2008年04月20日

中国暴走しすぎ

ジンバブエ第3の都市ムタレで、地元の目撃者により、中国軍の兵士が確認された。中国の兵士は野党が呼びかけて失敗に終わった火曜のゼネストに前後して、ジンバブエ軍の兵士とともにパトロールしていたという。

ピストルで武装した10人の中国兵は、70人のジンバブエ軍兵士とともに街のホテルに滞在していた。

身元を明かさないという条件で証言してくれた一人の目撃者によれば、「街中で制服姿の中国兵を見たのは初めて」だという。

「ジンバブエの市内に中国兵と目撃者」
The Independent 08年4月19日(英語)


何この微妙なときにアフリカに直接介入してるんだか。ヨーロッパの裏庭で軍服着てうろうろするなんて、火にガソリン注いでるとしか思えません。中国の指揮系統は想像以上にガタガタなようです。こりゃ本当に崩壊が近いかも。



banner_03.gif
この記事へのコメント
ジンバブエって言うと黒人政権が白人や外資を弾圧した挙句、経済破綻した国ですね(また人権の敵イメージににプラスポイント)。目的は明らかに資源獲得や影響力拡大ですから時代が時代なら代理戦争的なものが起きてるかもしれませんね。なんとなくキューバ―危機を思い出しました
Posted by hiiragi at 2008年04月20日 04:27
気付いたら更新されてました。
ビックリしましたよw
Posted by toshi at 2008年04月20日 05:48
各国でデモしているようですから大変ですよ。
日本製のチンパンジーは大人しいからいいけど。
他国は違うだろうし。
やはり中華思想なのか?
Posted by その他 at 2008年04月20日 07:02
タイミングや内容は悪いですけど中国には世界相手に戦う覚悟ができてるんでしょうね。

勝てるかどうかは別にして笑
Posted by VODG at 2008年04月20日 09:11
>こりゃ本当に崩壊が近いかも。

 北京五輪が開催されるにしても開会式の「貴賓席」にはどのような方々が列席されるんでしょうか?ね・・・考え様によってはボイコットよりも中共に対する厳しい制裁かもしれませんね・・・国際社会が中国をどのように見ているかを白日?のもとに人民の目に晒すのですから・・事後策としては各国に官製の抗議デモ隊を派遣するんでしょうか?ね・・・いずれにしろ「崩壊」が加速されるんでしょうね・・・中共のお家芸である「欺瞞と恫喝」も北京五輪に絡むチベット問題対応で賞味期限切れでしょうから・・・
Posted by 隣国を心配す at 2008年04月20日 10:30
ピストル武装で(おそらくライフル武装の)ジンバブエ軍と共にパトロールということは、ジンバブエ兵士に対して指導的な立場にあると思われますね。
まさか、本当に指揮下に置いているとは思えないので、オフィシャルには教官・アドバイザー的な立場とは思いますが。。。
Posted by 小野まさ at 2008年04月20日 11:10
聖火護衛隊と同じ、武器護衛隊。発想が貧弱で、中世暗黒大陸そのままです。長いこと寝ていたので世界の動きに鈍感なのでしょう。

いづれにしろ早く消滅していただきたい政治システムです。正体を世界にバレバレなのにきづいていないのでしょうか。
Posted by 日本人 at 2008年04月20日 13:30
今の中国は、「文化大革命」と「大躍進」が同時進行しているようなもの。オリンピックを何とか無事に開催できれば、愛国心と自尊心を満足させることはできてだろう。しかしオリンピック後には必ず景気後退が訪れ、農村出身の労働者が大量に失業する。その時、中国人の不満のエネルギーがどこに向かうか、考えるだに恐ろしい。
Posted by tarochan at 2008年04月20日 15:28
中国共産党の五輪ボイコットの歴史

1956年 メルボルン五輪 選手団が現地に到着後にボイコット(理由は台湾問題)
1960年 ローマ五輪 ボイコット(理由は台湾問題)
1964年 東京五輪 ボイコット(理由は台湾問題)
     ■■開催期間中に核実験強行■■
1968年 メキシコ五輪 ボイコット(理由は台湾問題)
1972年 ミュンヘン五輪 ボイコット(理由は台湾問題)
1976年 モントリオール五輪 ボイコット(理由は台湾問題)
1980年 モスクワ五輪 ボイコット(理由はアフガン問題)
2008年 北京五輪 「オリンピックと政治を結びつけるな」

署名「チベット弾圧への抗議」
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-1521.html

署名サイト
http://www.for-the-people-of-tibet.net/
Posted by 名無し at 2008年04月21日 03:26
「もう警察は信用できない!これからは入管の時代だ!
〜中国人テロリストを国に帰してあげよう。みんなにもできる通報マニュアル〜

1.初級編
基本的に留学生用のビザでの就労は認められないため資格外許可を取らないといけません。
結構手続が面倒くさいので許可を取ってない留学生が沢山います。
アルバイトをしている中国人を見かけたら通報しましょう。

2.中級編
なぜか中国人は中国人がいるところでしか食事をしません。よって中国人のたまり場は不法入国者だらけです。
中国人を見かけたら店名を示して通報しましょう。最近では牛丼屋さえも中国人に占拠されているようです。
中国人経営の中華料理店などに多いので、ついでに保健所にも通報すると幸せになれます。

3.上級編
駅では工場などが中国人労働者を送迎をしています。そこでは大量の不法入国者が群れを作っています。
中国人を送り迎えしているバスを見かけたら、企業名をメモに控えて通報しましょう。」
Posted by 名無し at 2008年05月03日 05:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

banner_03.gif
この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。