い期待をしておきます。

あと関係ないですが、気になってた事この際聞きます。
右にある人気商品はoribeさんが選んでるんですか?えらいセクシー。
Posted by ひぐらし at 2005年09月04日 22:47
通州事件再びですかね
Posted by 2 at 2005年09月04日 22:48
う〜ん、これは難しい、どうやったら勝つんだろう?

信長ゲームで伊勢の北畠からスタートすうようなもんかな?謀略を駆使して農民一揆の多発に賭けるしかないような気もするが。

Posted by 野菜農家 at 2005年09月04日 23:33
最初のチュートリアルの練習ステージがクリアできなくてみんな脱落したりしてw
Posted by (((((((っ・ω・)っ at 2005年09月05日 00:56
>シュミレーション
wwww

はさておき、きっとすばらしいゲームになるんでしょうねー(某読み
Posted by   at 2005年09月05日 01:33
私はPS2の「地球防衛軍2」において、蟻やら蜘蛛やらのインベーダーを「中国人奴ら」と見なしてプレイしてますが何か?
Posted by zzz at 2005年09月05日 02:35
中国人を擁護するわけではありませんが……上海辺りの卑近な例では、概ね日本人に対してそれほど敵対的なのは見かけませんね。貧困層は知りませんが、貧困層はそもそもゲームできないですし。
といっても、私の知っている中国人はたいてい個人的に日本人を知っていたり、日本に滞在経験があるので比較にならないかもしれません。
それでも、上海の理髪店やら食堂で日本人と知ってもたたき出されたりした経験は無いんですが……
Posted by sin3078 at 2005年09月05日 02:51
日本軍が米英ソ華蘭を相手に戦うよりよほど簡単。
提督の決断とか日本製ゲームの方がよほど基地外じみてるよ。
富嶽の大編隊が米本土を絨毯爆撃しまくり、大和型10隻がハワイを艦砲射撃、ジェット艦載機が太平洋を縦横無尽・・・挙句にワシントンで城下の盟。
で、こんなゲームや架空戦記が流行してる日本がアメリカ国民に深刻な脅威を与えただろうか?
むしろ冷笑されるだけだろう。
Posted by at 2005年09月05日 03:33
↑それを「面白くてためになり、若いプレーヤーたちを引きつけ、教え導く愛国的なゲームになる」と銘打つバカが日本にいますか?
Posted by 七志野 at 2005年09月05日 06:07
当然、主役は国民党なんだよね??
Posted by at 2005年09月05日 06:51
韓国政府が、日本側の非人道的行為に対する賠償請求に関する国際裁判を起こしたい様子ですが、これも韓国側にとっては最良で示談(民間基金の活用)とかになるんでしょうね。(勿論、日本側が譲歩しまくった場合ですが。)

中国では、共産党も国民党も、日本の歓心を得る為に仕方なく賠償請求を放棄した、という風に国民は理解していると思います。その代わりのODAなどは受けて当然ですから何ら関心を示さず、更に数兆円支払って欲しいというのが本音ではないでしょうか?
(巨大国家の維持には反日が必要不可欠という事もあるでしょうが)そういった国民的世論を作り上げる為に、反日の炎を絶やさない目的でこのようなゲームを奨励しているとしたら恐ろしいことです。
Posted by at 2005年09月05日 07:09
>当然、主役は国民党なんだよね??

提督の決断3で中国軍のリーダーが蒋介石だったから、猛講義して提督の決断を開発中止に追い込んだ連中がそんなことすると思いますか?それに提督の決断はアメリカと日本のどちらも昔から選べるよ。4ではドイツとイギリスも出来るし、公平さの点において比べモンにならんと思うのですが。
Posted by at 2005年09月05日 08:07
もはや鉱脈は掘り尽くされたと言われて久しいゲーム業界に、『戦略アジテーションゲーム』という新たな1ジャンルが加わった!
Posted by 七志野 at 2005年09月05日 08:31
ご協力下さい。
「中学三年生の女の子が行方不明」の記事をTBさせて頂きます。
昨日、私のブログにアクセスされた方々のチェックをしていて、中学三年生の女の子が行方不明の記事を見つけました。
Posted by 西やん at 2005年09月05日 08:36
まあ、局地的には日本軍はかなりの損害を出している戦場もあるので(上海戦などはその好例)、ステージを選べば中国「国民党」軍としては楽しく遊べると思います。
日中戦争初期のドイツ式装備部隊とか、後期〜末期の米式装備部隊などは、うまく指揮すれば日本軍を火力で圧倒できますし。

ただ、共産党ゲリラとなると……テロリスト養成ゲームにならざるを得ないので、それを「愛国」などとされてはたまったものではないです。
Posted by 不来庵 at 2005年09月05日 09:15
こんなのよか文化大革命をゲーム化したほうが、いろんな意味で楽しいかと思われ。
Posted by . at 2005年09月05日 09:47
美(米国)式装備部隊が出てくるまで、ものすごい厳しい戦いになりそうな予感・・・。
Posted by 永遠の誰か at 2005年09月05日 13:25
>提督の決断とか日本製ゲームの方がよほど基地外じみてるよ。
>富嶽の大編隊が米本土を絨毯爆撃しまくり、大和型10隻がハワイを艦砲射撃、ジェット艦載機が太平洋を縦横無尽・・・挙句にワシントンで城下の盟。

「提督の決断とか」ってのは、その他の何を指してるんだかわかりませんが。
せめて、その提督の決断ぐらいやってみてから書いてください。1がオススメです。
スタートしていきなり大和級1隻建造したら国が傾いてリセット押したくなりますよ。
Posted by at 2005年09月05日 14:14
大陸において戦闘が少ないのは
日本軍士官と中国軍士官が日本の軍学校の学友であるため
これは日中友好のゲームだな
Posted by at 2005年09月05日 15:10
「民度が低いからしょうがない。」
Posted by ヒイロ at 2005年09月05日 17:42
「民度が低いからしょうがない。」
Posted by ヒイロ at 2005年09月05日 17:42
>>2005年09月05日03:33
提督の決断は流行していないような気がしますけど…一部に根強いファンがいるだけで。
しかもそういうファンに限って日本以外を使うことを好んだりしますし。
それにそもそもそういった作品を楽しむ側の教育等バックボーンが全然違いますし。
自国は間違っていたと教えられる国の人と自国は絶対正義だ!と教えられる国の人では比較にならないと思います。
Posted by りうりう at 2005年09月05日 17:44
>>2005年09月05日03:33
提督の決断は流行していないような気がしますけど…一部に根強いファンがいるだけで。
しかもそういうファンに限って日本以外を使うことを好んだりしますし。
それにそもそもそういった作品を楽しむ側の教育等バックボーンが全然違いますし。
自国は間違っていたと教えられる国の人と自国は絶対正義だ!と教えられる国の人では比較にならないと思います。
Posted by りうりう at 2005年09月05日 18:29
二重すいません。
リロードしたらなぜかorz
Posted by りうりう at 2005年09月05日 18:44

>中共版の提督の決断とか紺碧の艦隊みたいなもんでしょ?
>中共版の5式戦車や烈風みたいなもんが大暴れ!
>架空戦記とかシュミレーションゲームがいかに恥ずかしいジャンルか・・・

このジャンルが恥ずかしいとはどういうことでしょう?
負けた日本が、架空戦記シミュレーションでアメリカをやっつけて溜飲を下げるとすれば愚かしい限りですが、多分、そういう日本人は少ないと思いますよ。

このゲームが日本で大衆的に流行っていないことから見て、軍事好きのシミュレーションに過ぎないと思います。リアル設定ばかりでは同じ結果ばかりで面白くないですから。それにどなたかが書いているように、日本だけでなくアメリカをやったり、ドイツをやったりして楽しんでいます。ゲームレビューなどを見てもそんな意見ばかりです。

あなたが想像するような「恥ずかしい」動機でやっている人は、日本にそんなにはいないと思うのですが・・・。

#どこかのアメリカ人が、提督の決断のゲームの内容を聞いて日本人のオナニーゲームと評したことがあるとは聞いたことがあります。が、その人は実態を知らないんじゃないでしょうか。

#ただ、中国のものは、最初から目的が日本対抗と政治的であり、かつ中国側しかプレイできないとのことなので、あなたのおっしゃるように「恥ずかしい」動機かもしれないですね。
Posted by 通りすがりT at 2005年09月05日 23:15
 提督の決断・紺碧の艦隊・大戦略のような歴史シミュレーションゲームって、歴史の「if」を最初から分かってて、「あの時こうだったら・・」みたいに歴史の「if」を楽しむためのゲームだから、この「抗日Online」のように歴史の史実を忠実に再現と謳っているものとは似ても似つかないと思うね。

 下の3つの記事を読むと、結局のところ「抗日Online」は、中共が国内を統率・コントロールする為に推し進めているネット検閲・規制の一環にすぎないみたいですね。
 (2ちゃんからの小ネタ:中国Yahoo http://cn.yahoo.com/にて「六四事件」や「民主化」とかで何回か検索してると中国Yahooに繋がらなくなる。激w)

中国、ネットゲームやアニメ輸入規制強化
http://www.nikkansports.com/ns/general/f-so-tp0-050803-0027.html
中国で,オンラインゲームのプレイ時間に規制が
http://www.4gamer.net/news.php?url=/news/history/2005.08/20050825151306detail.html
中国、ネットゲームに3時間の制限
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0508/26/news068.html

 中共が子供たちを愛国教育で洗脳していく上で、外国産ゲームに潜む外国の価値観や民主主義が、大きな弊害になってるんでしょうかね。「抗日Online」に対するインタビューにも、そのままの本音が出てますしね。
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2005&d=0822&f=it_0822_004.shtml
>中国青少年網絡(インターネット)協会では、開発の経緯について、
>「中国のオンラインゲームは外国製のものがほとんどで、民族精神を体現しているものは少ない。

それとゲーム規制つながりで、お隣で現在赤化統一中の韓国もゲーム規制なら負けてませんよ。 ↓
 「韓国歪曲」外国ゲーム 相次いで等級保留判定 2004年11月21日(日) 05:13
http://members.at.infoseek.co.jp/koreawatcher/docs/seaofjapan/200411210513.htm
Posted by ぽろろち at 2005年09月06日 15:02
Posted by at 2005年09月05日 08:07

皮肉で言ってるのに、マジツッコミされても・・・('A`)
Posted by at 2005年09月06日 19:57
Posted by at 2005年09月05日 08:07

あ、意味分かった。ごめん。誤爆。
Posted by at 2005年09月06日 20:07
中国側のみ選択可能か・・・
プレイヤーは野良日本兵を倒して経験値やお金を稼ぎ、武器や防具を買って強くなってくんだろうか?
Posted by よし at 2005年09月09日 23:09
これってオンラインゲームなんですよね…。提督や大海戦とかと比べ物にならないゲームになりそうな予感
Posted by らじぇ at 2005年09月14日 05:33
洗脳された中国人を説得するのはえらく大変だったな。
「中国人は日本の電車に乗ると密室で袋叩きにされる」
ってどっから仕入れてくるんだそんな情報。
チャンコロじゃあるまいしそんな事が日常的に起こってたまるかw
Posted by at 2005年10月10日 00:58
顔射でどぴゅっ!
Posted by 坂上 at 2007年12月25日 06:51
さあ課金して日本軍を倒そうwwwwwwwwwwww
Posted by nsjp at 2012年12月14日 05:52
というか日本企業に買収されとるw
Posted by nsjp at 2012年12月14日 05:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

banner_03.gif
この記事へのTrackBack URL


成長しない支那
Excerpt: 対日戦勝60年祝賀行事 中国主席「日本は反省を行動で」靖国参拝を牽制 (産経新聞) - goo ニュース  中国は三日午前、北京の人民大会堂で抗日戦勝六十周年記念大会を開き、胡錦濤国家主席が演説、抗日..
Weblog: 電脳空間「高天原」
Tracked: 2005-09-04 10:57

中学三年生の女の子が行方不明
Excerpt: 昨日、私のブログにアクセスされた方々のチェックをしていて、中学三年生の女の子が行
Weblog: 西やんのNPO奮闘記
Tracked: 2005-09-05 08:36

韓国は“なぜ”反日か?
Excerpt: すごく勉強になりますと同時に、 我々日本人はもっと自信をもって外国と接するべきだと思いました。 長文です、じっくり熟読してください。 こちら
Weblog: 物思いの勧め
Tracked: 2005-10-09 12:57
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。